転職エージェントおすすめ2018年決定版!21選を年代別や職種別に紹介

転職エージェントおすすめ2018年決定版!21選を年代別や職種別に紹介

転職活動をスムーズに進めたいなら、転職支援のプロである転職エージェントの利用は必須です。

しかし多くの転職エージェントがあるなかで、どこを利用すればいいのか、そもそも転職エージェントのメリットは果たして何なのか、疑問に感じている方もいるでしょう。

ここでは、応募者の特徴ごとにおすすめの転職エージェントを紹介するとともに、そのメリットや注意点、活用方法など転職エージェントの全知識を解説します。
なお、本文はかなり長いため、時間がない方はブックマークするか下記の目次から好きな項目だけを読んでいただければ幸いです。

目次

年代や年齢で選ぶおすすめの転職エージェント

転職活動は年代や性別など応募者の特徴によって戦略が異なります。

転職エージェントも、それぞれ強みや特徴がありますので、より自分に適した転職エージェントを探していきましょう。
ここでは、世代や性別、転職の方向性ごとにおすすめの転職エージェントを紹介します。

転職エージェントならば、専門のキャリアコンサルタントが丁寧にサポートしてくれますし、履歴書から職務経歴書、面接対策までの添削サービスも無料で受けることができますので、自身にぴったりの転職エージェントを選びましょう。

※各転職エージェントで説明している求人数ならびに非公開求人数は、2017年5月19日現在のものであるため、最新版と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

もしかして初めての転職?20代におすすめの転職エージェント

20代で転職エージェントを探しているならば、恐らくほとんどの方が初めての転職活動で不安な気持ちや変な焦りを感じているのではないでしょうか?

そんな方には3社のおすすめ転職エージェントを紹介したいと思います。

20代向けの求人数も多数あるおすすめ転職エージェントは「リクルートエージェント」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数37,553件非公開求人166,267件
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種全業種年収UP率高い
  • 詳しく見る

転職エージェントといえばリクルートエージェント

転職エージェントの代名詞とも言える業界最大手のリクルートが運営しているのがリクルートエージェントです。知名度No1!! 求人数No1!! 転職成功実績No1!!と転職を考えるならまず登録すべき転職エージェントの1つです。転職を成功させる確率をあげるにはリクナビNEXTとの併用は欠かせません。というのもリクナビNEXTだけに掲載している企業も多く(転職エージェントより安い広告費用で済む場合があるため)、そういう求人にはホワイト企業率も高いからです。2015年度までの数字ですが累計40万人の人がこれまで登録し、毎年3万人の転職を成功に導いています。さらに転職者の61%の人が年収アップに成功しているのもリクルートエージェントの強さを感じます。

リクルートエージェントの無料登録・詳細はこちら

リクルートエージェントは、「業界最多の非公開求人」を強みにしたおすすめの転職エージェントです。

支社やオフィスも多いため、直接の個別面談をできる環境を整えているのも嬉しいですね。

応募や面接の進捗管理ができる転職支援ツールの「Personal Desktop」、案内に沿って入力するだけで職務経歴書ができる「レジュメnavi」、企業研究や面接での受け答えに役立つ独自の企業レポート「AGENT Report」など、役に立つ無料のサポートサービスも充実しています。

より幅広い案件から自身のキャリアを考えることができますので、スキルも実績もない20代にとってもキャリア選択の幅が広がるためおすすめです。

リクルートエージェントに登録する

20代女性向けのサポートも充実のおすすめ転職エージェント「マイナビエージェント」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数6,544件非公開求人21,388件
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種全業種(ITに強み年収UP率やや高い
  • 詳しく見る

多くの企業人事よ太いパイプを持つマイナビネットワーク!

マイナビエージェントは、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」など多岐にわたる人材情報サービスを展開しているため、全国に配置されたマイナビの法人営業担当が全国の大手上場企業からベンチャー企業までの人事担当者と太いネットワークを有しています。強力なキャリアコンサルタントが応募書類の添削や面接対策など転職活動をトータルサポートしてくれるのです。また、IT領域に特化したキャリアアドバイザーが在籍するマイナビエージェント×ITがありますので、年収アップやキャリアアップを目指すPMやエンジニアにもおすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントの無料登録・詳細はこちら

マイナビエージェントは幅広い世代から利用されている総合型のエージェントですが、新卒紹介も行っている強みがあり、若い人の転職支援を非常に得意としております。

そのため、20代前半の転職者でも安心して転職活動を進めることができるのでおすすめです。

利用者の口コミでも若い世代の評価が高く、コンサルタントも若い人が多いため、近い目線から転職に関するアドバイスや情報提供をしてくれるでしょう。

マイナビエージェント

また、上図のようにマイナビエージェントはIT系の業界および職種の求人情報が多いため、社員の平均年齢も比較的若い企業が多いのも特徴です。

まだまだ仕事に精力的に取り組みたい20代の転職希望者にとって、マイナビエージェントは非常におすすめです。

マイナビエージェントに登録する

20代専門の転職エージェント「ハタラクティブ」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数-件非公開求人1,763件
    エリア1都3県対象年代20代
    得意業種未経験年収UP率非公開
  • 詳しく見る

"就職"活動をサポートするハタラクティブ!

ハタラクティブは1都3県で正社員採用を目指している20代向けの転職エージェントです。高卒、大卒、フリーターの未就業者60,000人以上のカウンセリング実績に基づいて独自の仕事選びのコツや面接対策を磨いてきた転職エージェントです。書類審査通過率は90%を超え、内定率はなんと80%超と数多くの就活成功者を送り出してきました。中退して就職を考えている人、できるだけ早く正社員になりたい人におすすめです。

ハタラクティブの無料登録・詳細はこちら

ハタラクティブはフリーター・既卒・第二新卒の20代に限定した就職紹介サービです。転職や就職が未経験の方に特化しておりますので、少し不安に感じしている20代におすすめします。

キャリアコンサルタントも無料で個別サポートしてくれますし、スキルに自信がなくても求人内容が人柄採用や学歴不問など、ハタラクティブ独自のものが非常に多く、あなたの強みを活かした就職・転職活動ができると思います。

ハタラクティブは「若者キャリア応援制度」受託事業者として認定されていたこともあり、企業との太いパイプで拡げた25万社以上の取引企業数から、他社の求人サイトにない非公開求人も多数鳥使いがあります。

1つ難点を挙げるとすればサービス利用者を東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の1都3県に限定していることかも知れません。それでも首都圏には魅力的な企業がたくさんありますので、本気で就職活動に取り組みたい20代におすすめです。

ハタラクティブに登録する

参考20代の転職におすすめの転職エージェントを徹底比較!

キャリアアップを考える!30代におすすめの転職エージェント

30代になると、出世している同級生や同期を目の当たりにして自身のキャリアに対して焦りを感じたり、結婚や出産を経て私生活とのバランスを考えた転職を考え始めたりと、20代の頃とはまた異なるきっかけで転職活動を始める方も多いのではないでしょうか?

そんな30代には4社のおすすめ転職エージェント(うち2社はヘッドハンター在籍)を紹介したいと思います。

多数の転職ランキング上位にあるので安心のおすすめ転職エージェント「DODA」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数43,934件非公開求人131,280件
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種全業種年収UP率高い
  • 詳しく見る

診断ツールとキャリアコンサルタントのサポートが充実!

DODAには様々な転職支援ツールが用意されており、特に診断ツールが豊富です。年収査定やキャリアタイプ診断、合格診断、レジュメビルダーを使って自身の市場価値を割り出し転職する方法が人気です。また、DODAにはCEOや役員などのエグゼクティブキャリアに特化したIESコンサルタントからファッション業界に特化したクリーデンスコンサルタントなど様々なキャリアパス、業界に秀でたキャリアコンサルタントが多数在籍しております。初めて転職を考える20代の方、キャリアアップを考えている中堅・エグゼクティブ層の方、キャリアアップしたい女性の方までサポートできるDODAはまさに業界大手の実績とノウハウを持った転職エージェントだと言えます。

DODAの無料登録・詳細はこちら

DODAの強みは「非公開求人数」と「サポート体制」です。

「非公開求人」はDODAの掲載求人数全体の8割を占めております。
それらの求人情報は専任のキャリアアドバイザー通して共有されますので、最初のキャリアカウンセリングをしっかり行うことができたかどうかで、その後の転職活動に影響するでしょう。

ただし、なかなかキャリアカウンセリングをするために足を運べない方もいるでしょう。
そのような方のために、DODAにはプロジェクトエージェントという役割を持ったサポート人員を配置しています。

プロジェクトエージェントは、キャリアカウンセリングをまだ受けていない転職希望者に対して、メールや電話でアプローチすることでサポートの幅を広げてるので転職活動に時間を取れない人にもおすすめ。

キャリアアップをしたいビジネスマン・ビジネスウーマンなら、多くの非公開求人のなかから自身に合ったキャリアを選択することも可能だと思います。
そんな30代におすすめの転職エージェントです。

DODAに登録する

30代後半でもキャリアがあるなら利用したいおすすめ転職エージェント「BIZREACH(ビズリーチ)」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数90,801件非公開求人非公開
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種IT・ベンチャー年収UP率高い
  • 詳しく見る

有料会員制の完全非公開ハイクラス向け転職サイトのビズリーチ!!

