メディプラ薬剤師転職

オススメポイント

薬剤師転職に強いメディプラ薬剤師転職!サポート体制が万全です。

4.0

クチコミ 3
転職サイトの強み 指定なし
ジャンル 薬剤師
勤務地指定なし
雇用形態 正社員, 派遣社員

※対応状況が異なる場合があります。

メディプラ薬剤師転職 の公式サイトへ

薬剤師の転職を考えている人は、転職サイトをどのような基準で決めていますか?

会社の大きさや口コミ、実績など転職サイトの決め手は人それぞれですが、全国の薬局や病院、ドラッグストアで働いてみたい、常勤か派遣で迷っている、サポート体制に期待しているという人は、メディプラ薬剤師転職がオススメです。

メディプラ薬剤師転職は、薬剤師の転職に強い、医療人材派遣会社です。そこで、薬剤師の転職に定評があるメディプラ薬剤師転職の特徴と評判をまとめてみました。

メディプラ薬剤師転職は何がおすすめ?メディプラ薬剤師転職の特徴について

ここでは、メディプラ薬剤師転職の特徴について紹介します。メディプラ薬剤師転職は、医療系総合転職サービスを展開しているメディカル・プラネットが運営する薬剤師専門の転職サービスです。

転職サイトには、自分で検索して応募する検索型と一人一人に専任のコンサルタントがつき、その人に最適な求人を紹介してくれる紹介型がありますが、メディプラ薬剤師転職は、後者のカテゴリーに位置しています。

メディプラ薬剤師転職の運営会社であるメディア・プラネットは、創業が14年とほかの転職サイトに比べて若い会社ですが、医療分野の転職には定評があります。

そんなメディプラ薬剤師転職のオススメポイントとメリット、特長などを解説していきたいと思います。

メディプラ薬剤師転職に登録する

メディプラ薬剤師転職のここがおすすめ!転職に活かせるメリット3選

まず始めにメディプラ薬剤師転職で希望の転職を決めるために、メリットを知っておきましょう。主なメリットは、以下の通り。

  • 専任のコンサルタントが対応してくれる
  • 他にはない非公開求人や特殊な求人がある
  • 利便性が高く、地方に強い

この他にも様々なメリットがメディプラ薬剤師転職にはありますが、主な三つのメリットについて解説していきます。

 

専任のコンサルタントで対応してくれる

メディプラ薬剤師転職のメリットの一つ目は、専任のコンサルタントが転職者一人一人につくので、転職者のきめ細かな要望に応えやすいということです。

特に初めての転職活動をする人にとって、何から初めてよいかわからないでしょう。まずは、転職サイトにアクセスして仕事探すことから始めると思いますが、ネット上に出ている求人情報だけでは詳しくわかりません。

メディプラ薬剤師転職のコンサルタントは、転職者との面談において、希望する年収や待遇を細かく聞き、仕事を紹介してくれます。

また、仕事の紹介だけでなく、転職にまつわる様々な悩みの相談や履歴書の書き方や職務経歴書のアピールポイントの抑え方などきめ細かいフォロー体制がメディプラ薬剤師転職の特徴です。

 

非公開求人や特殊な求人を持っている

一般的に公開されている求人の他に、転職サイト独自の非公開求人を持っている所も多いですが、メディプラ薬剤師転職も独自の非公開求人を持っています。

親会社が老舗の医療福祉関連企業ワタキューグループのメディプラ薬剤師転職は、東京、京都、長野を拠点に長年培った病院やドラッグストア、薬局との信頼関係をもとに他にはない非公開求人を抱えています。

この求人の中には、看護学校の先生や指導員など独自の求人も含まれており薬局や病院、ドラッグストアの薬剤師として働く以外の要望にも応えてくれます。

非公開求人の他にも一般に公開されている求人数は30000件と他者を圧倒しており、この中からあなたに合った仕事先を紹介してくれます。

 

利便性が高く、地方に強い

メディプラ薬剤師転の三つ目の特徴は、利便性が高く、地方に強いことです。

まず利便性ですが、例えば地方に住んでおり中々連絡が取りづらい人のために、メールやスカイプを利用した連絡体制をとっており、状況に応じてコンサルタントが出張に応じてくれます。

レスポンスも早めと評判です。次にメディプラ薬剤師職は、地方の求人に強いことがあげられます。拠点が京都や長野にありますのでその地方の企業や病院とのパイプをもとにしたネットワークがあります。

もちろん求人数が多い東京や大阪、名古屋などの求人もたくさん持っております。メディプラ薬剤師転職を利用した人のなかには、地方から都心、海外からのUターンした人などが多い特徴があります。

メディプラ薬剤師転職に登録する

メディプラ薬剤師転職をおすすめする人、そうでない人の評判まとめ

今までメディプラ薬剤師転職の特徴やメリットを紹介してきましたが、ここからは、メディプラ薬剤師転職をオススメする人、オススメできない人を解説してきます。実際にメディプラ薬剤師転職を利用した人の口コミを見てみましょう。

 

おすすめする人1 転職初心者の人

シューマン(20代/女性/神奈川県)のクチコミ

初めての転職でも大丈夫だった
メディプラは最初に登録した求人サイトでしたが、担当者も話をしっかり聞いてくれて、その上でアドバイスをしてくれるので、やはりプロだなという印象でした。1ヶ月くらいで希望通りの職場に決まったので、満足しています。人間関係も前より断然いいです。

メディプラ薬剤師転職は、初心者でも安心して利用できる転職サイトです。初めての転職は初心者に限らず不安や悩みがあるものです。

この人は、人間関係に悩んだ転職を決めましたが、コンサルタントがその悩みをしっかり理解して、希望通りの転職先を見つけたようです。

これも今まで長年培った医療分野の人材派遣会社のノウハウが活かされている結果ではないでしょうか。転職はにまつわる相談をコンサルタントにぶつけてみましょう。

 

おすすめする人2 転職活動が上手くいかない人

shoko(40代/女性/三重県)のクチコミ

ベテランのコンサルトが担当で安心
キャリアコンサルタントはベテランの方だったので、ブランクのある薬剤師の転職にも慣れていて、どういうところをアピールすればいいか、どんなとこなら内定がとれるかを細かくアドバイスしてくれ、求人もそれにそったものを紹介してもらいました。

メディプラ薬剤師転職では、あなたの希望の転職先に内定をもらうために、履歴書の書き方や職務経歴書のアピールポイント、面接の対応など、面接先に好印象を持ってもらうためのノウハウを持っています。

自分のスキルが素晴らしくても上手に相手に伝わらなけれ意味がありません。転職者を合格させるためにあらゆる努力をしてくれるのがメディプラ薬剤師転職の特徴です。転職活動が思ったより上手くいかない人は、是非利用してみましょう。

 

おすすめしない人1 求人数が多い方が良い人

元(10代/男性/長野県)のクチコミ

求人数が足りないかなー
求人数自体は割と多いほうだと思いますが、都市部から離れると、選べる求人の数が少なくなってしまいますね。住んでいる地域にもよると思いますが、地方や都市部から離れたエリアのひとには、求人数が十分ではないように思います。

薬剤師の求人数が30000件を誇るメディプラ薬剤師転職は、地方に強い転職サイトですが、やはり地域によって偏りがあるようです。特に、都心部に比べると地方は求人数自体が少なめです。

自分の住んでいる地域の求人に満足できなかったら都心部を考えてみたら良いのではないでしょうか。また、メディプラ薬剤師転職が持っている独自の非公開求人もありますので、担当のコンサルタントに聞いてみるのもよいかもしれません。

メディプラ薬剤師転職に登録する

メディプラ薬剤師転職のおすすめサービス!これだけは活用すべきツール

ここからはメディプラ薬剤師転職をより上手に活用するためのサービスやツールを紹介します。メディプラ薬剤師転職ならではのツールも用意されていますので、これらを使って薬剤師の転職活動を賢く行ってださい。

 

キャリア形成支援制度

まず始めはキャリア形成支援制度。メディプラ薬剤師転職を1 年以上継続して勤務いただく見込みのある人を対象に、日本薬剤師研究センターが実施する認定薬剤師制度の研修実施機関 のe- ラーニングを利用して年間8 時間の学習をすることができます。

これらの負担はすべてメディプラ薬剤師転職が持ち、この研修制度を利用して薬剤師としてのキャリアップを図ることができます。興味がある人は、是非利用しましょう。

M-point

M-pointとは、メディプラ薬剤師転職を利用して働く派遣の薬剤師が勤続年数によって貯まるポイントのことです。継続勤務の場合1ヶ月ごとに1,000ポイント、薬剤師の友達をご紹介すると3,000ポイントが貯まります。

付与されたポイントは美容や学習、食べ物など5000種類の中から好きなものと交換できます。薬剤師としての長年勤めれば務めるほどポイントがたまりので、一つの所に定着しやすくなる制度ではないでしょうか。

働きながらポイントも貯めてしまいましょう。

 

一分診断

メディプラ薬剤師転職の求人情報をみても自分には何が向いているかわからないという人は、一分診断を利用してみましょう。

一分診断とは、いくつかの質問に答えてみて薬剤師としてのあなたの適性を図ることができるものです。

これによって、働き先は病院なのか薬局なのか、大手が良いか中小が良いか、地域密着型合っているのかなど、これから転職活動をするうえで参考になるものがわかります。何もわからずに転職活動をするよりも、これを参考に行動した方がよいこともあります。

メディプラ薬剤師転職に登録する

メディプラ薬剤師転職のおすすめポイントまとめ

いかがでしたか?メディプラ薬剤師転職のメリットや特徴、オススメする人や使えるサービス、ツールなどを紹介してきましたが参考になりましたか。もう一度まとめると以下のようになります。

  • 専任のコンサルタントと一緒に転職活動ができる
  • 利便性が高く、地方に強い
  • 便利なサービスやツールを活用する

他にはない非公開求人や薬剤師のノウハウを持っているメディプラ薬剤師転職で、あなたの希望に合った就職先を見つけてみませんか。

メディプラ薬剤師転職 の公式サイトへ

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

メディプラ薬剤師転職のクチコミ

3件

  1. 評価 4.5 4.5
    初めての転職でも大丈夫だった

    メディプラは最初に登録した求人サイトでしたが、担当者も話をしっかり聞いてくれて、その上でアドバイスをしてくれるので、やはりプロだなという印象でした。1ヶ月くらいで希望通りの職場に決まったので、満足しています。人間関係も前より断然いいです。

  2. 評価 4 4
    ベテランのコンサルトが担当で安心

    キャリアコンサルタントはベテランの方だったので、ブランクのある薬剤師の転職にも慣れていて、どういうところをアピールすればいいか、どんなとこなら内定がとれるかを細かくアドバイスしてくれ、求人もそれにそったものを紹介してもらいました。

  3. 評価 3 3
    求人数が足りないかなー

    求人数自体は割と多いほうだと思いますが、都市部から離れると、選べる求人の数が少なくなってしまいますね。住んでいる地域にもよると思いますが、地方や都市部から離れたエリアのひとには、求人数が十分ではないように思います。

クチコミを投稿する

タイトル
名前
年齢層(年代)必須
性別必須
都道府県必須
評価 必須

クチコミ必須

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む