未経験で営業職へトライ!成功に繋がる転職活動のポイント

未経験で営業職へトライ!成功に繋がる転職活動のポイント

営業職はほぼどの業界にも業種にも存在していますよね。
未経験で営業職に挑戦する人たちに役立つおすすめの転職サイトを紹介します。
営業職未経験の人は営業職の特徴についての確認も欠かせません。
さらに、営業職未経験での効率的な転職活動のポイントやアピール方法にも触れていますので参考にしてください。

営業職未経験での転職におすすめの転職サイト

営業職未経験での転職で活用したいおすすめの転職サイトを6つ紹介します

まずは登録したいNo1サイト「リクナビNEXT」

国内最大級の求人案件数を掲載している総合転職サイトです。
営業職、職種未経験で検索すると、公開されているだけでも全国で1,808件がヒットしてきます。
未経験の転職なら、多くの営業職求人を目にしたり、転職成功ノウハウのページでの営業職研究もおすすめです。

30代での未経験営業転職におすすめな「Aidem smart agent」

営業職転職のサポートを強みとしている転職サイト・エージェントです。
様々なタイプの営業職の求人が見つけられるのもメリットです。
関東圏内で未経験の営業という条件では、5,293件もの求人広告がヒットします。

40代からの未経験営業転職におすすめな「Spring転職エージェント」

外資系、IT・技術系、管理部門系、営業系に強い転職サイト・エージェントです。
営業系の未経験者OKの条件で検索すると829件がヒットしました。
質の高いサポートが評判なので未経験の人は、エージェントへの登録もおすすめです。

女性の未経験営業転職におすすめな「パソナキャリア」

非公開を含む営業職求人は9,639件、パソナキャリアは女性が働きやすい企業の案件が多いことでも有名です。
転職者に求める営業レベルも未経験からスペシャリストまで探せるでしょう。
細かい条件や希望で絞り込んだ検索も可能なので、一度覗いてみてください。

大手メーカーなどの未経験営業転職におすすめな「マイナビエージェント」

非公開を含む営業職求人は、5,000件ほどで、そのうち業界未経験だと200件ほどヒットします。
大手メーカーなど安心、安定企業の案件の割合が高めのようです。
未経験の人は、業界に精通したアドバイザーの支援を受けられるエージェント活用もおすすめです。

東京や大阪など全国を網羅している「doda」

dodaは、比較的優良企業が多く、全国的に転職サポートを行っているのが特徴。
営業と未経験の条件で検索すると、763件のヒットがありました。
未経験でも手厚いエージェントのサポートがあれば、スムーズに活動が進められるでしょう。

未経験の営業転職の事前知識

未経験で営業職に転職しようと思うときは、営業職について詳しく理解しておくことは欠かせません。
入社してから「あれ?違うぞ!」「こんなはずでは…」という状況は避けたいですよね。
営業職が未経験の人のために確認しておきたいポイントをまとめてみました。

営業職ってどんな仕事?

営業職は、企業の最前線で利益に直結する仕事をし、企業の業績を左右する職種です。
自社の商品を購入したり、サービスを利用する顧客と直接接することで販売や契約を獲得していきます。
営業の仕事を細かくしてみると、「人と接する」というだけでなく、その接点のための準備時間も意外に多い仕事です。
例えば、企業や業界の情報収集、説明や提案のための資料作成、プレゼンテーションをすることもあります。
営業は、社内との連携を図りながら、スケジュール管理を徹底して進めていく仕事です。

営業職の種類の把握

営業職にはいろいろな種類があることを知っていますか?
お客様が個人の場合と企業相手の場合がまずひとつで個人営業、法人営業と呼ばれます。
まったく取引のない人に営業する「新規開拓営業」とリピートを狙う「既存営業」があります。
また、地域の区切りで訪問営業していく「ルート営業」というものもあります。
未経験の転職者にとって、外回りをするのが営業!というイメージを持っている方も多いかもしれません。
しかし、営業の世界には、内勤営業も存在し、旅行業、自動車や家電、携帯などの分野のショールームなどが一例です。

営業未経験者OKの求人の多い業界

営業職に未経験で転職したい場合は、募集されている営業職の特徴を押さえておきましょう。
その上で、企業個々の営業の流れやルールを知っていけるといいですね。
営業職の求人は比較的多く見つかりますが、未経験者の受け入れの多い業界もあるようです。
商社や流通業界、人材紹介などのサービス業界、インターネットやIT業界などは、一般的に営業人員が多数必要で、かつ営業人材が不足しやすい傾向となっているようです。
未経験の人は転職活動の際に、注目してみてはいかがでしょうか。

未経験の営業職への転職活動のポイント

未経験の営業職に挑戦する人のための転職活動のポイントを紹介していきます。
営業職への転職は未経験でもそれほど難易度は高くないでしょう。
未経験の人も適切なステップで効率的に転職活動を進めていってください。

転職の目的をしっかり考える

未経験で営業職に転職する目的をしっかり考えておきましょう。
転職の目的を明確にしておくことは、転職活動中のすべてのプロセスの中で必要不可欠ですし、役立っていくものです。
転職先となる企業や営業職としての仕事に求めることを明確にしておきましょう。

