アラフォー女性が転職で求められることとは?

アラフォー女性が転職で求められることとは?

30代後半から40代後半のアラフォー女性、アラサー世代のように年代で転職活動に違いはあるのでしょうか?
世間では35歳を過ぎると応募できる求人が少なくなるといわれ、年代というよりは35歳を過ぎると若い世代よりも転職を取り巻く環境が厳しくなるということかもしれません。
今回はアラフォー女性が転職を実現するために求められることをまとめていきますね。

アラフォー女性の転職事情とは?

30代と40代で違いがあるわけではありませんが、不利と思われがち中でもハイクラスやエグゼクティブクラスの転職や未経験でのキャリアチェンジを実現している人もいるので、条件さえ合えばアラフォー女性の転職は決して不利ではありません。

35歳転職限界説ってあるの?

アラフォー女性が転職をするときに気になるのが「35歳転職限界説」という言葉です。
30代後半から40代前半のアラフォー女性の転職は不利なのでしょうか?
この「35歳転職限界説」以前はいわれていましたが、ここ数年転職年齢が高齢化していることを考えると「35歳転職限界説」はあてはまりません。
ただ、35歳以上の転職は、スキルや転職条件によっては長引く可能性もありますし、応募条件のなかに40歳までと年齢制限を設けている企業もあるので、20代や30代前半に比べると応募できる求人は少ないかもしれません。
最近は転職年齢が上がっていることもあり、40代以上を対象にした転職サイトもあるのでこのようなサイトをチェックすれば、転職の可能性は広がるといえます。
「35歳転職限界説」を考えると不安になりますが、企業の採用条件とスキルや転職条件が一致していれば転職は実現するので、35歳を過ぎてから転職を目指しても決して不利ではありませんよ。

転職市場において、意外とアラフォー世代の需要は高い

中小企業やベンチャー企業といわれている会社では、若手社員を指導できる人材を求めています。
アラフォー女性はミドル世代ともいわれますので、経験や実績が買われることもあります。
ただ、好条件の求人はなかなか表に出て来ないので、転職サイトで紹介されたり、見つけた時は条件が合えば、即応募することが大切です。

未経験の仕事でも転職のチャンスはある

未経験でも応募可と書いてある企業の多くは年齢が若い方が有利ですが、求人を見ると40代や50代が活躍している企業も少なくありません。
年齢が高めでも採用されやすい企業は、アラフォー女性が未経験でもチャレンジしやすい企業です。
未経験といっても社会人として働いてきた経験が活かせないわけではないので、気になる企業があれば応募した方が転職は実現しやすくなるでしょう。

アラフォー女性が転職で求められること

経験やキャリアも求められますが、仕事に対するモチベーションややる気も大切です。
アラフォー女性が転職で求められることについて解説していきますね。

どんな仕事でも使えるスキルがあること

アラフォー女性の転職では専門的なスキルや実績も大事ですが、仕事でトラブルが起きた時にどのように対応するかということや臨機応変に仕事が行えるかということが重要視されます。
仕事における強みがないと思っている人は、普段の仕事をどのように取り組んでいるか考えてみるのも必要だといえます。

年齢やキャリアに応じたスキルが身についていること

アラフォー女性の転職では、後輩への指導ができること、マネジメント能力があることが求められます。
また、同じ業種や職種で転職をする場合には専門スキルがあることも同時に求められます。
年齢やキャリアに見合うスキルが身についているということが、転職の実現には必要になります。

新しい環境に対応できること

社会人として大事なのはコミュニケーションが取れること、それから報告・連絡・相談の「ホウレンソウ」ができることが求められます。
新しい環境では、経験があっても不安なことも多いはず、気になることがあれば、周囲の人に質問ができるということもアラフォー女性の転職では必要です。

アラフォー女性の転職に有利な資格とは?

転職ということで資格取得を考えているアラフォー女性も少なくないでしょう。
資格を取得するなら確実に仕事に結びつくものでなければ、転職は実現しません。
ここでは、アラフォー女性のキャリアアップにつながる資格を4つ紹介しますね。

金融関係や保険会社への転職を目指すならファイナンシャルプランナー

アラフォー女性が転職しやすい業界として挙げられるのが金融関係や保険会社です。
なかでも保険会社は、アラフォー女性が活躍しやすく、転職が実現しやすい業界ともいえます
金融関係や保険会社に転職をするなら、保険や年金、住宅ローンや教育ローンといったお金に関する知識が必要になるので「ファイナンシャルプランナー」の資格を持っていると転職も有利になるかもしれません。
ファイナンシャルプランナーの資格は上級から1級、2級、3級となります。
企業によっては働きながら取得するのを奨励している所もありますが、転職前にお金に関する基礎知識が身につく3級を取得していると、転職後のキャリアアップを目指しやすくなるでしょう。

事務で転職を目指す人に人気の医療事務

医療事務も女性に人気がある資格ですよね。
試験が毎月あるというだけでなく、通信講座で学ぶことができるので働きながら勉強することも可能です。
未経験でも転職がしやすい仕事なので、アラフォー女性が事務系で転職を考えているなら、医療事務は取得を検討してもよいでしょう。

