ロバート・ウォルターズ

オススメポイント

外資などのグローバル企業で高年収のキャリアアップ、エグゼクティブ転職を果たしたい人におすすめの転職エージェント、それがロバート・ウォルターズ!

3.0

クチコミ 3
転職サイトの強み 外資系へ転職
ジャンル 転職エージェント
勤務地東京都, 神奈川県, 大阪府, 愛知県, 福岡県, 茨城県, 群馬県, 埼玉県, 千葉県, 新潟県, 富山県, 福井県, 静岡県, 三重県, 京都府, 兵庫県, 奈良県, 和歌山県, 岡山県, 広島県, 徳島県, 沖縄県, 海外
雇用形態 正社員, 契約社員, 派遣社員

※対応状況が異なる場合があります。

ロバート・ウォルターズ の公式サイトへ

転職を考えるときに重要なことは幾つかありますが、その1つは、「どんな転職エージェントを使うのか」ということです。

特に、外資系企業やグローバル企業などのハイレベルな企業で、ハイクラスな職種へのキャリアアップを目指すなら、慎重に選ばなければいけません。

そんな人におすすめなのが、外資系企業や日系グローバル企業の求人を多く扱っている「ロバート・ウォルターズ」です。

どんなエージェントなのか、評判や特徴を解説していきます。

ロバート・ウォルターズは何がおすすめ?ロバート・ウォルターズの特徴について

「ロバート・ウォルターズ」は、1985年にロンドンで創業し、世界28カ国に展開している老舗の転職エージェントです。

外資系企業や日系グローバル企業の案件を多数扱っており、長年培った大手企業とのパイプもあって、数だけではなく質の高い求人も多くなっています。

特に、非公開求人では、30代後半で年収800万円超を狙えるハイクラスな求人も数多く存在しています。

また、外資系への転職についてのノウハウや知識量が多く、戸惑うようなことはありません。

外資系企業への転職を目指す人であれば、ぜひ検討して欲しいエージェントの1つと言えるでしょう。

ロバート・ウォルターズに相談する

 

ロバート・ウォルターズのここがおすすめ!転職に活かせるメリット3選

「ロバート・ウォルターズ」は、外資系のハイクラス案件を得意とする転職エージェントです。

しかし、ただ老舗の強みで案件があるだけではなく、ハイクラスな案件の選考を突破させてくれる、「ロバート・ウォルターズ」独自の強みも持っているのです。

ここでは、そんな「ロバート・ウォルターズ」のメリットを紹介しましょう。

業界知識の豊富なキャリアコンサルタントが、チームでサポートしてくれる

歴史のある転職エージェントですので、そのノウハウの蓄積は他と比べられません。「ロバート・ウォルターズ」には、そんなノウハウと専門的な知識を携えたキャリアコンサルタントが多数在籍しています。

そのため、コンサルタントは最初のカウンセリングから応募者のキャリア特性や適性を客観的に判断することができ、応募者に適した求人を紹介することができるのです。

また、「ロバート・ウォルターズ」のキャリアコンサルタントはチームで対応しますので、複数の目で判断されることで、より適切な案件紹介をしてもらえ、かつきめ細やかな対応も期待できるでしょう。

なお、キャリアコンサルタントの半数ほどが外国人という点も、外資系企業や日系グローバル企業を狙っている転職者には自信を与えてくれます。

他ではあまりお目にかかれない高収入案件!

「ロバート・ウォルターズ」の強みである、外資系や日系グローバル企業の求人案件は、平均的に高収入案件が多いです。

それに加えて、金融系の案件など、多く出ていないような求人もあり、ハイクラスな求人を紹介してもらえる可能性が高いのも、大きな魅力の1つです。

もちろん、相応の実力が必要な求人も多いですが、敢えてそういった案件にチャレンジさせてくれます。そのため、転職して年収をアップさせることを目的としている人には、チャンスと言えるでしょう。

外資系らしい、明確な対応でスピーディ

「ロバート・ウォルターズ」のキャリアコンサルタントは、日系のコンサルタントと違って、フランクではあるがはっきりと指摘、主張してきます。

日本人特有の遠回しな言い方ではなく、明解に問題点を指摘し、良い点を褒めるため、理解しやすく、話が進むのも早いです。

それは、交渉の場でも同じで、日程変更やキャンセル、条件交渉などもビジネスライクに対応するため、すべてがスムーズにかつスピーディに進んでいきます。

ロバート・ウォルターズに相談する

 

ロバート・ウォルターズをおすすめする人、そうでない人の評判まとめ

ここまで紹介したように、「ロバート・ウォルターズ」は、外資系転職サービスとして、魅力的な特徴を持っています。

しかし、その特徴ゆえに、おすすめできる人とそうでない人がいるのも確かです。

それぞれ、紹介していきます。

なんとしてでも、外資系企業へ転職したい!

Mr.English(40代/男性/東京都)のクチコミ

外資系企業に転職したいなら登録しておいて損はない
とにかく、英語を使って仕事をしたいと考えていたので、迷わずロバート・ウォルターズさんを利用しました。結果、魅力的な求人を紹介してもらった上に、英語漬けの環境で求職活動ができましたので、良いリハビリになったと思います。おかげで、今は楽しい毎日です。

キャリアカウンセラーの半数は外国人という、他にはない転職エージェントですので、英語がネイティブレベルの人にとっては、かえって打ち解けやすい環境でしょう。

もちろん、紹介される求人も外資系企業が多くなりますので、英語力に自信があって、それを活かしたいと思っている人には、おすすめできます。

転職はキャリアアップの手段! 年収アップを目指す!

