BIZREACH(ビズリーチ)

即戦略人材のための会員制転職サイト

有料会員の「タレント会員」「ハイクラス会員」なれば、完全非公開の求人も受け取れる!前のめりに転職したい人は、BIZREACH(ビズリーチ)へ

3.5

クチコミ 10
転職サイトの強み 大手・上場企業への転職, ベンチャーへの転職, 外資系へ転職, 英語力を活かす, 資格を活かす
ジャンル 転職エージェント, 転職求人サイト, ITエンジニア, 医師, 介護士
勤務地全国
雇用形態 正社員

※対応状況が異なる場合があります。

BIZREACH(ビズリーチ) の公式サイトへ

いざ転職をしようとした時、数ある転職サイトの中でどのサイトが自分に合っているのか分からないこともあると思います。

有名なサイトを使えばそれだけ求人数は多いし比較検討もできるかもしれませんが、有名サイトだけに求人数が多すぎて探すのが大変、応募者もたくさんいて競争率が高いということも考えられます。

有名サイトに求人を掲載しているのは、比較的大きい会社が多かったりします。

転職サイトにはそれぞれ特徴があり、自分に合ったサイトを探すことが大切になってきます。

そこで、今回はビズリーチについて書いていきたいと思います。

ビズリーチは何がおすすめ?ビズリーチの特徴について

「ビズリーチ」は他の転職エージェントとは異なる性質を持っています。

最大の違いは、サイトを最大限活用するために月額2980円〜4980円が発生し、かつ年収が少なくとも750万円以上あるハイキャリア向けのサービスとなっていることです。

月額が発生するところは他の転職エージェントとは全く異なるところでしょう。

「ビズリーチ」の主力となるサービスは、簡単に説明すると「1300人以上のヘッドハンターや人事担当者から直接指名を受けることができるヘッドハンティング型の転職サービス」です。

では、実際に使うべきかどうなのかというと、「中長期的に、優良案件をじっくり狙いたい」という方にはおすすめです。

ビズリーチのここがおすすめ!転職に活かせるメリット3選

ビズリーチのリクルーターは、大手エージェントで経験を積んだ人が多数在籍しています。そのためマッチング度の高いスカウト案件を提示してくれます。

ビズリーチに登録しているヘッドハンターは、一定の基準を満たした優良なハンターが多いのがポイント。

採用人数が多い外資系企業や大手日系企業などの案件のオファーも期待できます。

スカウト形式なので、企業と独自のパイプができているため、詳細な企業情報を持っています。

事前情報をリクルーターやヘッドハンターから得ることができます。

企業に合わせ対策を練ることができ転職活動がより効率的になります。

メリット1「求人の質が高い」

ビズリーチは年収750万円以上の求職者・求人をターゲットとしているため、どんな求人でも掲載できるわけではありません。

掲載前にビズリーチによる審査が行われ、年収、ポジション、仕事内容などの各項目においてビズリーチが定めた基準をクリアしなければ求人の掲載はできません。

また、企業も即戦力を採用するために、ビズリーチを利用しているので、ビズリーチの企業向けページには、登録している求職者のスキルレベルも記載されます。

求職者のスキルは、マネジメント経験あり約59%、英語力 日常会話レベル以上約47%、最終学歴 大卒以上約80%といったように記載されます。

よって企業も優秀な人材を獲得できると思い、ビズリーチに求人を掲載しています。

優秀な人材は争奪戦になりやすいため、給与を高く設定するなど、好条件を提示します。

メリット2「ヘッドハンターのスキルを見ることができる」

ビズリーチでは、厳正に審査してヘッドハンターを採用しているだけでなく、登録しているヘッドハンターの評価を可視化した「ビズリーチスコア」というものを公表しています。

ビズリーチスコアとは、成約数や求人数などの指標からなる評価を5点満点で表し、SからDまでのランクで分けられたものです。

ヘッドハンターからスカウトを受け取った際に返信の参考にしましょう。

また、スカウトをする側の転職エージェントも同様です。

エージェントに対して利用開始時の審査をはじめ、利用開始時から継続的に評価が行われます。

採用決定人数、採用された求職者の決定年収、送信したスカウトの返信率などの項目で評価され、評価結果が表示されます。

つまり、求職者に対して魅力的でないスカウトを送っている、結果が出ていないエージェントなどは評価が下がるわけです。

ビズリーチをおすすめする人、そうでない人の評判まとめ

ビズリーチをおすすめする方は、現在の年収が750万円以上で更に上を目指す方、管理職経験または専門性の高いスキルを身につけている方、中長期的に転職を考えているといった方々です。

おすすめする人1「現在の年収が750万円以上で更に上を目指す方」

まこと(20代/女性/埼玉県)のクチコミ

ハイクラスの求人が多く、今まで見ていなかった仕事と出会うこともできる
高収入、ハイクラスの求人が多いため、転職前の収入も現在のスキルに見合ったものでなければなりませんが、高収入、ハイクラスの求人が多いので転職すれば現在の収入よりも上がる可能性は非常に高いと言えます。

高収入、ハイクラスの求人が多いという口コミが多く、スカウトの仕組みが整っているということも口コミから窺えます。

スカウトを通じて新しい仕事と出会えるのもスカウト形式の魅力の1つでしょう。

おすすめする人2「管理職経験または専門性の高いスキルを身につけている方」

ピノキオ(40代/男性/東京都)のクチコミ

よりやりがいのある仕事をできる職場が見つかる可能性が高い
今の仕事で管理職を経験するなど、専門性の高いスキル持っていれば、他の仕事をしてもその経験やスキルが認められてより良い職場に出会えるというのもよく聞く話です。ビズリーチでは、それが現実的になります。

今よりも良い職場に出会うためには、企業が欲しがる経験やスキルが必須です。

しかし、それさえクリアしていれば現在の待遇より良い待遇で働ける職場に出会えることも現実的な話として考えられます。

おすすめしない人1「短期的に具体的に転職を検討している方」

クリス(30代/男性/千葉県)のクチコミ

短期的に具体的に転職を検討している方は、ビズリーチでの転職は効率的ではない
登録してスカウトを待つのが主な利用方法なので、自身の市場価値が低ければ、課金登録しても何も起こらない可能性が高いということもあります。スカウトを待つという受け身の利用になるので、中長期的な利用を考えるべきでしょう。

スカウトを待つという受け身の利用が主になるので、中長期的な利用を考えるべきでしょう。

また、無料登録のみの場合は、他の転職サービスと変わらない求人が多く有料プランに入らないとビズリーチの醍醐味が味わえないため、金銭的にも良いとは言えないでしょう。

また、具体的にどんな職に就きたいかが明確な方の場合はスカウトで希望の職が来るとも限らないためおすすめできません。

ビズリーチのおすすめサービス!これだけは活用すべきツール

無料プランではビズリーチが持つメリットを活かしきれないという声も多く、無料プランで閲覧できる求人の年収層は600万円以下のものが多い。

ビズリーチをフル活用するなら有料プランにすると良いでしょう。

ツールやサービスや転職フェアなど転職に活かせるモノやサービス1「無料登録でもスカウトメールが来る」

前述した通り、ビズリーチではスカウトメールが来る仕組みができています。

無料登録でも同様にスカウトメールを受信することができます。

それはヘッドハンターからだけではなく、社長から直接スカウトが来ることもあります。

そのため、無料にしても有料にしても登録するメリットはあると言えます。

ツールやサービスや転職フェアなど転職に活かせるモノやサービス2「もちろん自分から応募することもできる」

他の転職サービスと同様に自分から応募することもできます。

有料プランとの違いは、非公開求人への応募ができないことです。

無料プランでも通常の閲覧や応募は可能ですので、他の転職サービス同様の利用方法も可能です。

ビズリーチのおすすめポイントまとめ

転職を考えているのであれば、転職サービスの登録は必須です。

ビズリーチは無料・有料プランと分かれていますが、他の求人数が多い転職サービスと併用して使い積極的に情報収集をすると良いかもしれません。

他の転職サービスにはないビズリーチの強みもあるので、自身の考えに合った転職活動をするツールとして使ってみてはいかがでしょうか。

BIZREACH(ビズリーチ) の公式サイトへ

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

BIZREACH(ビズリーチ)のクチコミ

10件

  1. 評価 4 4
    年収アップの求人に出会えて良かった

    不動産業界で働いているのですが、ビズリーチ様を使用させて頂きまして、以前よりもグンと年収がのびました。ビズリーチ様は、私自身のキャリアや資格、実績などをじっくり調べて頂き、その実績に見合った職種や、お仕事を提案してくださいます。ビズリーチ様の中に多くのヘッドハンターがいまして、その中の一人だけにでも目がとまればチャンスは必ずありますね。もちろん職務経歴書を分かりやすくじっくり書くことが大事で、今の仕事からキャリアアップしたい方々におすすめのサイトになります。

  2. 評価 4 4
    書類作成の代行サービスに満足

    複数登録した転職サイトの中で最も使いやすいサイトでした。まず、登録が簡単で面倒な入力項目はほとんどなく、クリックだけで会員登録ができました。その後にしてくれる、履歴書記載のサポートが最高でした。初めての転職だったので、どのようにまとめればいいのか曖昧で、とにかく時間かかるし面倒だなと思っていた部分がサイトのサポートのおかげで簡単にでき時間も思ったよりかかりませんでした。履歴書を詳細にかけたおかげかはわかりませんが、適当なスカウトが来ることもなく、応募してみたい求人を複数選ぶことができたのでよかったです。とにかく、他のサイトより煩わしい作業がなくスムーズに転職活動に利用できました。

  3. 評価 3 3
    満足度には個人差があるかも?

    ビズリーチは年収がかなり良い求人が多かったですが、紹介される企業は大手企業は少なく、中堅企業やベンチャー企業が多かった印象です。

    ヘッドハンターの質は、私の相談事を聞くのが上手い方もいれば、強引に転職先を決める方もいました。

    しかしビズリーチは他の転職エージェントとは違い、自分でヘッドハンターを選べるので私と相性の良い方を選べたのは良かったです。

    有料サービスについては、他の転職エージェントより質の良い転職先を紹介してもらえるので仕方ないと感じました。

    自分で求人を検索する時も、希望していない求人情報が多いと時間の無駄なので、厳選した求人のみ載っていることは探す手間が省けて良かったです。

  4. 評価 2 2
    求人数が少なかったような……

    電話ではなく初めはオフィスでしっかりヒヤリングとそこで申し込める求人を紹介してもらえるし、スタートのアクションや進捗は早いです。しかしそれ以降の紹介案件はヒヤリングとズレてちょっと違うなというものが多数になったイメージです。

    また最初に申し込んだ案件以外に関しては特にフォローや電話もなくなり、アプリで自分で事務的に応募するのみなので、大きな手応えや結果には結びつきづらかったです。

    ITの求人はやはり多いのでそこに特化した転職を希望されてる方はここでほぼ求人への応募は完結出来ると思います。

  5. Action requires kneleodgw, and now I can act!

  6. 評価 3 3
    応募先の企業の事業内容、方針等の詳細を事前に伝えて頂いた

    応募先の企業の事業内容、方針等の詳細を事前に伝えて頂いたので、面接の準備をしやすく、面接のロールプレイをして頂いた。
    転職サイトやエージェントによっては、スカウトメールが多かったり、あるエージェントの担当者はこちらから断っているにも関わらず「〜さん(私)のことを先方はとても気に入られたようですので、是非会って頂くだけで構いませんので選考を進めましょう」と無理やり進めるような方もいた。

  7. 評価 4.5 4.5
    アア

  8. 評価 4.5 4.5
    ハイクラスの求人が多く、今まで見ていなかった仕事と出会うこともできる

    高収入、ハイクラスの求人が多いため、転職前の収入も現在のスキルに見合ったものでなければなりませんが、高収入、ハイクラスの求人が多いので転職すれば現在の収入よりも上がる可能性は非常に高いと言えます。

  9. 評価 4.5 4.5
    よりやりがいのある仕事をできる職場が見つかる可能性が高い

    今の仕事で管理職を経験するなど、専門性の高いスキル持っていれば、他の仕事をしてもその経験やスキルが認められてより良い職場に出会えるというのもよく聞く話です。ビズリーチでは、それが現実的になります。

  10. 評価 4 4
    短期的に具体的に転職を検討している方は、ビズリーチでの転職は効率的ではない

    登録してスカウトを待つのが主な利用方法なので、自身の市場価値が低ければ、課金登録しても何も起こらない可能性が高いということもあります。スカウトを待つという受け身の利用になるので、中長期的な利用を考えるべきでしょう。

クチコミを投稿する

タイトル
名前
年齢層(年代)必須
性別必須
都道府県必須
評価 必須

クチコミ必須

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の意味とは?職務要約の書き方について

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

10

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

もっと読む