JACリクルートメント

同業界で着実にキャリアアップをするならJACリクルートメント

人材紹介業では国内3位、東証一部にも上場!専門性に特化したキャリアコンサルタントが多数在籍し、同じ業界でキャリアアップを望むならJACリクルートメント

4.0

クチコミ 13
転職サイトの強み 外資系へ転職, 英語力を活かす
ジャンル 転職エージェント
勤務地東京都, 神奈川県, 大阪府, 愛知県, 茨城県, 栃木県, 群馬県, 埼玉県, 千葉県, 山梨県, 新潟県, 富山県, 石川県, 長野県, 岐阜県, 静岡県, 滋賀県, 三重県, 京都府, 兵庫県, 奈良県, 和歌山県, 岡山県, 広島県, 山口県
雇用形態 正社員

※対応状況が異なる場合があります。

JACリクルートメント の公式サイトへ

日系グローバル企業や外資系企業への転職というのは、ハードルが高いと考えるのが一般的でしょう。

しかし、数多くの人が実際にそういったハイレベルな転職を成功させているのも事実です。そして、それらの人の多くが転職エージェントを使っているのです。

今回は、そんな日系グローバル企業や外資系企業、大手優良企業への転職をサポートしてくれる転職エージェント「JACリクルートメント」を紹介します。

JACリクルートメントは何がおすすめ?JACリクルートメントの特徴について

「JACリクルートメント」は、30年という長い歴史を持つ転職エージェントで、転職支援実績は業界3位、2017年には「薦めたい転職エージェントNo.1」にも輝いています。

大手の転職エージェントに属していますので、転職を考えている人であれば、名前を聞いたことがあるかもしれません。

特に外資系企業への転職については、以前から力を入れており、海外にも拠点を持っているのが大きな強みと言えるでしょう。

海外に拠点があれば、その国の転職動向が肌感として分かりますので、ただ案件だけを集めている他のエージェントと比べて明らかに質が違ってきます。

つまり、それだけ丁寧で細やかなサポートが期待できるわけです。

JACリクルートメントのここがおすすめ!転職に活かせるメリット3選

大手転職エージェントとして電車内の広告などを展開している「JACリクルートメント」ですが、具体的にはどんなメリットがあるのか、広告だけでは分からないかもしれません。

ここでは、そんな「JACリクルートメント」のメリットを説明しましょう。

この中の1つでも響くものがあるのであれば、「JACリクルートメント」に登録する価値があると言えます。

海外(特にアジア圏)への転職なら、ここしかない!

「JACリクルートメント」はそもそもロンドン発祥の日系転職エージェントですので、外資系に強いのは当たり前です。

その中でも、アジアに多くの拠点を持っていますので、アジア圏の企業には多数のパイプを持っています。

つまり、他のエージェントでは扱えないような案件や情報を多数持っているということです。

もちろん、拠点があるが故に、各国の文化や風土などにも精通していますので、仕事だけではなく生活全般についても、きちんとサポートしてもらえますので、安心感が違うでしょう。

また、日系大手企業の多くも顧客になっていますので、そういった企業の海外駐在案件などもありますので、あくまでも拠点を国内として、海外で働くという選択肢もあります。

管理部門の求人も多く、手厚くサポートしてくれる!

転職活動を行っていて感じるのは、ITや医療、士業などの職種に比べて、総務や人事などの管理部門については、曖昧な扱いになっていることが多いということです。

これは、管理部門がスキルで転職者や求人のレベルが測りにくいという点で、転職エージェントが求人する企業から詳しい情報を引き出せていないせいです。

その点、「JACリクルートメント」は長い経験と実績から、管理部門の特徴をしっかりと理解しており、集めるべき情報をきちんと集めています。

その上で、転職者の経歴や人柄などから最適な求人を紹介してくれるのです。

そのため、管理部門の求人についても、他社にはない手厚いサポートを受けることができます。

転職者目線の手厚いサポート

当然ですが、転職エージェントもビジネスで行っていますので、利益が取れるような仕事をします。

しかし、それが度を過ぎてしまい、「求人のごり押し」「転職後の無理な引き留め」など、転職者が不快に感じるような動きをするキャリアカウンセラーもいます。

「JACリクルートメント」では、そういったカウンセラーは皆無で、常に転職者目線で対応してくれているのです。

特に転職後のアフターフォローについてはその傾向が顕著で、「JACリクルートメント」のカウンセラーから連絡があることは、ほとんどありません。

これは、「転職者ではなく企業側から情報を集め、何か起こる前に対処している」というのが真相で、本当に何かあったときにだけ連絡があるからです。

他社に良くあるような、転職後フォロー面談などという形だけのフォローではなく、転職者が気持ちよく仕事を続けることを重視した最適な対策と言えるでしょう。

JACリクルートメントをおすすめする人、そうでない人の評判まとめ

外資系企業、管理部門に強い「JACリクルートメント」は、大手企業らしく門戸の広い転職エージェントです。

しかし、残念ながら、100%の人におすすめできるサービスというのは、世の中に存在しません。

では、実際に「JACリクルートメント」に合っている人や合っていない人がどんな人なのか、いくつかの例を紹介しましょう。

しっかりと自分を売り込みたい!

