転職面接。ネクタイ選びのアドバイス

転職面接。ネクタイ選びのアドバイス

転職面接でのネクタイの選び方は簡単なようで難しい。
種類が豊富で個性が出しやすいものだからこそ、選び方には注意が必要です。
企業の特色やイメージに合わせたネクタイ選びが重要になるので、業種や印象を意識することが必要です。
ネクタイの柄や色に注意し、あなたの転職面接に最適なネクタイを選びましょう。

##転職面接にはどんなネクタイが好印象か?
転職面接においてどんなネクタイを着用すると好印象になるか考えてみましょう。
まずNGなネクタイを認識しておく必要があります。
キャラクターの主張が激しいネクタイや派手なものは避けてください。
一般的に落ち着いた色のネクタイが好印象になります。
第一印象が大事だからと注目を集めるネクタイは、転職面接では好まれないので注意しましょう。
グレーや青といった落ち着いた色で、ストライプやチェック柄が無難に好印象を与えられるネクタイになります。

##応募企業、応募職種を意識しよう
応募企業や業種に相応しいネクタイを選ぶことも重要なポイントです。
あなたが選んだネクタイは、その業界にふさわしいものですか?
技術職に明るいネクタイは相応しくありません。
技術職には冷静さや落ち着きが求められるので、明るい色よりも落ち着いた色がいいでしょう。
営業職など人前でコミュニケーションが必要な職種では、明るい色を選びましょう。
明るいネクタイは第一印象で、活発さをアピールできます。
どちらの職種も気を付けたいことが、やりすぎにならないようにすることです。
明るすぎず暗すぎず、ネクタイの色は同じ色でも明るさの種類が豊富にあります。
選ぶ際に応募企業を意識することから始めましょう。

##スーツ、シャツとの相性、バランスを考えて
ネクタイはスーツとシャツとのセットなのでバランスを意識することも必要です。
スーツは黒系、シャツは白系と一般的に決まっています。
ネクタイ抜きで考えるととてもシンプルな印象があります。
転職面接ではこのシンプルさを大きく外れることがないように注意しましょう。
ネクタイだけが派手で浮いている場合は気を付けてください。
あなたの印象はネクタイが左右します。
スーツとシャツとの相性を考え、バランスのよいネクタイを選びましょう。

##転職面接に一般的なスーツ、シャツ、ネクタイ
転職面接での一般的な服装はスーツ、シャツ、ネクタイですね。
あなたの第一印象を決定づけるものなのでポイントを確認し、好印象を目指しましょう。
スーツとシャツ、そしてネクタイは種類が豊富にあります。
色や柄を意識しバランスの良いものを選ぶ必要があります。

###色、柄選びのポイント
スーツは一般的に黒や紺色を選び、シャツは白にしましょう。
サイズ選びが難しい場合は、紳士服売り場で客観的な視点で選んでもらうのも良いでしょう。
ネクタイの色は落ち着いた色を選び、ストライプやチェック、ドット柄が無難です。

###幅、素材、季節にも気を付けよう
ネクタイの幅や素材を意識したことはありますか?
季節感に合わせたネクタイ選びも重要です。
スーツにも夏用冬用とあるようにネクタイにも意識を向けてみましょう。
ネクタイの幅は7.5センチが一般的と言われています。
季節感を考えると、夏場は明るく爽やかなブルー系が印象を良くします。
反対に、冬場にブルー系を選ぶと季節感を損ない、面接官によっては印象が悪くなる可能性があるので注意しましょう。

##業界別!こんなネクタイがおすすめ
ネクタイ選びで迷ったら参考にしてほしいポイントがあります。
業界別でネクタイを厳選したので、ぜひ参考にしてください。

###金融、教育などの「固い系」
銀行や教育関係といった固いイメージの企業はブルー系を選びましょう。
青には知的で真面目な印象があります。
さらにストライプ柄を選び、爽やかなイメージを選択しましょう。

###一般職や営業職は印象に残るネクタイを
一般職や営業は第一印象が重要なので、印象に残るネクタイを選びましょう。
印象に残るネクタイとしては、チェック柄で、積極性をアピールするための赤が最適です。
ただし赤を選ぶ場合、明るさが高いと自己主張が強くなるためえんじ色に近いものがいいでしょう。

###ベンチャーなどのゆるい企業は?
ベンチャーなどの比較的ゆるめの企業はそれほどこだわらずにネクタイを選びましょう。
NGポイントを避け、無難で基本的なネクタイが一番です。
企業分析をし、会社の特色を理解して明るめか暗めか選ぶのがいいでしょう。

##印象悪くならないよう気をつけるネクタイあれこれ
ネクタイは体の中心に位置する大事なアイテムです。
種類の豊富さから、個性を強調するためのポイントにもなります。
良い印象だけでなく、印象が悪くなることも考えておきましょう。
色や柄だけでなく、結び方や汚れなど注意することがたくさんあります。

###事前にネクタイのしわ、汚れも要チェック
転職面接の前に要チェックのポイントを確認しましょう。
ネクタイはスーツやシャツよりも小さいため、収納が比較的楽ですね。
しかしタンスにしまい込んだままにしておくと、すぐにしわになります。
また、スーツなどと違い色を重要視したネクタイは、汚れも目立ちます。
転職面接の際は事前にチェックを欠かさないように気を付けましょう。

###面接前に鏡で最終チェックを
面接直前は落ち着かないですよね。
気持ちを落ち着かせるためにも、服装の最終チェックに取り組んでみましょう。
意識を服装に向けることで、緊張がほぐれますよ。
また、意外に見落としがちなネクタイの結び目なども再確認することで、万全の状態で面接に挑むことができます。

##第一印象を制するのはネクタイ!でも・・・
あなたの印象を決定するものはネクタイです。
色や柄、企業カラーにあったものかなど考えると奥が深いですね。
ネクタイには注意するポイントが多く、選び方に迷うことがあります。
しかし、最後はあなたが感じた企業のイメージで選ぶといいでしょう。
もし違った場合は、あなたに合わない企業の可能性もあります。

また、あくまでネクタイはネクタイです。
面接において重要な中身を疎かにしてはいけませんよ。
ネクタイは重要なアイテムですが、あなた自身に魅力がないと採用はありません。
ネクタイはイメージカラーを意識するつもりで、余裕があれば選んでみてください。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

国家公務員とは?実態ややりがい、国家公務員になる方法を解説

国家公務員と聞いてどういうイメージを抱きますか?ネガティブなイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。実際に […]

続きを読む

大学卒業後1年が経過すると新卒か中途どちらに該当するのか

就職活動をしても思うところから内定がもらえなかったり、就職したものの希望する職種ではないと気づいて辞めてまた就 […]

続きを読む

派遣の抵触日とは?抵触日の意味と個人・事業所それぞれの留意点を解説

派遣業界で働いていると「抵触日」という言葉をよく耳にします。 派遣社員については何となく「3年までしか働けない […]

続きを読む

転職活動期間2年は長すぎる?時間をかけても納得いく転職先を見つけよう!

在職中の転職活動は、仕事の状況によっては転職活動の時間が取れず活動期間が長引いてしまうということがあります。 […]

続きを読む

未経験でも証券アナリストへ転職できる?必要資格や経験・仕事内容を解説します

目次1 証券アナリストとは2 証券アナリストは未経験でもなれる?転職できる?3 証券アナリストに向いている人4 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト