マイナビエージェント×IT

おすすめポイント

IT業界出身のキャリアコンサルタントがブレーンとなり、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで多くのIT・Web業界企業の人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

4.0

クチコミ 3
転職サイトの強み ベンチャーへの転職
ジャンル 転職エージェント, ITエンジニア
勤務地東京都, 神奈川県, 大阪府, 愛知県, 福岡県, 埼玉県, 千葉県, 京都府, 兵庫県
雇用形態 正社員

※対応状況が異なる場合があります。

マイナビエージェント×IT の公式サイトへ

T・Webエンジニア向けの転職エージェントとして近年知名度を上げている「マイナビエージェント×IT」。

マイナビブランドがあるものの、本当にIT・Web業界での転職に有効なのか疑問に感じている方もいるでしょう。
そこでこの記事では、マイナビエージェント×ITの特徴やメリットを紹介します。おすすめできる人、そうでない人の特徴もありますので、本当に利用すべきかどうかの参考材料としてみましょう。

 

マイナビエージェント×ITは何がおすすめ?マイナビエージェント×ITの特徴について

「マイナビエージェント×ITって本当にいいの?」「マイナビエージェントとはどう違うの?」など、マイナビエージェント×ITの特徴を知りたい方も多いですよね。

マイナビエージェント×ITは、求人業界大手のマイナビが持つ特化型の転職エージェント。多数の業界、職種を扱っているマイナビエージェントと比べ、より専門性が高く求職者を限定してサポートをおこなっています。

マイナビは以前よりIT・Web業界に力を入れており、それが特化型エージェントに色濃く反映されています。
大手だけでなく、中小規模の企業も多数あることで、自身のスキルを活かしたいエンジニアからの指名率も高い傾向に。

20代、30代に強いため、若手エンジニアにも非常におすすめできる転職エージェントと言えるでしょう。

マイナビエージェント×ITに相談する

 

マイナビエージェント×ITのここがおすすめ!転職に活かせるメリット3選

マイナビエージェント×ITを使うべきか迷っている方は、他社と比べたそのメリットが気になるはず。

マイナビエージェント×ITはエンジニアたちからの評判が高い転職エージェントですが、どんな魅力があるのでしょうか。
ここでは、マイナビエージェント×ITの主なメリットを3つ解説します。

ここにしかない独占求人が豊富

マイナビエージェント×ITは、国内最大規模のIT・Web特化型エージェントです。
マイナビがもともとIT・Web業界に強いこともあり、企業とのパイプを活かしたIT系の独占求人を多数扱っています。

独占求人は企業戦略上、あまり他社に知られたくない求人で、たとえば、重要ポジションや新規プロジェクトメンバーの募集などが挙げられます。
その分希少性が高く緊急性の高いポジションでもあるため、応募から内定までが比較的スピーディーに進みます。

求職者にとって、マイナビエージェント×ITにのみ掲載されている独占求人は、ほかの求職者との競争率が低く採用に至りやすいというメリットがあり、チャンスが大きいものだと言えるでしょう。

キャリアコンサルタントの質が高い

専門職であるエンジニアたちは転職活動において、仕事内容や企業戦略などについて、より具体的で深い情報を求める傾向にあります。

ところが、一般的なキャリアコンサルタントの場合は、多数の職種に渡って広く浅い知識を身につけ、あくまでも一般論をアドバイスします。
より専門的な話を聞きたいエンジニアにとっては多少物足りない結果となるわけです。

マイナビエージェント×ITのキャリアコンサルタントはIT・Web業界に特化した専門コンサルタントです。

専門的な知識について理解があり、実際に現場に足を運ぶ中で得た情報は、求職者が自分で探すのは難しい、価値あるものばかり。
転職サポートも手厚いため、エンジニアたちからの信頼が高い転職エージェントなのです。

好条件の非公開求人多数

マイナビエージェント×ITでは多くの非公開求人を保有しています。

非公開求人とは、企業のHPや一般の転職サイトでは確認できず、マイナビエージェント×ITに登録することでしか見られない求人のことです。

特徴としては、秘匿性が高く好条件の案件が多いこと。
労働条件や仕事内容で恵まれているため、求職者が殺到しやすい質の高い求人になります。

エンジニアとしての転職を成功させるためには非公開求人を狙うのが必須条件。
公開求人ばかりのごく一般的な求人をたくさん見るより、非公開求人を探した方が効率よく希望に近い求人に巡り合えるでしょう。

運営母体が大手のマイナビですから、もともとの求人量が多いのもメリット。そのなかで8割ほどが非公開求人にあたり、豊富な選択肢の中から選べることにもなります。

マイナビエージェント×ITに相談する

 

マイナビエージェント×ITをおすすめする人、そうでない人の評判まとめ

マイナビエージェント×ITは総合的な評価が高い転職エージェントですが、おすすめできる人とそうでない人もいます。

性格や転職の方向性なども踏まえ、ご自身との相性を確認してから利用しましょう。
ここでは、マイナビエージェント×ITの評判を紹介します。

できるだけ短期間で転職を決めたい人

くすお(30代/男性/東京都)のクチコミ

短期間で決まって良かった
今の会社ではもう限界がきており、家族を養う立場ということもあって短期間で転職を決めたいと思っていました。 友人のエンジニアは転職までに半年以上かかったと聞いていたので不安もありましたが、マイナビエージェント×ITを選んだところ2ヶ月というスピードで効率よく転職できてよかったです。 非公開求人と独占案件に絞って応募したので、競争率が低かったみたいですね。仕事が忙しく面接の日程調整が難しかったのですが、キャリアコンサルタントの方が上手く対応してくれて助かりました。

秘匿性が高い非公開求人で、かつ競争率の低い独占案件に応募することで、応募から面接までの期間が短く、選考もスムーズに進みやすくなります。

エンジニアは現在の仕事が忙しい方が多いため、面接の日程調整や給与交渉などを代わりにおこなってくれるのも魅力でしょう。

精度の高い企業情報を求める人

はっぴー(20代/男性/神奈川県)のクチコミ

キャリアコンサルタントのレベルが高い
別の転職エージェントを使って転職活動をしていたのですが、担当のキャリアコンサルタントの知識が低いのが不満でした。自分の技術や知識が通用するかを確認したかったのですが、専門的な話が通じなかったのです。 試しにマイナビエージェント×ITを使ってみたところ、キャリアコンサルタントの専門性が高く、自分が聞きたい情報をくれました。 実際に企業を訪れて得た情報なのでためになりましたね。 最終面接の前には、企業のメリットデメリットを客観的に伝えてくれたのも決め手になり、納得のいく形で転職できました。

マイナビエージェント×ITのキャリアコンサルタントはIT分野に精通しており、エンジニアたちが求める専門的な話にも対応できます。

現場のエンジニアとも話をしており、企業の実情を理解したうえでアドバイスをくれるため転職後のギャップが少なくなりますね。

選択肢が多くて迷ってしまう人

こだま(30代/女性/東京都)のクチコミ

キャリアコンサルタントによるかも
キャリアコンサルタントの方がたくさん求人を紹介してくれましたが、正直どれがいいのか迷ってしまいました。 自分の希望と異なる案件も多く、なかなか応募に踏み切れなかったので転職するまでに時間がかかってしまったのが残念です。

マイナビエージェント×ITの魅力は豊富な非公開求人と独占求人であり、多数の選択肢の中から選べることです。

キャリアコンサルタントがテンポよく紹介してくれますが、その分、方向性が定まっていない人や、キャリアコンサルタントにしっかり希望を伝えられない人は、迷いがちになります。

まずは、キャリア面談を通じて自身の方向性を明らかにすることが大切です。キャリアコンサルタントにも希望の条件や仕事内容について明確に伝えるように心がけたいですね。

マイナビエージェント×ITに相談する

 

マイナビエージェント×ITのおすすめサービス!これだけは活用すべきツール

転職を成功させるためには、求人紹介の利用だけでなく、マイナビエージェント×ITのサービスやツールも徹底活用し、自身をブラッシュアップすべき。

ここでは、マイナビエージェント×ITでおすすめのサービスを紹介します。

エンジニアのための情報サイト「Geekroid」

「Geekroid」は、マイナビエージェント×ITがプロデュースするITエンジニアのためのスキルや知識、イベント情報などを紹介するサイトです。

トレンドスキルの解説やエンジニアの働き方改革など、日常的にエンジニアが気になる情報をピックアップ。
一般的なビジネスサイトと異なりエンジニアに特化した内容なので、知りたい情報にアクセスしやすいのが魅力です。

ITに強いマイナビだけあってサイトの見やすさも圧倒的。転職活動中の転職知識向上に役立てましょう。

転職相談会、セミナー

マイナビエージェント×ITでは多数の転職相談会やセミナーを開催しています。

たとえば、以下のような内容の相談会やセミナーがあります。

  • 転職市場の動向
  • エンジニアの採用傾向、求められる人物像
  • 今伸びている企業について
  • 転職成功ポイントの解説
  • 求人紹介
  • 職務経歴書の書き方

大手マイナビが開催する転職相談会やセミナーは、IT業界での転職ノウハウを身につけて効率のいい転職をする助けになります。

全国で開催されていますが、特に東京と大阪は頻繁にありますので利用しない手はありません。

Javaコード入門

「Javaコード入門」は、WebエンジニアのためにJavaコードの基礎知識やコード確認までをおこなえるコード辞典で、マイナビエージェント×ITが運営しています。

Java言語は比較的古い言語ですが、javaプログラマたちが管理職や上流工程に移行したことやスマホアプリの増加などによって需要が多いスキルです。
すでにIT業界で働いている方の知識向上に役立つだけでなく、これからIT業界への転職を考えている方が基礎知識を学ぶのにも向いています。

マイナビエージェント×ITに相談する

 

マイナビエージェント×ITのおすすめポイントまとめ

マイナビエージェント×ITはエンジニア向けの転職エージェントとしての総合点が高くなっています。

おすすめできるポイントをまとめると、

  • 非公開求人と独占案件が豊富で選択肢が多い
  • 専門性の高いキャリアコンサルタントが在籍し徹底サポート
  • 転職相談会やセミナー、情報サイトなどを利用して転職力がアップする

となっています。

IT・Web業界への転職を考えている方は相性も含めて検討してみてはいかがでしょうか。

マイナビエージェント×IT の公式サイトへ

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

マイナビエージェント×ITのクチコミ

3件

  1. 評価 4 4
    短期間で決まって良かった

    今の会社ではもう限界がきており、家族を養う立場ということもあって短期間で転職を決めたいと思っていました。
    友人のエンジニアは転職までに半年以上かかったと聞いていたので不安もありましたが、マイナビエージェント×ITを選んだところ2ヶ月というスピードで効率よく転職できてよかったです。
    非公開求人と独占案件に絞って応募したので、競争率が低かったみたいですね。仕事が忙しく面接の日程調整が難しかったのですが、キャリアコンサルタントの方が上手く対応してくれて助かりました。

  2. 評価 5 5
    キャリアコンサルタントのレベルが高い

    別の転職エージェントを使って転職活動をしていたのですが、担当のキャリアコンサルタントの知識が低いのが不満でした。自分の技術や知識が通用するかを確認したかったのですが、専門的な話が通じなかったのです。
    試しにマイナビエージェント×ITを使ってみたところ、キャリアコンサルタントの専門性が高く、自分が聞きたい情報をくれました。
    実際に企業を訪れて得た情報なのでためになりましたね。
    最終面接の前には、企業のメリットデメリットを客観的に伝えてくれたのも決め手になり、納得のいく形で転職できました。

  3. 評価 3 3
    キャリアコンサルタントによるかも

    キャリアコンサルタントの方がたくさん求人を紹介してくれましたが、正直どれがいいのか迷ってしまいました。
    自分の希望と異なる案件も多く、なかなか応募に踏み切れなかったので転職するまでに時間がかかってしまったのが残念です。

クチコミを投稿する

タイトル
名前
年齢層(年代)必須
性別必須
都道府県必須
評価 必須

クチコミ必須

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む