コスカ(30代/男性/神奈川県)のクチコミ

せっかく転職するのだから、良い条件で
前職が事務的な仕事ばかりで自分の成長を感じられませんでした。そのため、キャリア形成のためにと、ロバート・ウォルターズを使って転職活動を行いました。結果、今まで経験したことのない外資系の金融企業へ転職。今では毎日のように刺激を受けて、仕事力や人間力が身に付いていることを実感できます。

ロバート・ウォルターズで紹介される求人は、業界でも最高峰に近いクラスのものが多くなっています。

そのため、年収がアップするだけでなく、高いレベルの仕事をすることになり、満足感を得られる人も少なくありません。

そもそも、登録するための敷居が高すぎる!?

ぽんこつぼこ(40代/男性/愛知県)のクチコミ

英語はネイティブ+専門知識が必要
そもそも、英語でカウンセリングされて、片言でしか答えられない時点で無理。それに加えて、キャリアプランを20分程度で書くなんて、常日頃からそういったことを考えている人しかできません。私には向いていなかったようです。

ハイクラスな高収入案件を扱っているだけあって、ロバート・ウォルターズに登録できる人もある程度絞られてしまうのは仕方がないでしょう。

外資系企業や日系グローバル企業への転職ですから、特に語学力は必須と言えますし、ただ仕事がしたいだけではなく、どうなりたいというビジョンがない人には辛いかもしれません。

ロバート・ウォルターズに相談する

 

ロバート・ウォルターズのおすすめサービス!これだけは活用すべきツール

「ロバート・ウォルターズ」に登録したら、ぜひ使って欲しいのが便利なツールたちです。

知識豊富なキャリアコンサルタントと、これらのツールをうまく使いこなすことで、憧れの外資系企業への転職が、より近づいてきます。

業界初のグローバルな給与動向を調査「グローバル給与調査」

ロバート・ウォルターズでは、19年前から毎年、世界中の採用動向や給与水準などをまとめた、「グローバル給与調査」を行っています。

キャリアコンサルタントは、業界ごとにまとめられたそれらの情報をもとに企業と条件交渉を行いますので、採用後に「思っていた条件と違う」などの不一致を防ぎ、応募者にとってより有利で最適な提案ができるわけです。

豊富な転職ノウハウが掲載された記事

ロバート・ウォルターズのサイトには、転職に関するアドバイス記事が多数掲載されています。

その内容は、履歴書や職業履歴の書き方や面接の心構えはもちろん、転職後のメンタルヘルスや採用側の人事管理、採用活動まで、多岐にわたっており、転職に必要な情報を簡潔に入手することができるようになっています。

バイリンガル・スペシャリストを支えるキャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントの半数程度は日本以外の国籍を持っている人で、ネイティブレベルの外国語を話します。そして、カウンセリングや連絡などが英語で行われることも少なくありません。

外資系企業への転職を目指す転職者にとっては、事前に英語漬けの環境に慣れておくことができる恵まれた環境と言えるでしょう。

ロバート・ウォルターズのおすすめポイントまとめ

国内での知名度はそれほどありませんが、ロバート・ウォルターズは、外資系企業や日系のグローバル企業のハイクラス求人を狙える、おすすめの転職エージェントです。

前職からのステップアップを狙っている人は、ぜひ1度検討してみてください。

  • 外資系企業やグローバル企業の求人を多く扱っている
  • 業界屈指の高条件求人案件を多数持っている
  • 利用者の多くはネイティブレベルの外国語を話す
  • キャリアコンサルタントの半数は外国人
  • 外資系らしい、早いスピード感
  • 登録するためのハードルが高め。ただし、その分、選考突破率は高い

ロバート・ウォルターズ の公式サイトへ

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

ロバート・ウォルターズのクチコミ

3件

  1. 評価 4 4
    外資系企業に転職したいなら登録しておいて損はない

    とにかく、英語を使って仕事をしたいと考えていたので、迷わずロバート・ウォルターズさんを利用しました。結果、魅力的な求人を紹介してもらった上に、英語漬けの環境で求職活動ができましたので、良いリハビリになったと思います。おかげで、今は楽しい毎日です。

  2. 評価 3.5 3.5
    せっかく転職するのだから、良い条件で

    前職が事務的な仕事ばかりで自分の成長を感じられませんでした。そのため、キャリア形成のためにと、ロバート・ウォルターズを使って転職活動を行いました。結果、今まで経験したことのない外資系の金融企業へ転職。今では毎日のように刺激を受けて、仕事力や人間力が身に付いていることを実感できます。

  3. 評価 2 2
    英語はネイティブ+専門知識が必要

    そもそも、英語でカウンセリングされて、片言でしか答えられない時点で無理。それに加えて、キャリアプランを20分程度で書くなんて、常日頃からそういったことを考えている人しかできません。私には向いていなかったようです。

クチコミを投稿する

タイトル
名前
年齢層(年代)必須
性別必須
都道府県必須
評価 必須

クチコミ必須

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

7

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む