自分の経験と強みの分析

これまで携わった職種で経験したことを細かく棚卸ししましょう。
細かい棚卸しをすることで営業職種との共通点が見つかりやすくなります。
未経験職種への転職活動では、この共通点を前面に出していくことが大切です。
またこれまでの経験での、得意なこと、苦手なこと、モチベーションが上がったこと、人よりうまくできる点など様々な角度から自己分析を行って、自分の「強み」を再確認しておきましょう。
未経験の営業職でどの種類を選択したほうがいいのかも見極めやすくなるでしょう。

企業と企業の営業スタイルの研究

転職活動では、未経験であっても未経験でなくても企業研究は必要です。
未経験で営業職への転職を希望しているときには、その求人の営業の種類を確認しましょう。
さらに、企業の営業はどのようなスタイルやルールで業務が進められているかを知れるといいですね。

転職サイトの活用

転職活動では、ぜひ、2つか3つの転職サイトに登録して、求人検索を行ってみましょう。
転職サイトは、そのサイトにしか掲載されない独自案件を持っています。
未経験者OKや未経験者歓迎の求人の絶対数を増やして、いい案件に出会う可能性を広げましょう。

転職エージェントの活用

企業の情報、その企業の営業職についての詳しい情報を得るには転職エージェントへの登録をおすすめします。
企業のことをよく知るキャリアアドバイザーから、自分では得られない情報や有力なアドバイスをもらえるかもしれません。
未経験職種への転職での不安や疑問も解決できると思いますよ。
また、非公開求人を紹介してもらえることもあるので、より自分に合う求人案件に出会えるでしょう。

未経験の営業職への転職!面接でのアピール方法は?

未経験で営業職に転職したいとき、面接でどのようにアピールすべきかに悩む人も多いでしょう。
そもそも未経験なのですから、アピールする要素が浮かびにくいかもしれません。
応募する企業のことや営業職について研究を重ねてから考えることがポイントですよ!

企業の要望に合う自分の強み

企業情報をできるだけ多く入手して、求人内容を熟読しましょう。
まずはどんな社員で、そしてどんな営業職が求められているのかを掴みましょう。
同じ営業職でも企業によって求める人物像は異なっているんです!
求められていることと一致する自分の強みを探し出すことが第一段階です。

経験やスキルを営業職につなげる

営業職の仕事は、お客様に接することから、情報収集や分析といったマーケティング的な業務、営業資料作成や報告などの事務作業まで多岐にわたります。
言い方を変えると、営業未経験の転職者が経験してきた仕事がどんな職種であっても、一致する部分を見つけやすいのです。
経験の中で営業職に活かせるものを見つければ、いまの時点で貢献できる要素が伝えられます。
しっかし、アピールにつなげていきましょう。

志望動機はどう伝える

志望動機は、面接でもよく聞かれますし、自己アピールできるチャンスでもあります。
未経験でも営業職に相応しい内容に仕上げたいところです。
きっぱりと言い切るコミット力、相手のメリットを伝える力、シンプルにわかりやすく、手短にまとめる力。
企業がその求人を出している意図に合わせた動機にすることを心掛けてみましょう。
これらはすべて、志望動機に必要であることと同時に、営業職に必要なスキルでもあります。

自己PRはどう伝える

自己PRは、自分のことを伝えるという視点に偏りがちです。
自慢話のオンパレードにならないように注意しましょう。
何をPRするかは、企業の採用担当者が何を知りたいかを徹底的に考えて合わせてみましょう。
数字を盛り込んだ具体性や、わかりやすくまとめるようにしてください。

未経験で営業職への転職活動は営業になったつもりで!

未経験で営業職への転職をしたい人は、提出する書類や面接でも営業しているつもりで行っていきましょう。
人と接することの多い営業職は、経験やスキルよりも、与える印象や伝達力、コミュニケーション能力も重視されています。
特に未経験であれば、なおさら、注目されることを心に留めておいてください。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

法曹界とは?法曹界の意味と定義を徹底解説

目次1 法曹界とはどういう意味?2 法曹界に入るには国家試験である、司法試験に合格する必要あり3 法曹界の年収 […]

続きを読む

【例文あり】家電業界へ転職!志望動機と知っておきたいポイントまとめ

家電業界に就職したい希望がある方には、業界の研究をおすすめします。企業側が求める人物像や業界で働くメリットやデ […]

続きを読む

アパレル業界への転職を成功させるためのコツ。基礎固めと自分らしさが鍵!

華やかで楽しそうと憧れる人も多いアパレル業界。 転職組も多いため、経験がなくても十分に転職できるチャンスがある […]

続きを読む

未経験でも心理カウンセラーに転職は可能?業務内容や資格試験について詳しく解説します。

転職を希望する方向けの求人サイトを見ると、心理カウンセラーに関する求人が数多くあります。そんなところから心理カ […]

続きを読む

「クリエイティブ」ってどんな仕事?クリエイティブ職一覧から転職方法まで一挙解説

「クリエイティブな仕事に就きたい!」という夢を実現させるためにはどうすればよいのでしょうか。 専門性が高い仕事 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト