8月開始する転職活動!秋入社を目指せる時期

8月開始する転職活動!秋入社を目指せる時期

転職市場の動向は時期によって大きく変わります。
求人数はもちろんですが、求人の特徴、必要な対策も時期に応じて考えなければならないので、転職時期についてはよく調べておくとよいでしょう。
春採用と秋採用でピークがありますが、10月入社に向けて7月から動き始めるところもあります。
ただし、8月は大型連休をはさむ時期でもあるので、注意が必要です。
8月は転職の停滞時期ともいわれ、求人も減少傾向にあるので退職時期を誤ると大きなブランクが空きかねません。
それでは8月に転職活動をする場合はどのような対策をとればいいのでしょうか?
停滞時期と言われる8月を乗り切るためには何が求められるのか、具体的に考えていきましょう。

8月の時期の転職市場の動向

8月の時期の特徴としてあげられる大型連休。
この大型連休が転職市場にも影響を与えることは言うまでもありません。
転職活動を始めようとしていても、選考が思うように進まないことを懸念している人は少なくないでしょう。
実際に起業は連休明けから動く傾向にあり、選考を行っていても期間が開くケースも見られます。
しかし、8月にもできることはたくさんあり、秋採用に向けて動くのであれば早めの行動でライバルに差をつけられるはずですよ。

企業の8月の採用傾向と特徴

8月に求人を出す企業はどのような状況下にあるのでしょうか?
夏のボーナスをもらって辞める退職組による欠員、秋採用に向けて計画的に出される求人などが考えられますが、どうしても連休明けに選考を始めるところが多いでしょう。
それでも求人を出しているところはありますので、選考を進めるうえで円滑なやり取りをすることが大切です。
8月は夏休みの時期ではありますが、企業自体がストップするところだけでなく、交代に夏休みをとる企業も珍しくありません。
停滞期と言われる8月の時期だからこそライバルも少なく、順調に選考が進むことも期待できますよ。

8月採用に積極的な企業の背景

8月の大型連休に関係なく採用に積極的な企業はあります。
連休明けに求人を出す企業と差をつけるために8月の早い時期から採用を始めたり、急な欠員をなるべく早くうめたい企業などいろいろ考えられますね。
また、サービス業などは連休前に採用を行い、繁忙期に備えたいという企業も出てくるでしょう。

8月時期に転職を開始する人が知っておきたいこと

8月の時期は転職市場が停滞傾向ではありますが、機会を逃さなければ逆にチャンスの時期ともいえます。
ライバルが少ない時期に早めの行動をすることで、連休をはさんだとしてもスムーズに転職を進めれらるかもしれません。

求人は少なめ、ライバルも少なめ

前述した通り、8月の求人は少ない時期に当たります。
転職希望者は求人の数に比例する傾向があるので、求人が多いからと言って転職しやすいかと言われると、一概にはそう言えません。
ライバルの少ない時期に転職を考えたい場合は8月に求人を見極め、いかに効率の良い転職活動ができるかが成功を左右するでしょう。

連休前に活動を開始する

8月の時期に求人を探す場合は、早めの行動がチャンスを得ることにつながります。
連休明けからは求人と共に転職希望者も増加しますので、その前に良い求人を見つけられれば差をつけられますね。
採用担当がお盆休みの時期をずらして夏休みをとる企業もありますので、連休中も選考が停滞するとは限りません。
そうでなくとも電話、メールなどはこまめに確認し、日程のやりとりなどは早急に返すように心がけましょう。

転職エージェントの活用

求人の少ない8月の時期だからこそ活用したいのが、転職エージェントです。
転職エージェントは膨大な求人を持ち合わせているだけでなく、転職希望者を手厚くサポートしてくれます。
カウンセリングに基づいた求人紹介、また、選考の対策まで行っていますのでより確実に転職活動を進めることができるでしょう。

時期の影響は?8月転職のポイント

8月の時期に転職をするのであれば、まず押さえておくべきポイントがあります。
一般的な8月の時期の転職市場はどういう環境下にあるのか見てきましたが、果たして希望企業の動向がそれに該当するのか、また、秋採用を目標に動くのであればどのような計画を立てるのか。
先を見通した、計画性のある転職活動を心がけてみてください。

希望企業の動向を確認

8月の時期が転職市場の停滞時期と言われているなかで、希望の業界も停滞期にあたるのか、それとも活発になるのかは最初に調べるべき項目と言えます。
サービス業などであれば当然、大型連休は繁忙期に当たるのでそれに合わせて急募の求人を出すかもしれません。
また、企業全体が大型連休に入ってしまうこともありますね。
その場合は自己分析、業界研究に時間を割くことができますので、企業が休みだからと転職も活動停滞しないよう気をつけてください。

秋採用に向けた転職活動計画

秋採用を目指して8月の時期から動く場合は、転職活動と合わせて現職の引き継ぎなども考慮しながら動いていきましょう。
採用を目指す時期、現職に退職の旨を伝え、引き継ぎを始める時期など、長期的な視野のもとで行動することが大切です。
連休明けから求人が増加することはもちろん、秋採用は即戦力が求められる経験者が有利な求人が多い傾向にあるなど、今後の動向を踏まえておくと行動の目途が立ちやすいでしょう。

停滞期は早めの行動、業界に合わせた行動で成功につなげていこう

8月は転職するうえで特に行動力が試される時期です。
求人が少ない中でチャンスを得るためには、求人ひとつひとつを見定め、無駄をなくすことが必要です。
大型連休の影響も大きいので、企業の動きに合わせて自分がどう動くべきなのか調べて考えていきましょう。
急募案件、秋採用、業界の動向をしっかり把握して転職活動に臨んでくださいね。
8月の時期でも、計画性をもった転職活動をすることで、採用につなげられるはずですよ。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

直ぐにでも転職を考えるべき理由はこれだ!

様々な働き方がある中で転職する人も多くなってきました。 転職する理由は人それぞれですが、本当に転職しても良いの […]

続きを読む

転職失敗はどんなこと?回避策から失敗後の対応策まで

転職するなら、自分にとって、より良い環境や条件の働き方を手に入れたいものですよね。 しかし、転職をするすべての […]

続きを読む

6月は転職に最適?この時期の転職市場の特徴

転職をするうえで考慮しなくてはいけないことのひとつが、転職活動および入社の「時期」です。 求人数の特徴だけでは […]

続きを読む

金融業界に転職したい第二新卒が知っておくべきポイントまとめ

第二新卒で金融業界への転職を成功に必要な基礎知識から、第二新卒としての具体的な志望動機の例文までを紹介します。 […]

続きを読む

40代の派遣で考えておくべきこととは?40代派遣社員の仕事の探し方と注意点

40代の派遣社員は仕事が少なくなり、派遣として働き続けるのが難しいと言われます。 理由は「年齢の壁」。 働く意 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト