女性の正社員転職なら転職エージェント。家庭との両立&未経験職種への挑戦も!

女性の正社員転職なら転職エージェント。家庭との両立&未経験職種への挑戦も!

正社員としてバリバリ働き、プライベートも充実させたいと願う女性が増えてきました。
女性が活躍できる環境も整いつつありますから、今は正社員に転職するチャンスと言えるでしょう。
ただし、女性が正社員に転職するにはコツがあるため、転職エージェントを利用して戦略的に活動すべき。
ここでは、女性が正社員転職を成功させるためのポイントと、女性にとって利用価値が高い転職エージェントを紹介します。

女性におすすめの転職エージェントを詳しく知りたい人は「女性が頼れる転職エージェントのおすすめ11選」をまずは読んでみましょう。

女性が正社員として転職し働きやすい職種とおすすめの転職エージェント

女性の正社員転職を叶えるには、女性が働きやすい職種を選ぶことも大切です。
さらに、その職種に強い転職エージェントを利用すれば転職成功確率がアップするでしょう。
ここでは、正社員転職を目指す女性におすすめの職種と転職エージェントを紹介します。

事務職におすすめ転職エージェントは「DODA」

座りながらできて体力的な負担が少ない、残業が少なめなどの点から、女性が正社員として長く働きやすいのが事務職です。
給与相場は低めですが、細く長く働けて安定が手に入るでしょう。
大人気職種でもあるため、転職エージェントの利用は必須。
「DODA」は事務求人件数が多く、業界ごとの事務求人が個別に探しやすい機能も充実しています。
コンサルタントが親身に相談に乗ってくれるため、女性の事務転職におすすめのエージェントです。

システムエンジニアにおすすめ転職エージェントは「レバテックキャリア」

現代女性が正社員として生き残るには、IT系スキルがあると強いです。
IT業界は人手不足で正社員の需要が大きいですし、結婚や出産などのライフイベントを経ても、ITスキルがあれば復帰しやすいのです。
中でもシステムエンジニアは、未経験からでも育ててくれる企業が多いため、今からでもチャンスがあります。
IT転職におすすめな転職エージェントは「レバテックキャリア」。
IT、Web業界に強みをもつ転職エージェントで、コンサルタントが専門知識をもっていることで知られています。
IT関係の専門的な話が通じる数少ない転職エージェントでしょう。

営業におすすめ転職エージェントは「リクルートエージェント」

営業の魅力の1つが、時間の融通がききやすい点。
仕事を少しだけ抜けて子供の学校行事に参加したい、夕飯の準備に一旦家に戻りたいなど、正社員女性の希望が叶いやすい職種です。
営業職の転職におすすめな転職エージェントは「リクルートエージェント」。
業界トップクラスの求人数を誇り、営業求人も多数あります。
大手や人気企業なども多く扱っており、コンサルタントの提案力に定評があるため、女性が働きやすい企業を探し出してくれるでしょう。

そのほか外資系も見逃せない!おすすめ転職エージェントは「JAC Recruitment」

職種以外だと、外資系企業も女性が正社員として働きやすいと高評価。
外資系は「家庭を優先することは当たり前」という外国文化が浸透しているため、上司や職場の人からの理解が得られやすいのです。
語学力が必要、結果はしっかり求められるなど厳しさはありますが、条件を満たす人にはメリットが大きいでしょう。
「JAC Recruitment」は外資系や世界進出企業などグローバル求人に特化した転職エージェント。
英文レジュメの作成方法や外資系の面接対策など、専門的なアドバイスが受けられるのが魅力です。

転職エージェントを利用して女性に優しい求人を選ぶ方法

転職エージェントを利用して女性が正社員求人を選ぶときは、どんな点を意識すればいいのでしょうか。
ここでは、女性に優しい求人を選ぶ方法を紹介します。

家事育児に時間をかけたいから残業少なめを選ぶ

仕事と家庭との両立を目指す女性にとって、残業の少なさは重要。
保育園の送迎や食事の準備など、「何時までにやるべきこと」が決まっているため、残業はなかなかできないのが実情だからです。
ここは多くの女性にとって譲れないポイントなので、転職エージェントにもしっかり伝えておきましょう。
最近は残業20時間未満を売りにしている企業も増えており、転職エージェントでも多数扱っていますから、残業が少なめの求人がきっと見つかるはずですよ。

できることとできないことを明確にする

仕事も家庭も絶対に手抜きしたくない、その気持ちはわかりますが、何でも頑張り過ぎようとしても結局ほころびがでます。
必ずできないことが発生するため、最初から想定しておき、できることを精一杯やる方がうまくいきます。
企業にとっても、「何でもやります!」と言っておいて、実際はできないことがある女性より、できることとできないことが整理されている女性の方が使いやすいというもの。
人員配置やフォロー体制など、計画的に職場全体の人材活用を実行できるからです。
転職エージェントを利用する際にも、あらかじめ何ができて何ができないのかを明確にしてから面談に臨みましょう。
その方が、転職エージェントが適切な求人を探しやすくなり、結果的にいい転職が叶います。

希望だけではなく貢献できる点をアピールする

女性が正社員として働くには、残業少なめ休みも欲しい、転勤はできないなど、さまざまな条件があるでしょう。
希望は希望でもっておいてもいいのですが、それだけでは正社員として働くのは難しい。
なぜなら企業は「どんな貢献をしてくれるのか」という点に重きを置いて応募者を見極めるからです。
転職エージェントで求人を探すときも、条件面ばかりを気にするのではなく、「ここなら自分の経験やスキルが活かせて貢献できそう」という視点を忘れないようにしたいですね。

ライフイベントへの対策はあらかじめ考えておく

結婚、出産、配偶者の転勤など、正社員女性にはライフイベントによるキャリアへの影響が考えられます。
企業が女性を正社員として雇うときにも気にするポイント。
問題は「ライフイベントは困る」のではなく「ライフイベントが起きたときにどうする予定なのか」です。
女性がライフイベントによって一旦キャリアが中断するのはよくあることなので、企業も許容しています。
ただ、休職して復帰してくれるのか、家族の協力を得ながら仕事も頑張ってくれるのか、自分のキャリアをどう描いているのかが知りたいのです。
転職エージェントで仕事を探すときも、ライフイベントが起きたときの対策を、「未来のことはわからない」ではなく、自分はどうするつもりなのか考えておきましょう。

夫や両親などをとことん頼る

女性が正社員としての仕事と家庭を両立させるには周囲の協力が不可欠。
自分一人で何とかしようと肩肘張るより、家族をとことん頼りましょう。
仕事と家庭を両立すべく女性が奮闘しているのだから、周りだって時代にあった努力や工夫をするべき。
特に夫には全面的に頼りましょう。
頼ってあげることで夫自身の成長にもつながるので、気を使う必要はありません。
両親に対しては、いつもお世話になっている気持ちを忘れることなく、上手にお願いできるようになるといいですね。

日々の時間の使い方を工夫する

正社員の女性は時間がいくらあっても足りませんよね。
仕事もプライベートも充実させたいからこそ、時間をどうコントロールするかが重要。
日々の時間の使い方は徹底的に工夫しましょう。
通勤時間やすき間時間を有効活用する、頭を使う仕事は午前中にこなして集中できるようにする、動線を考えて仕事や家事をおこなうなど、できることは山ほどありますよ。
転職活動においては、転職エージェントの利用で活動効率がアップするため、忙しい女性にはぜひ活用してほしいところです。

転職エージェントを利用して女性が未経験の仕事に正社員として転職するには

女性が正社員転職を目指す際、未経験の仕事にチャレンジしたいと感じることがあるでしょう。
未経験への転職は可能なのか、女性が未経験職種を選ぶときはどんな点に気をつければいいのか気になりますね。
ここでは、女性が未経験の仕事に正社員として転職するためのポイントを解説します。

未経験歓迎の求人を選ぶ

転職成功のポイントは、企業のニーズにマッチした求人を選ぶこと。
未経験職種への転職を考える場合は、未経験歓迎求人を選ぶことが基本です。
未経験でも育ててくれる、経験より人柄やその人自身の強みを活かしてほしい、そんな企業は確かに存在しています。
転職エージェントで求人を探せば、未経験歓迎求人に絞って紹介してもらえるためスムーズです。
転職エージェントとの面談でも、未経験職種への熱い想いをしっかり伝えましょう。

未経験職種への転職は20代までを目安に

企業が未経験の人を雇うときは、いわゆる「ポテンシャル採用」なので、将来性や伸びしろに期待しています。
柔軟性と吸収力があるのはやはり若い世代。
女性が未経験職種への転職が成功しやすいのは、遅くとも20代までと考えておくべきです。
30代になると経験を活かした転職が大前提なので、やりたい仕事があるなら転職エージェントを利用して早めの転職を目指しましょう。

人材不足の業界を選ぶ

未経験人材を積極的に受け入れる業界を狙って転職するのも1つです。
たとえば、発展を続けるIT業界や需要が大きい介護業界など。
人手不足のため、未経験でも積極的に採用して育ててくれやすいのです。
20代女性が有利の未経験職種への正社員転職ですが、人材不足の業界なら30代以降でもチャンスがあるでしょう。
ITや介護以外にも未経験者を積極採用している業界を知りたいという場合は、転職エージェントに聞いてみましょう。
転職市場に詳しいため、盛り上がっている業界を教えてくれるはずです。

女性の正社員転職を成功させるにはコツがある!

女性が正社員転職を成功させるには、自分が譲れない条件やできることを整理し、企業にどんな貢献ができるのかをしっかり見極めることが大切です。
キャリアに変化が起きやすく、将来への不安が大きい女性だからこそ、正社員として働くために必要なことを明確にするべき。
時間管理や周囲への協力を仰ぐことも同時に必要になるでしょう。
キャリア相談や求人探しなどは、転職エージェントをとことん活用し、希望に沿った正社員転職を成功させてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーをフォローしよう!

こんな記事も読まれています