年収1000万円以上の求人や管理職の求人、外資系企業への転職を求めている方に評判の良い転職サイトが、このビズリーチです。厳正な審査を通過した一流のヘッドハンターが1,700人以上登録されており、高年収・キャリアアップを望を望むハイクラス層にぴったりです。ビズリーチには転職サイトには珍しく有料プランが用意されております。無料でも利用できますが、月額制の有料会員(プレミアムプラン)を利用すると、ヘッドハンターからのスカウトを受け取ることはもちろん、無料プランでは確認できなかった非公開求人を見つけ応募することが可能になります。ビズリーチで転職活動を成功させた人の98%は「1通以上のスカウトに返信していた」という調査結果が出ていますので、スカウトが届いたらすぐに返信して情報収集兼ねてヘッドハンターとのやり取りを積極的に行いましょう。

ビズリーチの無料登録・詳細はこちら

ビズリーチが他の転職エージェントと異なるポイントは主に2点。

  • 提携するエージェントもしくはヘッドハンターとのマッチングサービスである
  • サービス開放のためには有料会員になる必要がある

特に2番目の有料会員であるプレミアムプランは月額2,980円(税抜)が必要になりますが、無料のスタンダードプランではできなかった「スカウト内容の閲覧や返信」「非公開求人への応募」「ヘッドハンターへの直接相談」が可能になります。

また、ヘッドハンターとのマッチングサービスであることから、一般的な転職エージェント(キャリアコンサルタント)では持ち得ない求人案件も紹介されることがあるのもおすすめの特徴です。(下図はビズリーチに掲載される求人傾向)

ビズリーチ

短期間で、かつ本気でキャリアアップを目指している30代の方にはおすすめの転職エージェントです。

ビズリーチに登録する

外資系未経験でも挑戦したい人におすすめの転職エージェント「JACリクルートメント」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数6,000件非公開求人9,000,件
    エリア全国+海外対象年代30代-40代
    得意業種日系・外資企業年収UP率高い
  • 詳しく見る

人材紹介業国内3位!日系・外資企業への転職ならJAC

JACリクルートメントは人材紹介業では国内3位、東証一部にも上場!専門性に特化したキャリアコンサルタントが多数在籍し、同じ業界でキャリアアップを望むならここがおすすめ! 最大の特徴は、グローバル企業への転職に特化していること!世界9カ国以上とつながりがあり、シンガポール、マレーシア、香港、インドネシア、タイ、韓国、中国、ベトナム、インド、イギリスなど、様々な国で転職サービスを提供しています。外資系企業への転職を考えている方は特にJACリクルートメントを利用すると良いでしょう。

JACリクルートメントの無料登録・詳細はこちら

JACリクルートメントはロンドン発祥の日系転職エージェントであり、英国と日本をはじめとしたアジア8カ国に強いネットワークをを持っているおすすめの転職エージェントです。

外資系企業や海外進出企業への転職支援実績は豊富で、30代のエグゼクティブ求人案件も多く取り扱いのあるのが特徴です。

一方で、求人案件に若干の偏りがあり、下記の取り扱い業種や職種で転職を考えている方には向いていませんのであらかじめ確認しておきましょう。

  • パート、アルバイト求人
  • 未就労経験可の求人
  • 一貫した経験、専門知識を必要としない求人
  • 未経験可の専門職求人
  • 管理職経験を必要としない管理職求人
  • 自営業の経験を生かせる求人
  • 公務員、非営利団体、公益法人の求人
  • 医師、教師、塾講師、理容師、美容師、エステティシャン、調理師等
  • 自動車整備士、板金塗装、製造オペレーター等
  • 自衛官、警察官、警備員等
  • 運転手、パイロット、郵便配達、清掃人等
  • 一般派遣の職種
  • 建設、港湾運送の求人

JACリクルートメントは、これまでの経験を活かしたキャリアアップを目指している30代の方におすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

JACリクルートメントに登録する

転職エージェントだけに頼らずヘッドハンティングを狙いたい人におすすめな「クライス&カンパニー」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数3,590件非公開求人7,539件
    エリア全国+海外対象年代30-40代
    得意業種コンサルティング年収UP率高い
  • 詳しく見る

コンサルティングを志望するならクライス&カンパニー!

設立以来ヘッドハンティングを中心とした採用活動をベースとしてきたクライス&カンパニーは、「30代のキャリア転職支援」「国家資格保有者の圧倒的コンサルティング力」「企業との強固なパイプ」の3つの強みを持った転職支援を行います。30代マネージメント層を中心にお手伝いさせていただだく上で、私たち自身も幅広い知識とスキルが必要と考え、年間100時間を超える研修を2002年より継続し、キャリアコンサルタント一人ひとりのコンサルティング力向上に努めています。特にコンサル業界と強いパイプを持っておりますので、コンサルティング業界でキャリアアップをしたい、コンサルティング業界に転身したい方におすすめです。特に30代マネージャークラスでさらにキャリアアップを目指し転職をする方の強い味方となる転職支援サービスです。

クライス&カンパニーのスカウト登録・詳細はこちら

転職決定者の60%が30代(平均34.8歳)のクライス&カンパニーは、マネージャー〜経営幹部候補以上の求人案件を多く取り扱っているおすすめのヘッドハンティング会社です。

在籍する全てのキャリアコンサルタントが国家資格認証のGCDF資格(米国CCE認定のキャリアカウンセラー資格)を取得しており、一般のキャリアコンサルタントとはまた違ったアプローチやコーチングをしてくれるので、キャリアアップを目指す30代の方におすすめです。

案件数や面談場所に制限はありますが、その分濃い転職活動になることは間違いありません。

30代でキャリアを駆け上がりたい方は、クライス&カンパニーを利用してみるのをおすすめします。

クライス&カンパニーに登録する

未経験やフリーターで不安。そんな30代の転職におすすめの転職エージェント

キャリアアップを目指す方向けの転職エージェント(またヘッドハンティング)を紹介しましたが、転職の目的はキャリアアップだけではないと思います。

そんな方には、20代におすすめの転職エージェントでも紹介した「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」や「ハタラクティブ」もおすすめです。  
丁寧なサポートをしくれるので、未経験やフリーターの方でも安心して利用することができます。

参考30代の転職におすすめの転職エージェント13社を徹底比較

そろそろ定年後のことも考えはじめる!40代におすすめの転職エージェント

40代で形成するキャリアは、これまで培ってきたスキルや経験を集大成として残す10年間になると考えています。

40代の転職が最後の転職になる方もいるでしょう。
40代にもなると転職も初めてではないと思いますし、これまで紹介してきたおすすめの転職エージェントのいずれか事足りると思います。

ここでは、これまであえて紹介してこなかった転職エージェントを40代におすすめの転職エージェントとして紹介したいと思いますので、こちらも参考にしてください。

管理職やエグゼクティブで活躍する40代!おすすめは「DODA」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数43,934件非公開求人131,280件
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種全業種年収UP率高い
  • 詳しく見る

診断ツールとキャリアコンサルタントのサポートが充実!

DODAには様々な転職支援ツールが用意されており、特に診断ツールが豊富です。年収査定やキャリアタイプ診断、合格診断、レジュメビルダーを使って自身の市場価値を割り出し転職する方法が人気です。また、DODAにはCEOや役員などのエグゼクティブキャリアに特化したIESコンサルタントからファッション業界に特化したクリーデンスコンサルタントなど様々なキャリアパス、業界に秀でたキャリアコンサルタントが多数在籍しております。初めて転職を考える20代の方、キャリアアップを考えている中堅・エグゼクティブ層の方、キャリアアップしたい女性の方までサポートできるDODAはまさに業界大手の実績とノウハウを持った転職エージェントだと言えます。

DODAの無料登録・詳細はこちら

30代におすすめの転職エージェントでも最初に紹介したDODAですが40代の方にもおすすめします。

その理由は、DODAの取り扱う求人数は業界最多で若手から管理職・エグエクティブ層まで豊富な求人案件を取り扱っているからです。その90%が非公開求人になっておりますので、まずはDODAのキャリアコンサルタントと面談の機会を設け、求人をリストアップしてもらうだけでも自身の転職活動に活かせる情報がたくさん手に入るでしょう。

網羅している業界や職種も幅広いため、40代で他業界へチャレンジしたい方も、さらに高みを目指したキャリアアップをしたい方にもおすすめの転職エージェントです。

DODAに登録する

スペシャリストな専門分野ならおすすめの特化型転職エージェントの「MS-Japan」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数4,650件非公開求人40,500件
    エリア全国対象年代20代〜40代
    得意業種弁護士,公認会計士,税理士特徴管理部門特化型
  • 詳しく見る

弁護士・公認会計士・税理士が利用したい転職エージェントNo.1

MS-JAPANは日本最大の管理部門特化型転職エージェントです。企業の管理部門(経理、財務、人事、総務、法務、経営企画等)とスペシャリスト(弁護士、公認会計士、税理士、金融、コンサルタント等)の分野において、蓄積された実績とノウハウを常に最新の市場動向に合わせて紹介するのを強みにしております。弁護士・公認会計士・税理士が利用したい転職エージェントNo.1でもありますし、実際の転職者の90%がもう一度利用したいと回答しているほど満足度の高い転職エージェントです。高年収案件になりやすいIPO準備中の企業会計や法務に携われるチャンスもありますのでおすすめです。

MS-Japanの無料登録・詳細はこちら

MS-Japanの特徴は、管理部門(経理・財務・人事・総務・法務・経営企画)と、スペシャリスト(弁護士・公認会計士・税理士・金融専門職・コンサルタント等)に専門特化していることです。

日系大手企業から外資系、成長著しいベンチャー企業まで幅広く、BIG4監査法人や大手税理士法人、独立系コンサルティングファーム等の会計分野においても強力なネットワークを築いています。

40代で転職を考えている方には、管理部門で長年実績を積み上げてきた方も多いと思います。
その熟練されたスキルを持って、新しい扉を開くにはMS-Japanはおすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

MS-Japanに登録する

男女関係なくキャリアアップを目指せるおすすめ転職エージェントは「キャリアカーバー」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数21,565件非公開求人非公開
    エリア全国対象年代30-40代
    得意業種製造業・IT年収UP率高い
  • 詳しく見る

「挑戦するエクゼクティブ限定」のキャリアカーバー!

キャリアカーバーは、リクルートが運営する年収800万円以上のハイクラス求人に特化したヘッドハンターマッチングサイトです。ビズリーチと異なり、完全無料で利用できるのが特長です。管理職やエグゼクティブクラスへの転職希望者の求人が多いのも特徴で、首都圏に限らず全国のエリアで対応しています。キャリアカーバーが各業界で厳選した優秀なベテランヘッドハンターからスカウトを受け取ることができますし、自身でヘッドハンターを指名することもできます。特に、メーカーや建築・不動産業、IT・インターネット業界への紹介が多く、法務や会計の管理部門や技術職のエグゼクティブ転身に有利な転職サイトと言えるでしょう。Facebookログインで会員登録はすぐに終わりますので、とりあえずでも登録しておく求人内容の比較もできて便利ですよ。

キャリアカーバーの無料登録・詳細はこちら

キャリアカーバーは転職サイト大手のリクルートが運営するハイクラス特化型のおすすめヘッドハンターマッチングサービスです。

約1,000人弱のキャリアコンサルタント(リクルートエージェントやDODAに在籍する)やヘッドハンターが登録されているため、非公開求人の紹介も常に連絡をもらうことが可能になります。

キャリアカーバーのメインターゲットは、主に男性で直近年収が600万円以上の方になります。

IT・コンサル・メーカー業界に強みを持っているため、それらの業界志望の方は様々なキャリアコンサルタントやヘッドハンターに会い、アグレッシブに転職活動を行いたい方におすすめです。

キャリアカーバーに登録する

参考40代の転職におすすめの転職エージェント10社を徹底比較!

一度のミスマッチなんて大したことはない!第二新卒におすすめの転職エージェント

せっかく新卒で入社したにも関わらず、当時思っていた社風と違ったり、人間関係でギクシャクしたりと就職活動をやり直したいと後悔している方も少なくないはず。

そんな第二新卒対象の方や既卒の方向けにも転職エージェントはあるんです。

第二新卒だからこそ重宝したいおすすめの転職エージェントをご紹介します。

未経験職種を希望する第二新卒におすすめの転職エージェント「ハタラクティブ」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数-件非公開求人1,763件
    エリア1都3県対象年代20代
    得意業種未経験年収UP率非公開
  • 詳しく見る

"就職"活動をサポートするハタラクティブ!

ハタラクティブは1都3県で正社員採用を目指している20代向けの転職エージェントです。高卒、大卒、フリーターの未就業者60,000人以上のカウンセリング実績に基づいて独自の仕事選びのコツや面接対策を磨いてきた転職エージェントです。書類審査通過率は90%を超え、内定率はなんと80%超と数多くの就活成功者を送り出してきました。中退して就職を考えている人、できるだけ早く正社員になりたい人におすすめです。

ハタラクティブの無料登録・詳細はこちら

20代のフリーターや既卒、第二新卒の就職支援を行う転職エージェントが、ハタラクティブです。

ハタラクティブのおすすめポイントは、若年層の就職支援に特化しているという点。
就歴や正社員経験がない人でも就職に成功しているうえ、他でおすすめしている転職エージェントと同じく無料で利用できることから、人気の転職エージェントとなっています。

4万人以上の転職実績があり、マンツーマンで面談を行っていることから、親身に相談に乗ってくれる、というイメージもあります。

学歴不問で人柄採用の求人が多いので、ハタラクティブの最終学歴の割合は、なんと高卒が約25%も占める結果に。
まさに、若年層の味方と言える転職エージェントではないでしょうか。

第二新卒者はまず登録してほしいおすすめの転職エージェントです。

ハタラクティブに登録する

既卒やフリーターからの正社員転職におすすめの転職エージェントは「JAIC(ジェイック)」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数20社非公開求人-
    エリア全国対象年代20代
    得意業種営業特徴集団面接会型(書類選考なし)
  • 詳しく見る

就職率80%の無料就職講座で就活をフルサポート!

JAICは書類選考なしで就職活動をフルサポートしてくれます。特に無料就職講座ではビジネスマナーや履歴書の書き方、面接の受け方、自己PRや志望動機の作り方など就職活動に必要なことから入社後すぐに役立つことまでしっかり学べますので、高い就職率を誇る人気のプログラムです。これまで正社員経験がない人でもビジネスマナーを無料で身につけられる上に、未経験OKの優良企業20社を厳選して紹介してくれますので、まずは無料の説明会に参加してみましょう。

JAICの無料登録・詳細はこちら

JAICは、転職や就職、教育支援を行っている会社です。
JAICには営業マンと新卒者、先ほど紹介した女性カレッジなど計5つのおすすめ就職支援サービスが用意されています。

JAICの強みは、何と言っても「就活講座と集団面接」。
就職の前段階である就活に対する講座から始まり、1歩目となる集団面接会、さらには入社後のサポートまでしてくれるので、一社完結のサポートを受けることができるというおすすめポイントがあります。

集団面接では多くの優良企業と「直接」面接できるので、聞きたいことやタメになることなど、就職活動をするうえで大事なことを学ぶことができるためおすすめです。

JAICに登録する

リクルートが運営する駅チカ面談スポット「就職Shop」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数8,060件非公開求人-件
    エリア全国対象年代20代〜30代
    得意業種営業、事務特徴未経験/正社員の就職支援
  • 詳しく見る

駅チカの面談ブースですぐに相談できる就職Shop

就職Shopはリクルートが運営する仕事紹介カウンター。キャリアアドバイザーが無料相談にのってくれ、正社員就職をサポートしてくれます。新卒・第二新卒を歓迎しており、利用者の9割が20代。書類選考のない求人案件を紹介してくれるので一気に面接に進むことができます。就職Shopでは未経験歓迎、面接重視の企業ばかりを集めているので、職務履歴や資格などの書類選考のステップがありません。営業系、技術系、事務系までネットには掲載されていない、非公開求人を直接紹介してくれます。紹介してくれる企業はすべて就職Shopのスタッフが実際に訪れて人事担当者と話をしたものだけを厳選。企業の方針や社風、求める人物像を把握していますので、求職者と話をすることで的確な企業を紹介することが可能となっています。

就職Shopの無料登録・詳細はこちら

参考フリーター・未経験・第二新卒・既卒におすすめの転職エージェントランキング

転職エージェントを利用する女性が急増中!おすすめ3選

政府が主導して男女の働き方改革(ワークライフバランス)を推進しており、特に女性活躍推進と多様な働き方について力を入れている現在、マネージャー層に女性を登用したり、産休や育児休暇の制度を見直したりと積極的に改革を進めているおすすめの企業も増えています。

ここでは女性の転職を得意としているおすすめの転職エージェントを紹介します。

面談の服装から書類までサポートが充実のおすすめ転職エージェントは「パソナキャリア」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数15,000件非公開求人23,000件
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種全業種年収UP率やや高め
  • 詳しく見る

地元密着の求人に強いパソナキャリア!

パソナキャリアは他社が東京・大阪・福岡などの都市部中心の求人紹介だけでなく、求職者の希望に応じて地方の求人もしっかり提案してくれるという評判をよく耳にします。その背景には全国42都道府県に置かれた拠点と東京、大阪、名古屋、広島、福岡で実施されるキャリアカウンセリング(遠方の人は電話対応も可能)の手厚い転職支援が挙げられます。それもこれまで25万人を超える転職支援実績と長年培われてきた16,000社以上の取引実績企業がパソナキャリアの転職支援のノウハウを確立させてきたと言えるでしょう。実際にパソナキャリアで転職した人の67%が年収アップしているようです。都市部から地方まで幅広く提案してくれるパソナキャリアは心強い味方となって転職〜退職までサポートしてくれますのでおすすめです。

パソナキャリアの無料登録・詳細はこちら

25,000人以上もの転職支援実績のあるパソナキャリアには、Woman CAREER(ウーマンキャリア)という女性向けのおすすめ転職サイトもあります。

女性ひとりひとりに寄り添うため、「ハイキャリア」「次世代リーダー」「第二新卒」「リケジョ」というキャリアプランに分け、転職支援を行なっています。

パソナキャリアの多大な求人数の中から、女性に優しい企業を専門のアドバイザーが提案をしてくれるので細かい希望にも答えてくれるのも女性におすすめのポイントです。

また、サイト内には「キャリアお悩み相談室」という、女性特有の悩み相談を掲載しているページも。
なんとなく職場や将来に対して悩みがあるという方は、一度見てみると問題解決のヒントが得られるかもしれないので一度見てみることをおすすめします。

パソナキャリアに登録する

キャリアアップを目指す30代女性におすすめの転職エージェントは「リブズキャリア」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数950件非公開求人非公開
    エリア全国対象年代20代〜40代
    得意業種経営・企画・管理・事務特徴女性限定
  • 詳しく見る

選べる働き方がある!キャリア女性のための転職サービス

リブズキャリアは働く女性に特化した転職サービスです。女性ならではの悩みに沿って時短勤務OK・転勤なし・ワーキングマザーなど絞り込めるこだわり求人検索があったり、働きやすい環境でキャリアを考えられる求人が見つかりやすい工夫がされています。リブズキャリアに掲載している求人企業も働く女性の活躍を応援している企業ばかりでキャリアパートナーから「女性の気持ちに寄り添える」「経営層に強い人脈を持つ」厳選求人のスカウトも届きます。スカウトを得るにはレジュメ登録は必須ですので、必ず登録しておきましょう。

リブズキャリアの無料登録・詳細はこちら

キャリアウーマンとしてバリバリ活躍していくために転職をしたい、という女性におすすめなのがLiBz CAREER(リブズキャリア)。

女性の求人は事務職などが多い中、年収400万円以上、上場企業、管理職など、キャリアアップの意欲のある女性が活躍できる条件の求人が数多く揃っています。
なかには誰もが一度は聞いたことのあるような企業の求人も。

自分の情報を登録することでスカウトが届いたり、コンサルタントに相談することもできるので、今の仕事からキャリアアップをしたいと考えている女性にはぜひ登録してほしいおすすめの転職エージェントです。

リブズキャリアに登録する

20代の女性におすすめの転職エージェント「JAIC 女子カレッジ」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数20社非公開求人-
    エリア全国対象年代20代
    得意業種営業特徴集団面接会型(書類選考なし)
  • 詳しく見る

就職率80%の無料就職講座で就活をフルサポート!

JAICは書類選考なしで就職活動をフルサポートしてくれます。特に無料就職講座ではビジネスマナーや履歴書の書き方、面接の受け方、自己PRや志望動機の作り方など就職活動に必要なことから入社後すぐに役立つことまでしっかり学べますので、高い就職率を誇る人気のプログラムです。これまで正社員経験がない人でもビジネスマナーを無料で身につけられる上に、未経験OKの優良企業20社を厳選して紹介してくれますので、まずは無料の説明会に参加してみましょう。

JAICの無料登録・詳細はこちら

20代の女性限定で転職支援を行なっているおすすめの転職エージェント「JAIC女子カレッジ」。

社会人知識が身につく無料の講座や、書類選考なしで15社の優良会社と面接が一気に受けることができる集団面接会など、転職を考えている人に優しい支援を行なっています。

他にも女性が会社で活躍するための6日間の研修を無料で受けられるなど、女性という立場ならではの立ち居振る舞いを学べる機会もありおすすめです。

JAIC 女子カレッジ

また、就職が決まって終わりではなく、その後のフォローまでしっかりしてくれるのは業界唯一。
今まで非正規雇用で働いていた女性に向けた入社前研修や、入社してからの不安や悩みを聞いてくれる個別相談など、丁寧なサポートをしてくれるので安心感があるので初めての転職活動の人におすすめ。

定期的に説明会を実施しているので、気になる人は足を運んでみましょう。

JAIC女子カレッジに登録する

参考女性の転職に強い転職エージェント7社を徹底比較。年齢&タイプ別比較ポイントも!

業界・職種別転職エージェントのおすすめ

転職エージェントには特化型のものも多く、その業種への転職を目指すのであれば一般の転職エージェントと合わせて登録するのがおすすめです。

業界に精通した転職エージェントが対応してくれるので、現場でしかわからない悩みや疑問、細かい条件などを考慮したサポートが期待できます。

自分の希望する業種の転職エージェントがありましたら、ぜひ登録してみることをおすすめします。

ベンチャーのIT業界・エンジニアにもおすすめな転職エージェント

いまおすすめの人気の高い業界の1つが、IT業界です。
新サービスや資金調達のリリースなど毎年のように若いベンチャー企業も注目されていますよね。

大きな成功を掴みたい方やこれまで積み上げてきた経験や実績を若い組織に活かしたいなど、向上心や好奇心の強い方にはとっておきの業界かもしれません。

ここではIT業界・ベンチャー業界・エンジニア採用に特化したおすすめの転職エージェントを紹介したいと思います。

 エンジニアやクリエイターにおすすめの転職エージェントなら「レバテックキャリア」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数517件非公開求人5,000件以上
    エリア東京,神奈川,千葉,埼玉,愛知,福岡,大阪,兵庫,京都,その他近畿圏対象年代20代〜40代
    得意業種ITエンジニア、デザイナー、クリエイター特徴WEB・IT業界特化
  • 詳しく見る

IT業界特化型なら業界トップクラスの求人件数&サポート体制

求人登録数は4000件以上で、大手総合型の転職エージェントに比べれば劣るものの、特化型として業界トップクラス。IT・Web業界に集中することで企業との強固なパイプを持ち、そこから得た詳細な情報を元にキャリアカウンセラーはアドバイスと転職サポートを提供します。レバテックキャリアでは年間3000回もの企業訪問を実施しているため、現場のプロジェクトマネージャーやメンバーと頻繁に面談をして仕事内容や転職者に求めるスキルなどを徹底的に調査しています。企業HPや求人情報では確認できない現場の雰囲気やチームワーク、残業や教育体制なども確認してくれますので、入社前と入社後のギャップも少なく心地よい転職経験を得られるでしょう。

レバテックキャリアの無料登録・詳細はこちら

レバテックキャリアはエンジニア・クリエイター(デザイナー)に特化したおすすめ転職エージェントです。

特化しているため専門用語や業界慣習、業界動向に知見のあるキャリアアドバイザーが担当してくれますので、業界特有の悩みを相談したり、紹介される企業のミスマッチも軽減することができるでしょう。

ただし、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府で転職活動をできる方に限られてしまうため、エンジニアやクリエイターとして都市圏の大手企業に転職したい方におすすめです。

レバテックキャリアに登録する

IT系を中心に多くの求人募集をおこなう転職エージェント「ワークポート」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数19,553件非公開求人65,176件
    エリア全国対象年代20代〜30代
    得意業種IT業界、ITエンジニア特徴IT業界の太いパイプ
  • 詳しく見る

もともとIT業界やゲーム業界に特化した転職エージェントだからIT人材やITエンジニア転職に強い

ワークポートはもともとIT業界やゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供していた影響もあり、今も太いパイプを持ち強みにしています。そのため担当に付く転職コンシェルジュもIT業界やゲーム業界に精通しているスペシャリストなので希望にマッチした求人が紹介されやすいという高い評判を得ています。また転職活動の管理ツールとして便利なオリジナル多機能ツール『e コンシェル』も提供されており、それによって求人情報から応募状況、面談予約なども全て一元管理できるのは、勤務時間の長いIT業界やゲーム業界で転職活動をする人にとっては非常にありがたい存在です。非常に理解のある転職エージェントだと思いますので、IT業界やゲーム業界でキャリアアップ、職場環境を替えたい人におすすめです。

ワークポートの無料登録・詳細はこちら

ワークポートは2014年から総合型転職へと幅を広げましたが、それまでの10年以上はIT業界特化型の転職エージェントとして実績を積んできた老舗のおすすめ転職エージェントです。

利用者は主に20-30代で年収が300-400万円が大半でサポートも充実していることから、初めて〜2回目の転職時に利用する方におすすめです。(下図参考)

ワークポート

IT業界の人材流動性は高いので、少しでも気になる企業が見つかったらワークポートに登録してみるといいのではないでしょうか?

ワークポートに登録する

IT業界の転職エージェントならではのサポートでおすすめ!「マイナビエージェント*IT」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数2,041件非公開求人6,674件以上
    エリア全国+海外対象年代20代〜40代
    得意業種IT業界全般、エンジニア特徴年収UP率高い
  • 詳しく見る

診断ツールとキャリアコンサルタントのサポートが充実!

IT業界出身のキャリアコンサルタントがブレーンとなり、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで多くのIT・Web業界企業の人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。20代、30代に強いため、若手エンジニアにも非常におすすめできる転職エージェントと言えるでしょう。また、平日はどうしても遅くなりがちなIT業界の状況も踏まえて土曜日に個別相談会も開催しております。平日なかなか足を運べない人でも周囲を気にせずに転職活動に取り組めるのは嬉しいポイントです。マイナビエージェント×ITがプロデュースするITエンジニアのためのスキルや知識、イベント情報などを紹介する「Geekroid」もチェックしながら転職活動に活かしてください。

マイナビエージェントITの無料登録・詳細はこちら

非公開求人80%を誇るマイナビエージェントが提供している、ITの業種や職種に特化したおすすめ転職エージェントの「マイナビエージェントIT」。
職種別に求人検索ができるので自分のスキルに合わせた転職が可能です。

他社サイトではまとめられてしまう細かな職種の違いを分けて検索ができるため、働きやすさや自分に合った雇用形態を求めている人におすすめ。

また一般職とは異なるため、例文がなく書きづらいIT系職種の職務経歴書の書き方のポイントを教えてくれる特集もあったりと、IT業界で転職を考えている方ならば、一度見てみるべきおすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントITに登録する

1都3県でIT業界の求人情報を集めるのにおすすめの転職エージェント「type転職エージェントIT」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数9,010件非公開求人7,346件
    エリア東京・神奈川・千葉・埼玉対象年代20代〜30代
    得意業種IT全業種特徴転職@typeの太いパイプ活用
  • 詳しく見る

転職者の71%が年収アップに成功したIT・Web業界に強いtype転職エージェント

type転職エージェントは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の1都3県で転職活動を行う若手向けに寄り添った転職エージェントです。公開求人数、非公開求人数で多いのは営業、管理・ジム・企画、IT・WEB・通信系エンジニアの職種がほとんどなので、これまでの職歴や自信をキャリアアップに繋げるのに適した転職エージェントと言えるでしょう。転職者の71%が年収アップしているという実績もあるようなので、キャリアアドバイザーに相談しながら年収アップ、キャリアアップを目指しましょう。

type転職エージェントITの無料登録・詳細はこちら

参考ITに強い転職エージェント厳選6社と転職エージェント比較のポイントを解説

英語も使いたい!外資系への転職におすすめのエージェント

ここでは「外資系に強い」という定義を「外資系企業の求人案件数」とし、これまで紹介してきたおすすめ転職エージェントのなかからTOP5を紹介したいと思います。

リクルートエージェント公開求人:2,489件 公開求人:9,376件
ビズリーチ公開求人:2,446件 非公開求人:非公開
JACリクルートメント公開求人:1,653件 非公開求人:非公開
パソナキャリア公開求人:938件 非公開求人:非公開
Spring転職エージェント公開求人:881件 非公開求人:非公開

圧倒的に求人案件数が多かったのはリクルートエージェントでした。
非公開案件数も開示されているので、安心もできます。

ビズリーチとJACリクルートメントの差はほぼなく、非公開の求人案件数についてはもしかしたらJACリクルートメントのほうが多いかもしれません。

どれも英語の職務経歴書(レジュメ)作成の添削サービスやサンプルを用意していたりもするので、外資系企業への転職を考えているなら、上位TOP3をおすすめします。

薬剤師転職におすすめの転職エージェント

病院や薬局など、さまざまな場所で活躍する薬剤師。
専門性の高い仕事として、転職には困らないイメージがあるかもしれませんね。
しかし、薬剤師の転職は、転職先選びを間違えると今後のキャリアに大きな影響を与える可能性もあります。
転職エージェントを活用し、プロのアドバイスを受けながら慎重に活動していきましょう。

ここでは薬剤師転職で評判のいいおすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

求人数No1のおすすめ薬剤師転職エージェント「ファルマスタッフ」

求人数83,740件
非公開求人数
年収範囲(参考)500万円~700万円
対応地域全国15箇所

薬剤師向けの求人件数No.1を誇るおすすめ転職エージェントが「ファルマスタッフ」。
調剤薬局業界2位の日本調剤が母体なので、調剤薬局の求人に強いほか、知名度を活かした幅広い分野の求人を保有しています。
面接を同行してくれるサービスもあるため、転職活動に不安が大きい方にもおすすめです。
そのほか派遣薬剤師求人も多く扱っており、どんな転職を目指す方でも登録必須のおすすめ転職エージェントと言えるでしょう。

ファルマスタッフに登録する

お祝い金の多さが魅力のおすすめ転職エージェント「ジョブデポ薬剤師」

求人数約32,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)500万円~700万円
対応地域全国で相談可

年間2万人以上の薬剤師が利用するおすすめ転職エージェントのジョブデポ薬剤師。

おすすめポイントは何といってもお祝い金やお友達紹介など、ジョブデポ利用者への還元が大きいところです。
お祝い金は今なら最大で60万円、お友達紹介でも最大5万円がもらえるため、引越し代や転職後のスキルアップのために十分お金をかけることができますね。

他の転職エージェントに比べても高い水準なのでお祝い金を重要視する人におすすめです。

ジョブデポ薬剤師に登録する

大手転職エージェントで安心して利用できるのでおすすめな「マイナビ薬剤師」

求人数約45,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)500万円~700万円
対応地域全国14箇所

業界大手マイナビが保有するマイナビ薬剤師は、利用者満足度No.1の、評判の高いおすすめ転職エージェントです。

特にキャリア面談に力を入れているため、キャリアに不安が大きい求職者へ親身になって相談に乗ってくれます。

マイナビは第二新卒や若手転職に強い転職エージェントなので、若手薬剤師におすすめの転職エージェントですよ。

マイナビ薬剤師に登録する

看護師転職におすすめの転職エージェント

看護師として転職したい人は、「聞いたことはあるけど具体的に何をしてくれるのか分からない。」「本当に大丈夫なの?」といった不安もあるでしょう。

看護師が転職エージェントを利用することには多くのメリットがありますが、注意したいポイントもありますよ。

ここでは、看護師が希望の転職を叶えるためにおすすめの転職エージェントをご紹介します。

看護士業界No1のおすすめ転職エージェント「ナース・ジャスト・ジョブ」

求人数約34,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)300万円~500万円
対応地域全国で電話相談可能

求人情報量業界No.1を誇るナース・ジャスト・ジョブは、求人の質の高さが評判のおすすめ転職エージェントです。

年収だけでなく、残業が少ない、年間休日が多いといった、条件のいい医療機関の求人を見つけることが可能。

求人の気になる点は、個人情報を伏せたまま、コンサルタントが応募者に代わって問い合わせしてくれます。

現役看護師さんたちの口コミも確認できるため、事前にしっかりと職場の内情を知ることができるのもおすすめポイントです。

ナース・ジャスト・ジョブに登録する

スピーディーなサポートが嬉しいおすすめ転職エージェント「ジョブデポ看護師」

求人数約400,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)300万円~500万円
対応地域全国で電話相談可能

8万件以上と豊富な求人件数があるおすすめ転職エージェント「ジョブデポ看護師」。

特にスピーディな対応に評価が集まる転職エージェントで、転職を決意してから2週間程度で内定が決まることもあります。

すでに退職してしまった人や、育児がひと段落して復帰を考えている人にとっては非常にありがたい点。

地方の病院も豊富に扱っているため、勤務地希望がある、希望の医療に関われる職場を探しているといった方にもおすすめです。

お祝い金が最大で40万円と、他の転職エージェントに比べても高い水準なのも嬉しいですね。

ジョブデポ看護師に登録する

コンサルタントの質に定評のあるおすすめ転職エージェント「マイナビ看護師」

求人数約20,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)300万円~500万円
対応地域全国17箇所

マイナビ看護師は、求人件数自体は他社に比べてやや劣るものの、コンサルタントの評判が高いおすすめ転職エージェントです。

強引に転職を勧めてくることはなく、求職者のペースを尊重してくれます。

その分、応募書類の添削や面接対策などを丁寧におこなってくれるため、応募先1件あたりの成約率が高め。

質の高い求人をじっくり探し、自分の希望をとことん叶えたい方におすすめの転職エージェントです。

マイナビ看護師に登録する

介護士転職におすすめの転職エージェント

介護の仕事は、肉体的にも精神的にも負担が大きい割に、給料が安いというのはご存知の通り。
行政も環境改善に着手していますが、同様に介護施設側や病院など、介護を運営する側も労働環境の是正に乗り出しています。
そうして生まれた好条件の求人が集まりやすいのが、転職エージェントなのです。

条件の悪い企業を紹介してしまうと、転職エージェントの信用問題にも関わりますので、エージェント側もおのずと条件の良い求人を扱うことになります。

ハローワークや求人情報誌などに比べると、良い条件の求人が見つけることができるおすすめの転職エージェントをご紹介します。

資格取得制度がうれしい転職エージェント「かいご畑」

介護専門求人サイト〜かいご畑〜

求人数約10,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)200万円~500万円
対応地域全国電話相談可能

福祉に関する人材サービスや教育事業を手掛けるニッソーネットの求人サイト「かいご畑」も、介護職で人気の転職エージェントです。
関東・関西・九州など多地域をカバーしていて、正社員からパートスタッフまで介護に関する様々な求人情報を得ることができます。

「かいご畑」の一番の特徴は、無料で資格取得を目指せる制度。
自社が運営する介護教室で資格取得を目指すことができ、ニッソーネットの派遣スタッフとして就業する場合には、資格取得に向けたセミナー費用が0円になるという制度です。
そのため、これから介護職で的確にキャリアを積んでいきたいという方、異業種から介護への転職を目指す方には、特におすすめの転職エージェントですよ。

ただし、無資格の方にはうれしい「かいご畑」ですが、地域によっては求人情報がない、あるいは求人情報数が少ないというケースもあるので、利用する際は注意してくださいね。

かいご畑に登録する

ハイクラスを狙う有資格者におすすめの転職エージェント「スマイルSUPPORT介護」

「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介

求人数約18,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)200万円~500万円
対応地域電話サポート可能

既に資格を持っている方や、これまでに介護職で相応の経験をお持ちの方に特におすすめなのが「スマイルSUPPORT介護」です。
「スマイルSUPPORT介護」は、介護職員初任者研修・介護福祉士・ケアマネージャーなどの有資格者を対象とする求人が目立つだけでなく、施設長などといった管理職経験者向けの求人情報も得意とするなど、まさにハイクラス向けの求人情報が多いのが大きな特徴です。

働き方はパートや扶養内勤務なども選べるので、主婦世代の方にもおすすめですよ。
専任のコンサルタントによる丁寧な対応も評判がよく、会員のみが利用できる非公開求人数も多いため、期待が持てる転職エージェントです。

ただし、全国対応となってはいるものの、関東地方の求人に偏りが見られるので、エリアの拡充は今後に期待したいところです。

スマイルSUPPORT介護に登録する

未経験の介護転職におすすめの転職エージェント「カイゴジョブ」

求人数約44,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)200万円~500万円
対応地域電話サポート可能

60万人以上が登録している介護専門の転職エージェントで、全国の大手事業所から中小企業まで幅広い案件を取り扱っています。
資格でキャリアアップを図るサポート、ケアマネージャーや生活相談員、介護事務、医療事務、機能訓練指導員などの求人もあります。

未経験でも歓迎の求人も多数ありますので、初めての介護転職をする人はぜひ登録しておきたいおすすめの転職エージェントです。

カイゴジョブに登録する

保育士転職におすすめの転職エージェント

「保育士ならここ!」といえるおすすめの転職エージェントをいくつか紹介しましょう。
とりあえずのつもりでも、登録しておいて損はない転職エージェントばかり。
ぜひ参考にしておすすめの転職エージェントを利用してみてくださいね。

業界最大手の保育士専門エージェント「スマイルSUPPORT保育」

求人数約6,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)200万円~500万円
対応地域電話サポート可能

保育士を目指す人にまずおすすめなのが「スマイルSUPPORT保育」は、業界最大手と言われる保育士専門の転職エージェント。
日本全国の求人を扱っていて、他の保育士専門エージェントに比べ、求人数が多いのが特徴で、正社員・派遣・パートなど様々な勤務形態を取り扱っているのもおすすめの理由です。

さらに、「スマイルSUPPORT保育」は、未経験者への求人紹介を積極的に行っているのも特徴のひとつ。
学校卒業後、保育士としての経験がない「新卒」扱いとなる方向けの求人や、社会人として新たに保育士のキャリアを積みたいという方にもおすすめの転職エージェントです。
「とりあえず……」という方の登録もおすすめですよ。

スマイルsupport保育に登録する

細かい条件設定も人気理由の転職エージェント「マイナビ保育士」

求人数約4,000件
非公開求人数
年収範囲(参考)200万円~500万円
対応地域電話サポート可能

大手の求人情報サイト「マイナビ」。
その保育士専門部門「マイナビ保育士」は、主に一都三県の人におすすめ転職エージェントです。

「マイナビ保育士」は、細かい条件設定で求人情報の絞り込みができるのが大きな特徴で、給与・賞与の条件はもちろん、産休・育休の利用実績や「職員の子どもが利用できる託児所があるかどうか」などといった条件での検索も可能なので、働くママにもおすすめです。
希望があれば、マイナビのオフィスでキャリアコンサルタントとの面談の上、求人紹介をしてもらうこともできますよ。
オフィスが近い方は、対面形式でじっくり相談してみるのもおすすめです。

マイナビ保育士に登録する

うれしいお祝い金制度が魅力的「保育のお仕事」

求人数約7,400件
非公開求人数
年収範囲(参考)200万円~500万円
対応地域電話サポート可能

同じく、全国の保育士求人を扱う「保育のお仕事」もおすすめの転職エージェントのひとつです。
保育士専門のキャリアコンサルタントがつき、園の雰囲気などといった細かい情報も事前に共有してくれるので、安心して応募ができます。
正社員とパート・アルバイトの求人情報のバランスがいいのも「保育のお仕事」のおすすめポイントです。

もうひとつ、「保育のお仕事」の大きな特徴が「お祝い金制度」です。
求人元からお祝い金(支度金)として、最大では10万円のお金がもらえることも!
求人情報によって金額は異なりますが、転職を機に、引越など新生活スタートを考えているという方には特におすすめな保育士に特化した転職エージェントです。

保育のお仕事に登録する

アパレル業界におすすめの転職エージェント  

アパレル業界への転職を考えているなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

アパレル求人を多く扱っている転職エージェントを利用することで、求人選びがスムーズになるでしょう。
ここでは、アパレル業界への転職を考えている人におすすめの転職エージェントを紹介します。

豊富な職種を提案してくれるおすすめ転職エージェント「クリーデンス」

求人数511件
非公開求人数約2,406件
年収範囲(参考)300万円~800万円以上
対応地域関東・関西・中部

クリーデンスは、アパレル、ファッション業界に特化した転職エージェントサービスです。

アパレル業界出身のキャリアコンサルタントが、求人紹介から業界事情の提供まで親身にサポートしてくるので、転職に不安がある人におすすめです。

有名アパレルブランドから、近年急速に業績を伸ばしている新進気鋭のブランドまで質のいい求人がそろっています。
職種もショップ店員からデザイナー、生産管理まで実にさまざま。
関東圏の求人が多いため、最先端のファッションに携わりたい方におすすめの転職エージェントです。

クリーデンスに登録する

アパレル業界希望なら登録しておきたいおすすめの転職エージェント「ファッショーネ」

求人数652件
非公開求人数約1,000件
年収範囲(参考)300万円~800万円以上
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉

ファッショーネの運営元であるレバレジーズ株式会社は、もともと人材紹介業を展開している企業。
過去に「ベストベンチャー100」にも選ばれ、2012年には業務拡張のため新オフィスオープンと、乗りに乗っている企業です。

ファッション関係の転職支援サービスに特化したファッショーネでも、人材紹介業で培った企業とのパイプを活かした求人紹介が受けられるのでおすすめです。

キャリアコンサルタントと一緒に気になる企業の店舗見学ができるため、働くイメージがつかみやすいのもおすすめポイント。
業界出身の専門コンサルタントが親身に相談に乗ってくれると、利用者評価も高いサービスです。

誰でも絶対知っている人気ブランドを多く扱っているため、好きなブランドで転職先を選びたいという人におすすめの転職エージェントですよ。

ファッショーネに登録する

事務転職に強いおすすめの転職エージェント

転職を成功させるには、事務の正社員転職に強い転職エージェントを利用しましょう。

事務職に特化した転職エージェントは多くないので、ここではこれまで紹介した転職エージェントの中で特にに事務転職が多い、または事務転職へのサポートが充実しているおすすめの転職エージェントをご紹介します。

人気の事務転職てすが、おすすめの転職エージェントを利用することでスムーズに優良求人を見つけることができますよ。

大手事務など優良求人多数のおすすめ転職エージェント「リクルートエージェント」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数37,553件非公開求人166,267件
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種全業種年収UP率高い
  • 詳しく見る

転職エージェントといえばリクルートエージェント

転職エージェントの代名詞とも言える業界最大手のリクルートが運営しているのがリクルートエージェントです。知名度No1!! 求人数No1!! 転職成功実績No1!!と転職を考えるならまず登録すべき転職エージェントの1つです。転職を成功させる確率をあげるにはリクナビNEXTとの併用は欠かせません。というのもリクナビNEXTだけに掲載している企業も多く(転職エージェントより安い広告費用で済む場合があるため)、そういう求人にはホワイト企業率も高いからです。2015年度までの数字ですが累計40万人の人がこれまで登録し、毎年3万人の転職を成功に導いています。さらに転職者の61%の人が年収アップに成功しているのもリクルートエージェントの強さを感じます。

リクルートエージェントの無料登録・詳細はこちら

  • 非公開求人が業界トップなのでそもそもの事務求人が多い
  • 大手企業の事務など好条件の求人が多い
  • 年収アップ率、転職率でもトップクラス

求人件数の多さで業界トップクラスを誇るのがリクルートエージェント。
事務求人だけでも、公開、非公開あわせて10,000件以上と圧倒的です。
大手や業界シェアが高い企業などおすすめの好条件の求人が集まっており、年収アップ率や転職率でも業界トップクラスと高い実績があります。

事務職への転職を考えているならまず登録したいおすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェントに登録する

20代の事務転職におすすめの転職エージェント「マイナビエージェント」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数6,544件非公開求人21,388件
    エリア全国+海外対象年代全年代
    得意業種全業種(ITに強み年収UP率やや高い
  • 詳しく見る

多くの企業人事よ太いパイプを持つマイナビネットワーク!

マイナビエージェントは、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」など多岐にわたる人材情報サービスを展開しているため、全国に配置されたマイナビの法人営業担当が全国の大手上場企業からベンチャー企業までの人事担当者と太いネットワークを有しています。強力なキャリアコンサルタントが応募書類の添削や面接対策など転職活動をトータルサポートしてくれるのです。また、IT領域に特化したキャリアアドバイザーが在籍するマイナビエージェント×ITがありますので、年収アップやキャリアアップを目指すPMやエンジニアにもおすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントの無料登録・詳細はこちら

  • 新卒採用実績No.1のため20代の未経験事務求人にも強い
  • 大手や人気企業の求人が多い
  • 女性の採用に積極的な企業が豊富

新卒採用部門における実績がNo.1のマイナビは、若手採用のノウハウを活かした20代、30代の求人が得意分野
第二新卒や未経験事務求人にも強みがありるのでおすすめです。
若手から指名が集まる大手や人気企業の求人が多く、女性の採用にも積極的な企業が見られますよ。
事務職を目指す20代、30代女性におすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントに登録する

事務求人が約半数も!30〜40代にもおすすめの転職エージェント「Spring転職エージェント」

  • 口コミスタッフ
    求人の質サポート
  • 公開求人数17,000件非公開求人68,000件
    エリア全国+海外対象年代30代〜
    得意業種メーカー、商社年収UP率高い
  • 詳しく見る

世界中に5,100もある拠点を活かしたグローバルなネットワーク

Spring転職エージェントはアデコの転職エージェントブランドとなります。もともとグローバルなアデコのネットワーク5,100拠点を活用して、外資系企業への転職にも強みを持った転職エージェントです。Spring転職エージェントに在籍しているキャリアコンサルタントは専門分野で担当が分かれておりますので、その業界や職種に精通したコンサルテーションを受けることができます。また、Spring転職エージェントの場合は企業側の担当も兼務しているため、新鮮な情報をすぐに感じながら転職活動に活かせるアドバイスをもらえる転職エージェントです。

Spring転職エージェントの無料登録・詳細はこちら

  • 求人の半数がオフィスワーク
  • 女性のキャリアコンサルタントが多く在籍
  • 原則面談は断らない!

運営元のアデコは、もともと派遣分野における実績が豊富なため、派遣人気が高い事務求人に強みがあります。
そのため、全体の半数がオフィスワークと事務職希望者にはもってこいなので、多くの求人からより良い条件を探したい人におすすめの転職エージェントです。

女性のキャリアコンサルタントが多く在籍しており、親身になって相談に乗ってくれます。
面談希望者は断らない点も他の転職エージェントにはない魅力ですので、事務求人自体が少なくなってくる30〜40代におすすめの転職エージェントです。

Spring転職エージェントに登録する

次章からはこれまで紹介したおすすめ転職エージェントの具体的な活用方法についてまとめています。
もう一度おすすめの転職エージェントを確認したい方は↓こちら↓から

転職エージェントのおすすめの選び方は「総合型」と「特化型」の複数使い

複数の転職エージェント

転職エージェントには、大きく分け2つあります。

幅広い種類の求人を多く扱う「総合転職エージェント」求人ジャンルを限定した「特化型転職エージェント」です。

このような特徴があるので、総合型と特化型の両方を使い分け、上手に使い分けることでより良い転職活動をすることができるでしょう。

参考おすすめの転職エージェントを複数利用して内定を勝ち取る方法まとめ

おすすめの「総合型転職エージェント」で求人数の底上げをしよう

総合型転職エージェントは、特化型と比べて幅広い種類の求人を多く扱うので、対応している業界も広く、求人案件数が多数存在します。

また、最大手の「リクルートエージェント」や「DODA」は対応する地域も全国なので地方の求人にも強いメリットもあり、総合型の方が転職の際利用する人が多い分、経験豊富なコンサルタントは多いでしょう。

人によって合う・合わないはあると思いますが、リスクを分散するためにも特化型だけではなく総合型も利用するのが望ましいです。

また、求人数を重視する活動をする方や地方での転職を考えている方には総合型転職エージェントがマッチするかも知れません。総合型の転職エージェントは1〜2社登録するのがおすすめです。

自分に合ったおすすめの「特化型転職エージェント」で十分なサポートを受けよう

特化型は業界に特化したものなので、その業界にずっと人材の紹介を続けている会社が多いです。

そのため、特化型転職エージェントは、企業との信頼関係が築けている場合が多く、企業と太いパイプを構築することで得られるような情報も保有している場合があります。

他の求人サイトには掲載されていない情報が手に入りやすいのも特化型の利点です。それはコンサルタントでも同じことが言えます。

特化型転職エージェントで働いているコンサルタントは、業界出身者が多い場合が多く、転職者の目線でのサポートを受けられることも魅力的なところでしょう。

ここまでのポイント

IT業界特化型のマイナビエージェントIT

外資に強いJACリクルートメント

20代未経験特化のハタラクティブ

キャリアコンサルタントとの相性を考える

転職活動をするにあたり、転職コンサルタントによってあなたのスキルや経験、人間性の評価が違う場合があります。紹介する求人案件も変わってきます。

また、面談はコミュニケーションが大切なものなので、信頼できるか否かなど、コンサルタントとの相性は重要になってきます。

できれば様々なコンサルタントと会い、いろいろな角度から評価を受け、同時に相性も見極めると良いでしょう。それらを総合的に分析し、自分の市場価値をはっきりさせましょう。

また、自分が置かれている状況、今後の方向性、大切な転職相談を任せられる相手などもいろいろな角度から評価を受けていくことで明確になっていくと思います。

【注意】複数の転職エージェントを利用する際に絶対にやってはいけないこと

A さん
同じ会社の求人案件をそれぞれの転職エージェントから紹介されたのだけど、どっちからでも応募して問題ない?
B さん
同じ会社でも違う職種でそれぞれの転職エージェントから紹介された。職種が違うからどっちのも応募していいよね?

答えは、どちら絶対ダメです。

複数の転職エージェントを利用する際に絶対にやってはいけないこと、それは「重複応募」です。

転職エージェントが、企業応募業務をしている際に、意外と多い頻度で企業側からこのようなお叱りのメールが届くと言います。

また、一度違う転職エージェントで受けた企業を再度応募するということもNGです。NGが出ていない場合であっても、複数のエージェントから同じ企業に応募することはできないことになっています。

重複応募は不利益をもたらします。選考している企業に対して悪印象を与え、エージェントとの信頼関係も構築ができないといったものです。このようなことが起きないように注意しましょう。

ここまでのポイント

おすすめの転職エージェントの併用で「独占案件」をできるだけ多く紹介してもらおう

キャリアコンサルタントも結局は人。相性の良いコンサルタントを見極めよう

「重複応募」はNG行為。もし同じ案件が紹介されたらコンサルタントにすぐ相談

なぜ転職エージェントがおすすめなの?転職を成功させるための6つのメリット

転職エージェントのメリット

転職エージェントは、転職に必要な面倒な手続きを全て代行してくれるため、転職を考えている方はエージェントを利用するべきでしょう。

しかし、使い方や選び方を間違えてしまうと足手まといになってしまいます。

むしろ転職の邪魔になってしまう場合も少なくありません。

「自分で直接応募していれば受かっていたはずの企業に落ちる」ということもあり得ます。どのように利用するべきか考えて、最大限活用して転職を成功させましょう。

自身の市場価値を第三者目線で見てもらえる

自身も気付かなかった自身のPRポイントが発見できることや、どのように表現したら良いかなど、プロの視点からアドバイスを受けることができます。

DODAでは無料で使える診断ツールの自分の市場価値が分かるMIIDAS(ミーダス)というサービスも始めています。

第三者の視点から自身を見てもらえるため、自身の市場価値を再確認できることもあります。

非公開のおすすめ求人情報が豊富

転職サイトや企業の採用ページに載っていない「非公開求人」をエージェントは大量に保有していることもあります。

非公開求人とは、事業戦略上、表立った募集していないがこっそり人を採用したいという企業がエージェントに依頼するものです。

非公開求人は、給与やポジションなどがハイグレードであるということも少なくありません。非公開求人の募集がない場合でも、転職者のスキルが高ければ、エージェントが企業に営業しに行くというケースもあります。

転職サイトを見るだけで諦めずにエージェントに相談して非公開求人を探してみても良いかもしれません。

履歴書や職務経歴書の添削をしてもらったり作成代行を受けられる

履歴書や職務経歴書といった企業への応募書類の添削や面接対策は、転職エージェントがもっとも得意とすることです。

企業に提出する前に添削を受けると良いでしょう。経験豊富の転職エージェントは、多くの事例を知っているからこそ、アドバイスは的確です。

例えばDODAの職務経歴書の添削を使えば、新たな気付きを得ることもあります。採用要件を満たす経験やスキルを持っているにも関わらず、書類や面接で伝わらずに落ちてしまうことを減らすためにも、転職エージェントの強みはどんどん活用していきましょう。

参考職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

面接もバッチリ!企業に合わせた対策も立てられる

面接のアドバイスが欲しい場合も、転職エージェントに相談すると選考状況によって面接対策の内容を変えた的確なアドバイスを受けることができます。

転職が初めての方や、基礎的なことについて知りたい方は、転職エージェントが開催している面接対策セミナーなどに参加してみると良いでしょう。多くの転職エージェントが定期的に開催しているので、足を運んでみると基礎的なことから知ることができます。

職務経歴や転職理由、志望動機は面接でも必ず聞かれる項目です。回答を自分で考えてみたが、自信がない場合や改善ポイントが知りたいという場合は、メールで添削を依頼してみましょう。

面接が決まっている企業がある場合は、転職エージェントのキャリアアドバイザーに模擬面接を申し出てみるのも良いでしょう。

参考面接時間の平均は?合否と関係がある?転職面接の時間の疑問、解決します

参考質問されないってどういうこと!?面接で質問が少ない場合に考えられる理由とは

求人企業から直接のフィードバックをもらえる

転職エージェントは企業とのパイプを持っていますので、選考に落とされた場合に「どこが悪かったのか」「改善ポイントはあるのか」などを知ることができます。

落ちた理由がその人の能力によるものではなく、単純に企業が求めていた人材像ではなかった場合もあります。

その場合は、求職者が落ち込むことは無いわけです。理由が自分の能力によるもので無ければ、落とされてもモチベーションを維持できますし、自分に至らないところがあったのならそれを具体的に改善できるので理由を知ることが大切であることが分かります。

転職エージェントのプッシュが採用の決め手になることも

コンサルタント
こういう経験が豊富で、実際の人柄も申し分ない。御社の求める人材に合致している。
コンサルタント
前職の実績は素晴らしいものがあるが、御社ではこのような人材配置でも活躍できるポテンシャルを秘めている。

前述した通り、転職エージェントは自分で面接の際に言えなかったことや伝わらなかったことをエージェントが推してくれることがあります。

非公開求人へエージェントが転職者を営業する場合もあります。そういったエージェントのプッシュが採用の決め手になることもあります。

転職エージェントを無料で使える理由

転職エージェントのシステム利用や担当のキャリアコンサルタントの人件費など、さまざまな費用がかかりそうな転職エージェントですが、なぜ無料で利用できるのでしょうか?