yumi(30代/女性/千葉県)のクチコミ

しっかりと自分を売り込みたい!
他の転職エージェントでは、こちらの希望がなぜか通らず、納得できない求人が多かったです。JACリクルートメントさんにお願いしたら、しっかりと私の話を聞いて細かな点まで詰めてもらえて、素晴らしい仕事を紹介してもらえました。

JACリクルートメントの隠れた強みの1つは、キャリアカウンセラーの質の高さです。550名規模という会社規模にしては少なめの少数精鋭ですが、その分質が非常に高く、転職者の適性を見極める力はとても高いと言えます。

しっかりと自分を理解して、適切な求人を紹介して欲しい人には、とても合っているでしょう。

30代以降、ハイキャリアを目指す人は、ぜひ登録を!

ワイワイ(30代/男性/神奈川県)のクチコミ

30代以降、ハイキャリアを目指す人は、ぜひ登録を!
外資系を目指していたわけではありませんが、30代も半ばを過ぎてステップアップを目指したいと思い、JACリクルートメントさんに登録しました。結果、他社にはないようなハイスペックな求人を紹介してもらい、いまでは充実した日々を送っています。

JACリクルートメントは、外資系を得分野としていますが、国内の一流企業にもパイプを多く持っています。特に、30代以上のマネジメントクラスについては、他社に比べて転職実績比率が多くなっています。

そのため、30代以降のマネジメント層以上の人にとっては、他の多くの転職エージェントよりも使いやすいエージェントと言えます。

また、それらの層であれば、他社に比べてハイクラスな求人が多数ありますので、ステップアップを目指すには最適でしょう。

20代・第二新卒にとっては、狭き門?

水樹(20代/男性/東京都)のクチコミ

20代・第二新卒にとっては、狭き門?
人に自慢できる学歴で、そこそこの企業からの転職を目指してJACリクルートメントに登録しました。しかし、結果的に気に入った求人を紹介してもらえず、他社で決めました。語学力があれば違ったのかもしれませんが、ある程度の経験や実績が必要なようです。

JACリクルートメントが現在注力しているのは、30代以降のマネジメントクラスの転職です。

そのため、20代の第二新卒などのクラスになると、求人数が極端に少なくなり、求めるような紹介が得られないこともあるかもしれません。

特にハイクラス求人はマネジメントクラス以上がほとんどですので、人をまとめてマネージングした経験が重視されます。そのため、若い人ではなかなか経験していないことが多いでしょう。

JACリクルートメントのおすすめサービス!これだけは活用すべきツール

外資系や日系グローバル企業のハイクラス案件を多く抱える「JACリクルートメント」は、ただ案件が多いだけではなく、転職者に優しい企業でもあります。

そのため、転職者の力になってくれるツールも準備されていますので、ぜひ活用して、転職活動をスムーズに進めていきましょう。

書類選考の通過率が高い! 提出書類の添削は必ずやってもらいましょう

JACリクルートメントからの応募では、書類選考の通過率がとても高いと言われています。

これは、キャリアカウンセラーが履歴書や職務経歴書をしっかりと添削してくれるからです。それも、納得するまで何度でも対応してくれますので、転職者も安心できます。

また、それだけしっかりと書類を書いていれば、面接でも自信を持って話ができますので、選考全体の合格率も底上げされることになります。

提出書類については、必ずキャリアカウンセラーに添削してもらいましょう。

適性検査に対する対策は? それもお任せ!

現在、多くの企業で入社時に適性検査を行っています。

中には「選考には関係ない」と明言している企業もありますが、残念ながら多くの企業で選考結果に影響があるのは仕方がないことでしょう。

JACリクルートメントでは、そんな適性検査の対策についても、キャリアカウンセラーが丁寧に教えてくれるのです。

JACリクルートメントのキャリアカウンセラーは厳しい選考を勝ち抜いた人たちで、「人に教える」というスキルについても、人並み以上の力を持った人がほとんどです。

そのため、言語・非言語問わず、適性検査にどう退所すべきなのか、その対応方法を丁寧に教えてもらえることでしょう。

海外の「いま」を知ることができる!

JACリクルートメントのもっとも大きなメリットである「外資系企業の層の厚さ」は、明らかに海外拠点の強みがあります。

つまり、リアルな「いま」の海外の転職動向や、ビジネス情報を得られるということです。

海外で仕事をしたいと考えているのであれば、これ以上に価値のあることは他にありませんので、ぜひ活用していって欲しいと思います。

JACリクルートメントのおすすめポイントまとめ

JACリクルートメントは外資系・日系グローバル企業への転職に強い、老舗の大手転職エージェントです。

特に、現在は30代マネジメントクラス以上の転職者に注力しており、その層についてはハイクラスな求人を多数抱えています。

30代以上で転職を考えている人であれば、ぜひ登録しておきたい転職エージェントの1つと言えるでしょう。

・海外に拠点があり、外資系に強い
・管理部門の転職にも注力しており、他社よりも厚いサポートを受けられる
・30代以降のマネジメントクラスはハイクラス案件が多数
・キャリアコンサルタントの質が高く、丁寧なサポートを受けられる

JACリクルートメント の公式サイトへ

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

JACリクルートメントのクチコミ

13件

  1. 評価 4 4
    エージェントが良かった

    現職が成果主義重視の営業で私には合わず苦痛になり、安定した企業への転職を考えてJACリクルートメントを利用しました。

    とは言っても、どの企業が安定しているのか分からなかったので、コーディネーターからの助言が大変参考になりました。

    「安定した営業とは、ルート営業で得意先を回るので営業成績のブレ少ない事。その代わり報奨金の恩恵も少なくなる」とコーディネーターに言われましたが、私はそういう仕事を希望していたので、どの業界でもいいのでルート営業に絞って転職活動をしました。

    成果主義営業からルート営業へ転職になるので、転職先への勤労意欲について悪い印象を持たれないように、最適な退職理由を考えてくれて助かりました。

  2. 評価 4 4

    求人の質が高く、担当営業の対応力はずば抜けている様に思えました。人材会社のプロと呼べる会社様で安心感もあります。ただその分質の高い求人ばかりなので、難易度は高く書類選考もなかなか通らない事も多いです。

    最終選考まで行くのも本当に大変です。

    ですが、お電話で面接対策や不安の払拭なども丁寧にして下さるので、サポートは充分。

    自分のキャリアに自信がある方は他よりもここで転職される方がマッチングして、、いいのかなと思います。

  3. 評価 4 4
    年収の交渉などをやって頂けたので、その点も満足

    求人数を多数保有していたので、選べる点は満足しました。

    年収の交渉などをやって頂けたので、その点も満足しました。

    ただ、案件が多数あったので、落ちた場合は、「はい、次、次」という感じで、振り返りもなく、何がダメだったのか。どう改善すればよかったのか。というフィードバックがなく、その点は大手で手数料ビジネスをやられているのかな?と、感じていました。

  4. 評価 4 4
    ハローワークではうまくいかなかった。

    転職サイトでは余り上手くいかないことが多かったように思います。

  5. 評価 5 5
    検索方法が簡単

    検索方法が簡単で、忙しい時でも簡単に検索できてよかった。
    手軽さがよかった。

  6. 評価 3 3
    サポートが悪く、質問を受け付けてくれなかった。

    サポートが悪く、質問を受け付けてくれなかった。
    システムの改善をしたほうが良い

  7. 評価 3 3
    対応は良かったのですが、自分には少し合わない印象

    他との比較の為に使わせて頂きました。
    対応は良かったのですが、自分には少し合わない印象でした。

  8. 評価 4.5 4.5
    しっかりと自分を売り込みたい!

    他の転職エージェントでは、こちらの希望がなぜか通らず、納得できない求人が多かったです。JACリクルートメントさんにお願いしたら、しっかりと私の話を聞いて細かな点まで詰めてもらえて、素晴らしい仕事を紹介してもらえました。

  9. 評価 4 4
    30代以降、ハイキャリアを目指す人は、ぜひ登録を!

    外資系を目指していたわけではありませんが、30代も半ばを過ぎてステップアップを目指したいと思い、JACリクルートメントさんに登録しました。結果、他社にはないようなハイスペックな求人を紹介してもらい、いまでは充実した日々を送っています。

  10. 評価 3.5 3.5
    20代・第二新卒にとっては、狭き門?

    人に自慢できる学歴で、そこそこの企業からの転職を目指してJACリクルートメントに登録しました。しかし、結果的に気に入った求人を紹介してもらえず、他社で決めました。語学力があれば違ったのかもしれませんが、ある程度の経験や実績が必要なようです。

クチコミを投稿する

タイトル
名前
年齢層(年代)必須
性別必須
都道府県必須
評価 必須

クチコミ必須

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む