介護職への転職に失敗する人の特徴

介護職への転職に失敗する人の特徴

介護業界の転職市場の動きは年々活発化しているようです。
高齢化社会でのニーズも高まり、比較的、介護職転職の門戸は広めといわれています。
しかし、介護職での転職で失敗する人も少なくないようです。
ここでは、介護職転職で失敗する人の履歴書や職務経歴書、面接の特徴を紹介します。
最後に、介護職への転職で失敗しないための転職活動のコツもお伝えしていますので、ぜひ読み進めてください。

介護職への転職に失敗する人の提出書類

介護職への転職に失敗してしまう人の履歴書や職務経歴書の特徴を見ていきましょう。
介護職への転職を希望している人たちは、反面教師にして、書類選考通過に成功できる履歴書や職務経歴書を仕上げて提出しましょう。

具体性がなくどこにでもある内容

介護職への転職に失敗してしまう人の履歴書や職務経歴書の中身は漠然としているようです。
自分の言葉で作成せず、例文やサンプルなどによくあるフレーズを引用すれば、採用担当者に響くことはありません。
転職のための提出書類で、自分に関心をもってもらうには、「何をしたか」「何をしていくか」「何ができるか」を含めることが大切です。
これが介護職の転職での失敗を防ぐ「具体的な表現」の第一歩です。

誤字脱字が多い

介護業界の転職に失敗している人の書類には、誤字脱字が多いようです。
誤字脱字があると丁寧な仕事ができない人と捉えられ書類選考通過失敗となりやすいです。
入念な確認を行っていないのは、入社したいという意欲の欠如と取られることもあるでしょう。
たくさんの転職志望の書類の中で、同じような経験や資格を持つ人を比較したとき、誤字脱字のある人は勝ち抜ける確率が低くなります。
書類選考で早々に失敗!とならないためにも、提出の前に声に出して読み返してみてください。
書いたときから日を改めてチェックすると誤字脱字に気付きやすくなりますよ。
転職エージェントのコンサルタントや、近くの第三者に目を通してもらうこともおすすめします。

施設や職種のことを知らない

介護業界の転職に失敗している人は、応募する施設や会社のことをよく調べていないことが多いです。
また、介護職をよく理解していないことが失敗の原因になることもあります。
例えば、介護職でなくても、応募する介護施設や会社でなくても通用するような内容では失敗します。
以前、使った履歴書や職務経歴書の内容をそのまま使い回すと失敗するので避けましょう。
失敗しない履歴書や職務経歴書には、なぜその施設がいいのか、なぜその介護職に就きたいのかが明確に書かれているのです。

介護職への転職に失敗する人の面接の傾向

介護職への転職に失敗してしまう人の面接での特徴を見ていきましょう。
介護職転職での面接で失敗を防ぐためにも「しないこと」を把握して、効果的な「するべきこと」を取り入れていきましょう。

主張や押しが強い

介護職への転職者に求められるのは、個人差はあっても明るく、穏やかで冷静さをキープできる人材です。
あまりにも主張や押しの強い人は失敗する傾向が高いでしょう。
面接で給与や福利厚生などの待遇についてにばかりに触れる転職者は介護職への興味を疑われ、内定獲得に失敗しやすいようです。
難しい質問を投げかけられたときに感情的な反応をしないことも失敗を防ぐポイントです。

回答が漠然としている

介護職の転職での面接で回答が漠然としている人も失敗につながりやすいでしょう。
答えがあいまいだったり、自信がなさそうだったり、的を射ないずれた回答だったり。
これらは情報収集不足が要因になっていることがほとんどです。
面接してもらう介護施設や介護職についてしっかり調べておけば防げる失敗なのです。
「どこでもいいから介護職に就きたい」と考える転職活動は失敗につながりやすいです。

対話での印象

介護職への転職に失敗してしまう人は、対話での印象が良くなかったというケースも多いです。
介護業界もコミュニケーション能力が欠かせません。
ときには人の命に関わるシーンで適切な対処が求められることもあるのです。
面接でのやり取りで、よく聞き、意図を汲み、的を射た答えを返すことができない場合は介護職への転職は失敗の傾向が高くなるでしょう。
面接で、穏やかで気持ちの良い接し方ができないと、内定獲得に失敗しがちです。
無表情、無反応、無関心という印象を与えてしまう人は転職は失敗しやすいでしょう。

介護職への転職で失敗しないための転職活動

介護職への転職で失敗しないための転職活動のポイントを紹介します。
介護業界の経験がある転職者も、介護職が未経験の転職者も効率的で効果的な転職活動を行いましょう。

施設や職種研究はしっかり行う

介護職への転職で失敗しないためにも、転職先として希望している施設や企業のことをよく調べておきましょう。
携わる職種についても、一般的な特徴や一日の流れをよく理解しておくことで転職失敗の防止策にもなります。
施設によって事業形態やルールが異なっていて、それに伴って職種ごとの流れも違ってくるのです。
施設に転職した後に「失敗だった!」とならないためにも入念に調べておくことをおすすめします。
転職活動中にいろいろと調べると、新たに興味の湧く介護職に出会えることもあるので、失敗防止だけでなく、可能性の幅を広げることにも役立っていくでしょう。

経験者の失敗談を理解して同じ過ちは繰り返さない

介護職への転職で失敗しないためにも、介護職経験者の失敗談をチェックしてみてもいいかもしれません。
自分が同じ失敗をしないための参考になるでしょう。
介護職転職に特化した転職サイトなどでは、介護職転職経験者の経験談が紹介されていることもあるので探してみてください。
特に介護職未経験の転職者にとっては、想像したことのない成功や失敗の可能性を知れるのではないでしょうか。

転職エージェントのサポートを受ける

介護職への転職で失敗しないためにも、介護職に強い転職エージェントを活用されることをおすすめします。
介護業界に詳しいアドバイザーに相談しながら転職活動を進めることで、介護職転職を失敗する大きな要因でもある情報不足を防ぐことができるでしょう。
求人内容だけでは知ることのできない施設の詳細や特徴、雰囲気なども詳しく聞くことができることもメリットです。
また、自分では探せない非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。
非公開求人は、転職者の経験やスキルや希望と、求人を出している施設の条件を考慮した上で紹介されるものなので、ミスマッチで転職失敗となる確率も低くなります。
失敗を防ぎ、成功に近づくための、客観的なアドバイスがもらえるので万全の準備ができるはずです。

介護職転職で失敗しないために情報収集を徹底する!

介護職への転職で失敗しないためには、情報収集を徹底することがポイントになるでしょう。
集めた情報で比較や判断をしたり、介護職については情報から学ぶという姿勢も大事です。
転職エージェントなどもうまく活用して失敗転職を防いでいきましょう!

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

退職は転職先が決まってから!失敗しない転職スケジュールのための「4つ」のステップ

今までの日本の雇用形態は、通常定年までの長期の雇用関係、つまり終身雇用が主でした。 しかし現代では仕事や職場に […]

続きを読む

はたらくヨロコビ.comのおすすめポイント!はたらくヨロコビ.comの評判と特徴をまとめました

「製造・工場」分野の仕事に就きたいけど、どの求人サイトで探せばいのか分からない……と不安に思っている方は必見! […]

続きを読む

派遣で単発の仕事をしたい!仕事の種類や注意点など「単発派遣」の基礎知識

1日~数日単位でサクッと働ける「単発派遣」。 自分の生活スタイルや希望にあわせて働けるため、時間を有効活用した […]

続きを読む

神奈川県の転職におすすめの転職エージェント比較10選

神奈川県というと東京都にもアクセスが良く、都内に通勤をしている人も多い地域ですが、有名企業も多く、神奈川県内で […]

続きを読む

第二新卒の転職でも志望動機を魅力的にするポイント

目次1 第二新卒の転職!志望動機の基礎知識1.1 新卒のときの志望動機は使えない1.2 自分だけが満足する志望 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

続きを読む

7

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

ピックアップ特集

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

7

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む