それは、転職エージェントの運営費が企業からの掲載料やマッチング成立報酬でまかなわれていることにあります。

企業が転職エージェントに求人情報を掲載する際には掲載料を支払いますし、転職エージェント経由で応募した人材を採用することになったときには、その採用人材の年収の30%程度もの成功報酬を支払うことになります。

これによって、転職エージェントはさまざまなサービスを転職希望者に無料で提供できる仕組みを構築しているのです。
自分で転職活動を進めるより、無料でサポートが受けられる転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントのメリット

無料で手厚いサポートを受けられる

非公開求人ならびに独占案件を紹介される

選考企業からのフィードバックも受けられる

転職エージェントはおすすめしないという評判の理由

キャリアコンサルタントにも営業数字がありますし、あなたの人生に責任を持ってくれるわけではありません。なかには、自身の営業数字しか見ていないエゴイストなコンサルタントもいるでしょう。

転職エージェントを利用する上で気をつけなければいけないのは、キャリアコンサルタントの皆さんもまたサラリーマンだということを理解して使うことです。

求人案件に応募するまで時間がかかる

→求人案件に応募するまでに時間がかかる方は、転職エージェントからいろいろと言われるとストレスになる場合もあります。

そういう方の場合は転職エージェントを利用するのはおすすめできないでしょう。しかし、時間がかかる場合、その分しっかり対策や時間を掛けられるので一概に悪いという訳ではありません。

担当の転職エージェントと合わない

→担当の転職エージェントと合わずに転職活動が思うようにいかないということはよくあることです。自分と合うエージェントに出会わない場合は、何人かのエージェントを試す必要があります。

そのためにも複数利用が大事になってくるのです。複数の転職エージェントを利用し「担当のエージェントと合わない」リスクを減らし転職活動をよりスムーズに進めましょう。

転職エージェントを100%信用してはいけない

→転職エージェントの言葉を全て鵜呑みにし、頼りすぎるとはよくありません。彼らの営業目標に寄せた求人紹介もありますので、なかなかマッチしないケースも多々あります。

その点をよく理解して転職エージェントを利用しなければいけません。

そのためにも複数のエージェントを利用して、上手く”利用し”自分のための転職活動にしましょう。

直接応募ができる転職サイトを併用する方法も

→転職エージェントに求人を出している企業は、1人当たりに多額の採用費を払っています。そのためキャリアコンサルタントが職歴や学歴、スキルを鑑みて足切りするのですが、一方で「転職サイト」ならキャリアコンサルタントのフィルタを通さずに直接企業に応募することができます。

転職エージェントだけを利用するのではなく、リクナビNEXTのような直接自分で応募できる転職サイトも併用して、より効率的に転職情報を収集しながら活動をしてみても良いかもしれません。

転職エージェントで立てた面接対策や作ってもらった職務経歴書を活用して、自発的に転職活動すると良いでしょう。

自身のキャリアや状況に合わせて転職エージェントを使い分ける

先ほどキャリアコンサルタントによる足切りについて軽く触れましたが、それでは未経験の方は転職エージェントを利用するのは難しいのかというとそうではありません。

今は未経験にスポットを当てたハタラクティブのような業界特化・職種特化・若手特化などさまざまな転職エージェントが生まれていますので、ご自身のキャリアや状況によって使い分けると良いでしょう。

転職エージェントのデメリット

求人の直接応募と異なり時間がかかる

エージェント都合の求人案件を紹介されることも

キャリアコンサルタントとの相性マッチも心配

転職サイトと併用して使うべき

転職エージェントがおすすめするキャリアカウンセリング前に準備するもの

キャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングは、転職理由や希望条件、求人紹介をしてもらう流れで、30分から1時間とそれほど長いものではありません。が、その前に準備しておくものがいくつかあります。

まず、連絡先は必ず登録しておき、不測の事態に備えましょう。そして、キャリアカウンセリング会場の行き方をはじめ、指定された持ち物を準備しましょう。メモと筆記用具は必ず持参すること。印鑑もあると何かと便利なこともあります。

言うまでもありませんが、転職理由や希望条件の優先順位は決めておきましょう。

経歴についても聞かれますので、できるだけたくさん準備することが肝心です。

自己PRにも繋がりますので職務経歴書や履歴書など特記事項までしっかり埋めておくとよりスムーズに進みます。

参考空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

自身のキャリアプラン、転職の目的を明確にしよう!

転職エージェントのキャリアカウンセリングで「転職理由」は必ず聞かれます。

「なぜ今の会社を辞めるのか」「どうして次の会社に行きたいのか」転職理由を前もって準備しておくとスムーズに進みます。

ネガティブな内容が企業側に伝わることはないので、キャリアコンサルタントには構えないで正直に話しましょう。現状の問題を一緒に解決することに力を入れることが大切です。

また、口下手な方は、初対面で言葉に詰まってしまっても大丈夫なようにメモ書きを用意しておくと良いでしょう。

職務経歴書を作成しておこう!

履歴書と職務経歴書を事前に用意する必要がない会社もありますが、用意しておけば、転職エージェントが一からヒアリングせずに済むので時間を有効活用でき、作ったものに対してフィードバックもらうことができより良いものが出来るでしょう。

また、過去の経歴について話す際、口頭のみで説明するより職務経歴書に沿って説明した方が理解してもらいやすいかもしれません。

大切なのは、自分の自己PRポイントを転職エージェントに見つけてもらうことです。自分では気付かない長所は意外とあります。

そういった自己PRポイントを転職エージェントに見つけてもらうためにも、職務経歴書は大変役に立ちます。

参考職務経歴書の「自己PR」は何を書く?誰でも書ける6つの手順!

参考空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

退職予定日はいつ?転職活動のスケジュール

「いつまでに転職をする」ということを明確にし、逆算してスケジュールを立てることが重要です。

例えば、12月の賞与後に転職したいと考えている場合、入社日を1月1日に設定するとします。この場合、退職交渉はおそらく11月中旬~後半となるでしょう。

ここまでに内定・内定承諾になるということを考えると、11月上旬~中旬には内定の獲得が必要になってきます。業界未経験の転職をするのであれば、最低5~6社は受けておくと考え、週1~2の面接というペースであれば、10月頭から転職活動を開始しなければならなくなります。

このように、逆算してスケジュールを立てることで、転職活動の進捗を自分自身で管理することができます。

参考退職は転職先が決まってから!失敗しない転職スケジュールのための「4つ」のステップ

参考計画的な転職を!転職活動スケジュールの立て方と効率よく進めるポイント

転職の目的は明確に

転職の目的をある程度明確にしておくとGood

目的が曖昧だとキャリアコンサルタントからの提案も曖昧に

転職エージェントが教えるおすすめの退職手続き

転職後の流れ

前に勤めていた会社は、また再び付き合いがある可能性もあります。ですから、できるだけ問題等を残さないように会社を去ることができれば一番良いでしょう。

円満に退職をするためには、自分で考えて適当に行ってしまうのは良くありません。まずは転職エージェントに相談をして、的確なアドバイスを貰いましょう。

それを生かして退職できれば前職とも良い関係を築いたまま、転職先の新たな会社でも仕事をしていくことができると思います。

参考「円満な退社のために!最適な退職をするための4つのタイミング」 

退職日と入社日を調整しよう!退職手続きの相談もキャリアコンサルタントへ

無事内定をもらったら、まずは今の会社をスムーズに退職することが重要です。
と同時に、入社日の調整もキャリアコンサルタントを通じて転職先に相談しておくことをおすすめします。

退職理由を変にごまかしては長引くだけですので、最短で退職できるようにはっきりと退職理由を伝えることが大切です。

転職先の企業に提出する書類もありますので、退職時には会社から受け取るべき書類の漏れがないかもしっかり確認しておきましょう。

なお、競合企業に転職する場合は競業避止の誓約書にサインを求められることがありますが、サインは拒否することができます。
ただし円満退職をしたい場合は、なかなかそのような対応は難しいと思いますので、人事部に誓約書の範囲や内容についてしっかり確認をしておくこともおすすめです。

転職前に準備しておきたいこと

現実問題として生活するためにお金が必要です。一旦退職してから転職先を探す場合は注意が必要です。

失業保険は、自己都合退職の場合は、手続き後7日間の待機期間に加え90日の給付制限があるので、実際に給付金をもらえるのは最短でも退職後4ヶ月弱経過してからになるので注意しましょう。

また、転職を考えてからは、転職を意識して日々の業務にあたりましょう。インターネットを活用し、希望の転職先について情報収集しましょう。そして、転職サイトに登録してみましょう。

転職エージェントにお礼をしよう

基本的に転職エージェントへのお礼は不要ですが、それでも「お礼をしたい」という方には、電話やメールがおすすめです。

転職先が決まった後は、退職までの引き継ぎや挨拶などで想像以上に慌ただしいものです。入社手続きや新しい職場に向けた準備なども必要になります。なので、時間をかけずに伝えることができる電話やメールが良いでしょう。

場合によっては入社3ヵ月後くらいに近況報告をするのも良いかもしれません。

転職活動期間の関係だけではなく、せっかくの縁ですので末永く大切にする気持ちは忘れずに、感謝の言葉を送りましょう。

転職エージェントがおすすめなのは二人三脚で掴み取る転職活動

キャリアコンサルタントは、あなたと1つの目標に向かって取り組んでくれる大切なパートナーです。

そのパートナー選びによって、あなたの転職の明暗が分かれると言っても過言ではありません。

限られた時間のなかで複数のおすすめの転職エージェントのなかから「この人だ!」と思えるキャリアコンサルタントを見つけ、自分に合った転職活動をしてみてください。

  • 8Tweet!
  • 0Share!
  • 30Bookmark!
  • 30Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

派遣社員と有給休暇との関係や申請時の注意事項。知識を備えて適切な申請を!

派遣先の社員たちが自由に有給休暇を取得している様子を見て、羨ましく思っていませんか? 「派遣だから有給休暇なん […]

続きを読む

そろそろフリーターは卒業!20代女性が転職で正社員になるには?

20代女性でフリーターとして働く人のなかには、正社員になりたいけど、未経験なので転職活動しても上手くいかない、 […]

続きを読む

50代におすすめのエージェント6選。転職エージェントを利用すべき理由と活用ポイントもご紹介します

リストラや早期退職勧奨、役職定年による降給、さまざまな理由により50代で転職を考える人がいます。 転職市場にお […]

続きを読む

IT系の転職で年収はどうなる?きになるポイントまとめ

  IT系の転職市場では年収のこともよく話題に上がっているようです。 転職時の年代、職種、企業によっ […]

続きを読む

未経験におすすめの転職サイトと活用方法まとめ

未経験の職種に転職することはリスクもあり二の足を踏んでしまいがちですが、多くの企業では人材不足を嘆いており、チ […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

5

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

6

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

7

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

ピックアップ特集

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

5

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

6

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

7

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む