ボーナス後でもOK?転職時期を考えるときの注意点

ボーナス後でもOK?転職時期を考えるときの注意点

転職を考える際に、誰もが見落としがちなのが転職時期の選び方です。
転職というと転職先選びばかりがクローズアップされますが、実のところ転職時期をいつにするかで、手に入れることのできるお金が大きく変わります。
ここでは、転職においてとくに注意したい賞与に関して紹介していきます。

ボーナス後に活動スタートする転職時期検討のポイント

賞与、いわゆるボーナスというのは、誰にとってもありがたいものです。
毎月もらえる給与のほかに、給与数か月分が一度に手に入るのですから、もらえるものならばもらっておきたいと考えるのは自然なことでしょう。
それは転職をする上でも変わりありません。
ということで、ここではボーナスをもらってから転職する際のポイントについて紹介します。

企業の規定を確認する

まず、ボーナスをもらってから転職するかを考えたときに、転職時期を考えるにあたり、ボーナスがどの時期に出るのか、また、ボーナスはどのような条件でもらうことができるのかを知っておく必要があります。
多くの場合、ボーナスが支給される時期もボーナスをもらえる条件も社内規定で定められているはずですので、時期をうかがいつつ、ボーナスについての項目を確認しておきましょう。

入社目標時期を決めて逆算

誰もが転職するにあたって、転職先への入社時期に頭を悩ませることでしょう。
基本的に、入社時期は採用後あまり期間を空けないことが好ましいですが、多くの場合その時期をいつにするかは転職先の会社の裁量によって大きく異なります。
入社時期は早い方が良いという会社もありますし、入社時期は半年後までならばいつでも良いというところもあります。
とはいえ、それはあくまで転職活動において、採用を告げられてから初めて知ることのできるものであるため、転職活動を始めるにあたっては、自分がいつ頃転職したいか考え、そこから逆算して転職活動を始める必要があるでしょう。
その際に、先述したボーナスの支給時期や支給条件を知っておけば、ボーナスをもらってから転職することが可能になります。

メインは転職!ボーナスではない!

ボーナスをもらうことを前提に転職時期を決める際に注意したいのは、あくまでボーナスをもらうのはおまけであって、転職がメインであること。
ここを見誤ると、転職を考えていた時期に転職できないことはもちろん、誤ってただの無職になってしまうなど大きな問題を抱えかねません。
そのため、ボーナス時期に焦点を定めて転職時期を決めるのも良いですが、転職を成功させることを目的に、もし採用時期などがボーナス時期後にできなくなったとしても、転職の成功を優先させることを忘れないようにしましょう。

ボーナス後は誰にとってベストな転職時期?

ボーナス後の時期に狙いを定めて転職することに対して、何かしら後ろめたさを感じる人も多いですが、果たして企業側から考えて、ボーナス後の時期に転職されてしまうのは困ることなのでしょうか?

企業にとっても想定内

とくに人事部門を持つ企業の多くは、採用計画など人的資本管理の計画を立てる上で、ある程度人の流動について見通しを立てているものです。
これには当然ながら人がやめていくことも織り込まれています。
そして、企業にとってボーナス後の時期というのは、もともと社員が離職する可能性が高い時期として考えられていることが多い時期なのです。
つまり、転職を考える多くの人にとって、ボーナス時期後に転職してしまうことが、何か給料泥棒でもしているかのように思われがちなのですが、企業にとっては、想定の範囲内であることが多いということ。
そのため、ボーナスをもらった後に転職することを後ろめたく思う必要はないのです。

遠慮なく!ボーナス支給は過去への報酬

そもそもの話、ボーナスにしても給料にしても、それは未来に対する投資というわけではありません。
中には、離職者を増やさない目的で多額のボーナスを支払う会社もありますが、たいていの会社はボーナスで支払うお金は計画的に準備していますし、その原資はそれまでにあげた利益の余剰分であることがほとんどです。
ボーナスを投資と考えて、ボーナスのために新たに借入を行うような企業はほぼ存在しませんし、まして今後の仕事に対する報酬の先払いとして支払うような企業もありません。
そのためボーナスは、それまで自分が一生懸命仕事をしてきたことに対する評価であると割り切って、転職にためらわないようにしましょう。

時期検討と転職成功に転職エージェントの活用のススメ

ボーナスを考えた転職時期の検討で、もう一つ考えたいのは、転職先となる企業のボーナスについてです。
先述したように、たいていの企業には、ボーナスの支給にあたって、支給時期と支給されるために働いている必要のある算定時期というものが存在します。
もし、ボーナス支給後に会社をやめ、その後転職先でボーナス算定時期に働くことができれば、転職後まもなくボーナスを受け取ることも可能になるのです。
虫の良い話かと思うかもしれませんが、やはりもらえるものはしっかりともらっておく方が良いでしょう。
そして、そのためにぜひ活用しておきたいのが、転職エージェントです。

逆算計画の相談に乗ってもらう

多くの人にとって、転職先となる企業のボーナス算定時期やボーナス支給時期を知ることは難しいと言えます。
もちろん、多くの会社において、ボーナス支給時期は相似するものですが、それでも企業独特のルールで支給時期を定めているケースも案外多いものです。
こういうときに頼りになるのが転職エージェントです。
転職活動をするにあたり、自ら面接時などにおいてボーナス支給時期やボーナス算定時期を確認することは、採否結果への影響を考えて非常に難しいと言わざるを得ませんが、転職エージェントにはそれが容易です。
転職エージェントは転職希望者と求人者の橋渡しであることから、必要になる情報を転職希望者にしっかりと伝えるのが仕事ですし、実際に応募するまでは転職希望者の名前を企業側に伝えることはないため、転職希望者は気兼ねなく知りたいことを知ることができます。
また、求人サイト以上に詳しい情報を引き出せるため、自分の考える転職時期に合わせてボーナスをスムーズにもらえるような企業の求人を要望することもできるでしょう。
このように転職エージェントを活用すれば、一見虫の良い話も現実的に考えることができるようになるのです。

その時期の自分に最適な求人案件に出会おう

前述したように、転職エージェントを活用すれば、自分が望む時期に転職するための手助けを得ることができます。
それだけではなく、自分の考える転職時期において、もっとも転職しやすい求人やキャリアプランまで含めた将来的に多くの収入を得るために役立つ求人を見つけてもらえることもできるでしょう。
転職は本人の力量ありきだと思われがちですが、現実には転職時期によって大きく状況が変わる運の要素が強いものでもあります。
転職エージェントは転職それ自体のプロであることから、時期の選択においても知見があり、あなたにとって最高の時期に最高の結果を得られる求人情報を教えてくれるはずです。

ライバルが多くても勝ち抜けるアピール力を準備

良い求人には、それだけ多くのライバルが集うことになります。
これは、どのような時期を選んで転職を考えても同様です。
しかし、ボーナスを考えた転職では、実際に転職するまでに多くの準備期間を用意することができるでしょう。
たいていの人は、転職するにあたって目の前の時期に縛られて、急場しのぎのような準備しかできないものです。
しかし、ボーナスをもらった後が本番となるあなたは、十分に準備した状態で転職に臨むことができることでしょう。
そのため、転職を考えたら、転職する時期に向けて、より多くのライバルに勝てるようなアピールを転職エージェントと協力して磨くことが大切です。
これまでの実績や転職先で活用できる知見、どのような仕事ぶりで、いかに成果を出せていくか。
より具体的なアピールを用意すれば、転職先の企業に一目置かれるのは難しくありません。
転職も準備がものを言う世界です。
練りに練ったアピールは、理想的な時期に転職を成功させるために、頼もしい武器になってくれるでしょう。

ボーナスを諦めず多くのお金を得ながら理想的な転職を成功させよう

「転職とボーナスを受け取ることが両立できるなんて虫の良い話だ」
誰もがそう考えますが、現実にはそう難しいことではありません。
とくに転職エージェントを利用すれば、転職時期をより理想的な時期に調整することは難しくありません。
そのためにも、まずは転職エージェントを利用することから始め、より自分にあった転職エージェントを見つけることから始めても良いかもしれません。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

介護パートが育休をとるには?育休制度と育休の取り方について解説します

介護パートの方には、育休を諦めている方も多いかもしれませんが、介護パートでも育休を取得できるケースはあります。 […]

続きを読む

主婦やフリーターにおすすめ!パートの介護職のメリット

少子高齢化がすすむ日本では、高齢者施設や介護施設で働く人が増えています。 パートやアルバイトで介護職で働くこと […]

続きを読む

転職エージェントの比較ランキングTOP10をご紹介

転職を考えている人のなかには、転職エージェントの利用を検討している人もいるでしょう。 ただ、転職エージェントは […]

続きを読む

転職活動が辛いときほど転職エージェントを利用しよう!

転職をはじめてから内定が決まるまでの道のりは決してラクではありません。 転職先が決まらないのも辛いですが、転職 […]

続きを読む

岐阜転職が叶う転職エージェント5選!岐阜で仕事と私生活の充実を手に入れよう

岐阜県は富有柿や飛騨牛などの名産や陶磁器の「美濃焼」が有名で、土岐市は陶磁器の生産が日本一です。また700年も […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト