ハクビ

オススメポイント

介護職の求人ならハクビ!質の高い転職支援サービスを提供します!

4.0

クチコミ 3
転職サイトの強み 指定なし
ジャンル 指定なし
勤務地指定なし
雇用形態 指定なし

※対応状況が異なる場合があります。

ハクビ の公式サイトへ

介護業界での転職は「求人票と実態が違った」「思っていたより雰囲気が悪い職場だった」など、転職後のギャップがつきものです。

多方面から聞かれる転職失敗を避けるためにも転職エージェントのサポートを受けるのがおすすめ。

中でも関東圏での転職を考えている方は「ハクビの介護人材紹介サービス」を検討してみましょう。

介護資格学校を展開する企業ならではの転職サービスが受けられ、利用者からも高い満足度を獲得しています。

この記事では、ハクビの介護人材紹介サービスの特徴と利用メリットを、利用者からの評判を元に紹介します。

ハクビの介護人材紹介サービスは何がおすすめ?ハクビの介護人材紹介サービスの特徴について

ハクビの介護人材紹介サービスは、ヘルス・ケア・サポート ハクビが運営している介護・福祉業界に特化型の転職エージェントです。

正社員求人はもちろん、派遣やパートまでさまざまな雇用形態の求人を扱っています。

東京、神奈川、千葉、埼玉限定のサービスで、大手企業のみならず、地域に根づいた中小企業まで幅広く網羅しており、求人紹介を始めとする質のいいサポートが受けられると評判。

大きな特徴としては、運営元であるハクビが介護資格の学校を展開していることで、介護業界内での知名度が高く、介護業界での転職に役立つ転職ノウハウを提供できる点です。

一人での転職活動が不安な方のみならず、スキルアップと転職を両立させたいキャリア志向の方にもおすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

ハクビの介護人材紹介サービスのここがおすすめ!転職に活かせるメリット3選

介護業界は人手不足もあり、自力の転職活動であっても求人自体を探すことは難しくありません。

しかし、希望通りの転職を成功させたいならハクビの介護人材紹介サービスの利用がおすすめ。

利用価値の高いサービスを展開しており、利用者からの高い満足度を得ているからです。

ここでは、ハクビの介護人材紹介サービスを利用するメリットを3つ紹介します。

特化型だからこそ介護分野に強い

ハクビの介護人材紹介サービスは介護業界に特化した専門エージェントですから、介護業界内での転職ノウハウが豊富で、非公開求人を含む多数の求人を扱っています。

一般的な転職エージェントの場合、転職にまつわる基礎知識は教えてもらえるものの、業界知識や業務内容などの詳しい話までは相談できないのがネック。

介護求人をピックアップして紹介されるまでに時間もかかります。

特化型のハクビなら希望が伝わりやすく、介護求人のみを扱っていることで求人紹介までがスムーズです。

ハクビのコーディネーターは介護業界経験者や業界精通者で構成されており、マンツーマンのサポートは丁寧で親切だと好評。

不安や疑問を徹底的に解消してくれるため、安心して転職活動をおこなうことができます。

資格学校運営の実績と信頼で企業情報に詳しい

介護資格学校運営の実績を活かした転職支援が受けられるのは、ハクビの介護人材紹介サービスを利用する大きなメリットです。

介護教育事業を展開する企業として知名度があるハクビは、求人を掲載する施設側からの信頼も高いため、企業の詳しい情報を得ることができるのです。

ハクビの資格学校を卒業した方から得た生の声を集め、実際の現場がどうなのかを知ることも可能。

求人情報のみで転職を決めた場合は転職後のギャップを感じやすいものですが、ハクビは独自の情報網を利用して企業情報の詳細や現場の雰囲気が分かります。

転職後にスムーズに馴染むことができる点が、ハクビの介護人材紹介サービスを利用した後の高い満足度につながっています。

希望の条件に合った求人紹介が受けられる

ハクビの介護人材紹介サービスで扱う求人は勤務条件や雇用形態が実に幅広いのが特徴で、個々の求職者がもつ希望に合わせた求人紹介をおこなっています。

たとえば正社員の場合、「正社員・夜勤なし」「高収入」というカテゴリーの求人があり、ハクビを利用した方の90%以上が年収アップに成功しています。

転職に不利だと思われる50代以降や介護未経験者などにも適切な求人紹介をするために、年齢や経験問わず相談に乗ってくれます。

資格取得面からあわせてサポートできるハクビの強みを活かし、初めて介護業界への転職を成功させた方も多数いますよ。

派遣や週1日からのパート求人も保有していますので、どのようなタイプの方でもご自身の生活スタイルや状況にあわせた仕事探しが叶うでしょう。

ハクビの介護人材紹介サービスをおすすめする人、そうでない人の評判まとめ

ハクビの介護人材紹介サービスは関東圏での転職を考えている方にはおすすめできるサービスですが、人によっては合わない可能性も。

ご自身の状況と照らし合わせて利用価値を判断することも必要ですよ。

ここでは、ハクビの介護人材紹介サービスをおすすめする人とそうでない人の特徴について、利用者の評判を元に紹介します。

スキルアップして転職したい人

キャリパー(30代/男性/埼玉県)のクチコミ

スキルアップして転職したい人
以前は異業界で働いていましたが、祖母の介護をきっかけに介護業界への転職を考えていました。介護業界未経験で、かつ無資格だったので不安が大きかったのですが、ハクビを利用して資格を取得してから転職したためスムーズにいきました。講座代金がキャッシュバックされたのも嬉しいですね。

介護業界におけるスキルアップは資格取得を目指すことが重要になりますが、費用や時間の問題もあってなかなか踏み出せない方も多いでしょう。

ハクビの資格講座は最短ルートでの資格取得サポートを提供しており、卒業後に就職先紹介もおこなっています。

費用面での支援も受けられるため、スキルアップと転職を同時期に叶えたい方には非常におすすめののサービスと言えるでしょう。

自宅から通いやすい職場を探している人

cooo(30代/女性/佐賀県)のクチコミ

自宅から通いやすい職場を探している人
家庭の事情もあり自宅から通いやすい職場を探していましたが、場所にこだわると選択肢が狭くなっていい求人を見つけられませんでした。ハクビの担当の方に相談したところ、自宅近くの介護施設を紹介してもらい、家庭と仕事の両立ができるようになったので良かったです。

ハクビの介護人材紹介サービスは関東圏に範囲を限定して扱っていることから、地域の企業情報に精通しており、地元に根差した企業求人を紹介できる強みがあります。

自宅から通いやすい場所という一見わがままな希望にも応えてくれるため、家庭をもつ方にもおすすめ。

通勤時間短縮が叶って体力も温存できるため、仕事と家庭とのバランスを保ち、生活全体の満足度がアップするでしょう。

無資格からの転職希望者は資格取得が前提

ファム(30代/男性/山形県)のクチコミ

無資格からの転職希望者は資格取得が前提
無資格でも転職できる求人を探してハクビの求人サービスを利用しましたが、無資格OKの職場はさすがに少ない印象でした。無資格で転職し、落ち着いてきた頃に資格を取得しようと思っていましたが、認識の甘さがあったのかもしれません。

ハクビでは介護業界未経験者の求人も多数扱っていますが、未経験者の場合は、まずは介護の基礎資格を取得する方が断然有利になります。

無資格のまま転職するのはややハードルが高く、ハクビでも無資格OKの求人は多くありません。

ハクビの場合は資格取得費用を抑えられる大きなメリットがありますのでぜひ活かすべき。

実質無料や低価格の講座を通じて資格取得し、卒業後に就職先を紹介してもらうのがおすすめです。

ハクビの介護人材紹介サービスのおすすめサービス!これだけは活用すべきツール

ハクビの介護人材紹介サービスでは求人紹介だけでなく、資格学校を運営するハクビならではのサービスやコンテンツが利用できます。

積極的に活用して転職成功に導きましょう。

ここでは、ハクビの介護人材紹介サービスのおすすめサービスを紹介します。

実務者研修の実質無料制度

実務者研修を受けていない方がぜひ利用したいのがハクビの実務者研修受講制度。

ハクビを利用して正社員として転職が決まると、実務者研修の受講費用が全額キャッシュバックされます。

実務者研修は、介護の基礎的な知識や技術を学べる研修で無資格でも受講できます。

2016年度より介護福祉士試験で必須となったため、これから介護福祉士を目指す方にもおすすめ。

派遣希望の方は就業後半年すると実務者研修を無料で受講できますので、あわせて利用を検討してみましょう。

求人お役立ちコンテンツ

転職活動が初めての方はもちろん、何度目かの転職の方も意外と迷うことがあるのが履歴書の書き方。

社会人としての常識レベルを判断される履歴書だからこそ、ミスなく書かなくてはなりませんよね。

ハクビの「求人お役立ちコンテンツ」では、履歴書を書くコツを書き方例を踏まえて紹介しており、実際に書く際に使えるような細かい注意点まで網羅しています。

履歴書のテンプレートダウンロードもできますので転職活動に有効活用しましょう。

ハクビコラム、転職成功のポイント

ハクビでは業界を熟知したスタッフが不定期で「ハクビコラム」を配信しており、業界の知識や転職にまつわる豆知識を紹介しています。

転職活動中の転職力アップだけでなく転職した後の知識向上にも役立てましょう。

「転職成功のポイント」でも、面接日当日のポイントやよく聞かれる質問などが紹介されています。

こうしたサイト内のコンテンツも十分に活用し、キャリアコーディネーターからのサポートとあわせて利用することで、面接に自信をもって臨むことができるでしょう。

ハクビの介護人材紹介サービスのおすすめポイントまとめ

介護業界への転職を考えている方にハクビの介護人材紹介サービスを紹介してきました。

ハクビのおすすめポイントをまとめます。

・介護業界特化型の専門性を活かした転職サポート
・資格学校との連携でスキルアップも支援
・勤務条件や雇用形態も幅広く網羅して紹介

介護人材はニーズが高い一方で転職に失敗する人が後を絶たない実情もあります。

業界に特化した専門エージェントを使うことで、転職後のギャップを減らし、後悔しない転職を目指しましょう。

ハクビ の公式サイトへ

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

ハクビのクチコミ

3件

  1. 評価 4.5 4.5
    スキルアップして転職したい人

    以前は異業界で働いていましたが、祖母の介護をきっかけに介護業界への転職を考えていました。介護業界未経験で、かつ無資格だったので不安が大きかったのですが、ハクビを利用して資格を取得してから転職したためスムーズにいきました。講座代金がキャッシュバックされたのも嬉しいですね。

  2. 評価 4 4
    自宅から通いやすい職場を探している人

    家庭の事情もあり自宅から通いやすい職場を探していましたが、場所にこだわると選択肢が狭くなっていい求人を見つけられませんでした。ハクビの担当の方に相談したところ、自宅近くの介護施設を紹介してもらい、家庭と仕事の両立ができるようになったので良かったです。

  3. 評価 3.5 3.5
    無資格からの転職希望者は資格取得が前提

    無資格でも転職できる求人を探してハクビの求人サービスを利用しましたが、無資格OKの職場はさすがに少ない印象でした。無資格で転職し、落ち着いてきた頃に資格を取得しようと思っていましたが、認識の甘さがあったのかもしれません。

クチコミを投稿する

タイトル
名前
年齢層(年代)必須
性別必須
都道府県必須
評価 必須

クチコミ必須

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

7

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

8

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む