マイナビ医療介護の評判・口コミ

マイナビ医療介護の評判・口コミ

みんなの評価

☆☆☆☆☆
0.0
クチコミ
0

オススメポイント

マイナビ医療介護の評判・口コミについての記事です。

0.0

クチコミ 0

転職サイトの強み 指定なし
ジャンル 看護師
勤務地 指定なし
雇用形態 正社員

※対応状況が異なる場合があります。

マイナビ医療介護の評判・口コミの公式サイトへ

公式サイトはこちら

 

マイナビ医療介護とは

マイナビ医療介護は、人材派遣業として長年の歴史をもつ株式会社マイナビの医療、介護業種専門の転職支援サービスです。

すでに様々な医療関係の転職サイトの運営でも実績があり、豊富な求職案件数、高い精度の情報収集力で好条件の求人が多いことには定評があります。

 

マイナビ医療介護の特徴2つ

マイナビ医療介護は、医師、看護師、薬剤師以外の医療介護従業者を対象とした転職サービスサイトです。

特に理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)といった資格を有する方への転職情報が多く収集されています。

そんなマイナビ医療介護の特徴を2点ピックアップして紹介いたします。

日本最大級の人材紹介サイト

「マイナビ医療介護」を運営しているのは株式会社マイナビです。

「マイナビ」や「マイナビ転職」で皆さんもおなじみでしょう。

「マイナビ」は日本最大級の就職情報サイトとして有名ですが、マイナビ医療介護はその運営ノウハウを活かした医療介護専門の転職サイトです。

豊富な求人案件

全国で1万件以上の求人が登録されているので、希望にあった条件の転職先が探しやすいのが特徴です。

厚生労働省、「職業紹介優良事業者認定制度」を取得済

厚生労働省の職業紹介優良事業者認定制度とは、厚生労働省が一定の基準を満たした事業者を優良事業者と認定する制度です。

審査項目は「コンプライアンス」など多くの項目のある及ぶ厳しいものでマイナビでは平成2016年に取得済です。

医療業界に精通している

これまでもマイナビでは、医師や看護師、薬剤師とそれぞれの転職サイトを立ち上げ展開してきており、もともと医療業界とは信頼関係にあり、求人についても強みを発揮していました。また医療業界には高い情報収集力やノウハウの蓄積があります。

介護業界の医療従事者の求人情報が豊富

理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、管理栄養士に関して多くの求人情報がピックアップされていることから介護業界の医療従事者には非常に有用な転職情報が得られます。

就業後の定着率を重視

マイナビではキャリアアドバイザーが実際に見学、ヒアリングを行った企業を紹介するということを前面に打ち出しています。

医療や介護の現場ではともすれば、「ブラックな」職場も残念ながら存在します。マイナビでは就業後の定着率が低い企業をチェックしており、そのようでない企業を優先的に紹介するようにするという方針を打ち出しています。

専任のキャリアアドバイザーによるアドバイス

登録者には専任のキャリアアドバイザーがサポートを行います。

キャリアアドバイザーは業界への知識が豊富で、また実際の現場に頻繁に足を運んで担当者と直接ヒアリングをしたり状況の確認を随時行って情報を収集しているので非常に実践的なアドバイスが得られます。

転職は誰にとって不安なものですが、信頼できるキャリアアドバイザーのアドバイスはそういった不安を和らげてくれるに違いありません。

転職相談会は個別に実施

全国各地の拠点を中心に転職相談会を開催しています。

もちろんwebでさまざまな情報が手に入る昨今ですが、やはり直接転職に関する疑問点や不安を質問できる相談会は貴重な場です。

転職相談は集団ではなく個別に行うので、他の人に遠慮することなく聞きたいことを確認できるのがメリットで、アドバイスだけでなく、その場で転職先の紹介を受けることも可能となっています。

転職相談会には実際に転職を検討している方だけではなく、業界の状況を知りたいという方なども参加することもできるので、まさにここでしか得られない情報を得られる良い機会なので積極的に活用することをおすすめします。

 

納得と安心!マイナビ医療介護の提供サービス

マイナビ医療介護が提供するサービスはさすが大手だけあって、きめ細かい配慮がされているのが特徴です。

また、個人情報について適切な取り扱いを行っていることを示すPマーク(プライバシーマーク)も取得済です。

転職サイトに登録する内容は個人情報に関するものが数多く含まれていることから、安心して登録できるの点も好感が持てますね。

登録はスマホ、PCで1分!

まずはマイナビ医療介護のサイトで登録を行います。

スマホを使えば1分程度で完了し、わずらわしい手続きは不要です。

ただし、手軽に登録できる分、次のステップであるキャリアアドバイザーとのヒアリングが重要になってきます。

電話、メールで担当者に希望条件を提示

登録後、速やかに担当者から電話やメールで連絡が来ます。

その際に担当者に希望条件などを伝え、それを元に担当者では該当する案件をできるだけ多くピックアップして連絡します。

キャリアアドバイザーが手続きをすべて代行

キャリアアドバイザーは求職者に対して単にアドバイスを行うだけではなく、面接日程の調整や応募書類作成のサポートも行うので、あとは安心して相手先企業に面接に行けばよいだけとなります。

面接では、本人がなかなか聞きづらい給与や条件面での質問もキャリアアドバイザーが代わりに確認してくれるなど、しっかりとアシストしてもらえますよ。

また、複数の求人の面接を受けて比較検討することももちろん可能なので、キャリアアドバイザーのt方にはしっかりと要望を伝えておくことが大事です。

登録費用は一切無料

登録費用については一切無料となっています。

もちろん後から費用を請求されたりすることは絶対にないので安心して登録の上、サポートを受けましょう。

 

マイナビ医療介護を利用する際に気をつけたいこと

大手のマイナビが手掛ける医療介護分野に特化した転職サイトということで非常に使い勝手のよい作りになっており、ユーザーの満足度も高くなっています。しかし利用にあたっては気をつけておくべ点もいくつかあるので紹介しておきましょう。

有料老人ホームやデイサービスへの転職には不向き

医療介護と一括りになっていますが、マイナビ医療介護は介護施設よりも病院関係に強みを発揮するサイトです。

このため、介護施設での案件数は少なめなので、有料老人ホームやデイサービスへの転職を考えている方には情報量の面で物足らないと感じるかもしれません。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士以外の医療介護分野の求人件数は少ない

求人の割合で見ると、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が約半数を占めていることから、それ以外の医療介護分野の求人件数は相対的に少ないといえるでしょう。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の資格を持つ方以外で転職を考えている方は、あわせて別の医療介護系の転職サイトにも登録しておくことをおすすめします。

地方での転職には不利な面も

地方で介護関係の転職を検討している方も多いでしょうが、マイナビ医療介護はそういった地方での転職には不利な面も見られるようです。

地域によって紹介件数にばらつきがある

関東、関西、中部エリアが中心でその他のエリアの求人数が少ないという口コミがありました。

もともとマイナビではアドバイザーが実際に見学、ヒアリングを行ったところを紹介することが前提となっているのでエリアによってはどうしても件数が少なくなることもあるようです。

もっともこれはもともとの地域の求人数が少ないことも影響していると思われるので一概にマイナビ側を責めるのは酷かもしれませんが。

もし関東、関西、中部エリア以外の求人を考えているのであれば、他の転職サイトもあわせて登録しておくこともおすすめいたします。

キャリアアドバイザーの面談場所が全国11か所のみ

キャリアアドバイザーと直接面談できる相談会の実施場所は全国のマイナビの拠点となっています。

全国といっても東京、埼玉、横浜、船橋、札幌、名古屋、京都、大阪、神戸、広島及び福岡の11か所となっており、四国や北陸、東北では相談会の実施はありません。

もちろん電話やメールでも十分なヒアリングは行えるのですが、拠点がない地域の方にとっては直に会って話す機会がなかなか困難な状況にあります。

 

マイナビ医療介護がおすすめな人はこんな人

マイナビ医療介護は大手ならではの安心感で信頼して転職のサポートをお任せできると評判ですが、特に介護関係の資格を持つ方や今後のキャリアアップを検討している方、長く安定した職業につきたい方のニーズに応えられるのではないでしょうか。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師の資格をもつ人

全国から理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師関連の情報が集まってくることから、非常に効率的な転職先選択を行うことができます。

サイトの構成も職種別に特集ページが組まれているのでわかりやすいです。

一部エリアについては求職数が少ないところもあるようですが、それも品質面を重視していると考えれば、一概に悪いこととは言えないでしょう。

キャリアアップを考えている人

一般的に好条件が多いといわれている非公開求人についても多くの案件を抱えています。

このため転職によりキャリアアップを考えている方には有効な情報が入手できる可能性が高いものです。

長く安定した職業につきたい人

キャリアアドバイザーは医療介護系職員の定着率を重視しています。

定着率が著しく低い医療機関や施設は、原則として紹介しないことになっているため、いわゆるブラックな職場に転職してしまって早期にリタイヤするといったリスクは低くなるでしょう。

また、残業が少ない病院・施設や待遇の良い病院などいろいろな切り口から紹介が可能なので、自分のライフスタイルにあった職場を選びやすいのもメリットです。

マイナビ医療介護の評判・口コミの公式サイトへ

公式サイトはこちら

マイナビ医療介護の評判・口コミの口コミ・評判

0 件

口コミを投稿する

タイトル
名前
年齢層(年代) 必須
性別 必須
都道府県 必須
評価 必須