不動産、住宅関係なら宅地建物取引士

転職に使える資格として人気の「宅建」を取得したいと考えているアラフォー女性は結構いるのではないでしょうか。
アラフォー世代の中には、プライベートでも住宅購入を考えていて不動産関係の知識を身につけたいと思っている人もいるはずなので、宅建は仕事にもプライベートにも使える資格といえます。
女性が転職しやすい、不動産や住宅メーカーの営業や事務を希望している場合は、宅建は取得しておくと有利な資格といえるでしょう。

美容関係の資格を目指すならアロマテラピー検定も有効

エステやリフレクソロジーといった美容関係の仕事に転職を目指すならアロマテラピー検定も有効です。
アロマセラピストの資格はスクールに通わなければ取得ができませんが、アロマテラピー検定1級、2級は独学でも取得できます。
マッサージ等の施術だけでなく、癒しの空間作りとしてもアロマテラピーは活用できるので、アラフォー女性が取得しやすい資格だといえます。

アラフォー女性が転職を実現するには

自分の転職の目的や条件に合った企業に転職をすることと、キャリア設計がしっかりしていることです。
ここでは、アラフォー女性が転職をするのに必要なことをまとめています。

キャリアの棚卸をしっかりする

アラフォー女性が転職を考えたら、まずやらなければならないのが「キャリアの棚卸」です。
転職では、なぜ転職をしたいのか、転職してから何をやりたいのかがわからないと、採用されません。
将来のビジョンを考える上でも、新人の頃から現在までどんな仕事をしてきたのか振り返るのは大切です。
キャリアの棚卸をすることは、仕事における強みを知ることです。
何が得意で何が不得意か知るためにも、キャリアの棚卸をしっかりしてくださいね。

志望動機を明確にする

意外と上手く伝えられない志望動機、アラフォー女性の転職では、自分軸ではなく企業の採用担当者になったつもりで考えてみましょう。
企業というのは決められた方針や理念があり、企業の考え方に合う人を採用したいと考えています。
自分が考えた志望動機が、応募企業の考え方に合うのかというのをしっかりチェックしなければなりません。
志望動機というのは、自分がやりたいことを伝えるだけでなく、企業に役立つ人材であるということが伝わるということが大事になります。
特にアラフォー女性は、年齢やキャリアから「即戦力」としての活躍が期待されていることを意識して志望動機を考えましょう。

長く続けられる仕事を選ぶ

ある程度、キャリアを順調に築いてきたアラフォー女性が転職を考えるということは、今の会社では仕事が続けられないと考えているからですよね。
転職先を選ぶ際は転職後のビジョンを考えて、定年まで続けられる、できるだけ働き続けるということを前提にしてください。
今後のビジョンが考えられないと転職は上手くいきません。
仕事だけじゃなくて、プライベートについてもどうしたいのか考えて転職先を見つけましょう。

転職サイトと転職エージェントを活用する

転職サイトは求人の検索の他に、企業のスカウトが受けられたり、企業説明会やイベントも開催されているので、転職における情報収集という点からも登録は必須です。
転職エージェントは、キャリアアドバイザーのサポートが受けられるだけでなくアラフォー女性が働きやすい企業の求人を紹介してもらえる可能性があります。
最初にキャリアの棚卸と自己分析をしっかりするので、転職サイトと併せて利用するのをおすすめします。

アラフォー女性の転職は不利じゃないことを知っておこう!

アラフォー女性は年齢や性別を考えると転職は不利と考えてしまう人もいますが、意外と経験を必要とする企業はあるので決して不利ではありません。
同じアラフォーであれば、応募条件に関しては、性別は関係ありませんので、女だからとかもうアラフォーだからといって転職をあきらめる必要はありませんよ。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

正社員を目指す女性のための転職サイトの使い方

女性向けの転職サイトは、女性が働きやすい企業を紹介している分、正社員の求人が多く掲載されています。 それは、多 […]

続きを読む

40代女性はおすすめの転職エージェントの利用で転職の壁を乗り越えよう。メリットと活用のコツとは?

40代女性は「転職はもう無理では?」と、年齢を理由に躊躇するケースが増えてきます。 30代までに比べて確かに条 […]

続きを読む

エステサロンに転職!内定を取れる志望動機の書き方と例文を希望する業務ごとに解説

初めてのエステ業界への転職活動。 企業研究もしてある程度希望のサロンも決めたら、次のステップとしては履歴書の作 […]

続きを読む

アラサー女性が転職を実現するために必要なことまとめ

アラサー女性は、自分の実力が発揮できる環境で仕事を考えている人が多く、転職理由もスキルアップやキャリアアップを […]

続きを読む

女性の転職に役立つ資格ランキング

女性は、結婚・出産等で転職を余儀なくされることもあるでしょう。もしくは単純に現在の仕事に不満があり転職を決意す […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト