後悔したくない!40代女性のための転職成功のコツ

後悔したくない!40代女性のための転職成功のコツ

40代のうちに転職したい!だけど40代では遅すぎる?それともギリギリ間に合う?
40代女性は、仕事以外にも家庭や子育て、介護問題など気になることがいっぱいです。
そんな転職に不安を抱えた女性のために、後悔したくない40代女性のための転職事情と成功のコツについて紹介します。

女性のキャリアとワークライフバランス

ワークライフバランスとは、仕事とプライベートのバランスのこと。
私生活を充実させることで仕事もうまくいく、という考え方です。
女性の仕事は、結婚や出産、子育てなど、人生のイベントごとの影響を受けやすく、そのターニングポイントごとに休職や離職、転職など、仕事の転換期を迎える人が多いと言われています。
そのため、女性は男性以上にワークライフバランスを重要視する傾向にあるようです。
働くことでどのようにプライベートへの影響があるのかを考えた上で、求人を選ぶようにしましょう。

40代女性の転職で、考えておくポイント

40代になると社会人としてのキャリアも充実し、20~30代とは違い会社から求められるものも変わります。
そして、20~30代と比べて、転職も厳しくなっていく年齢と言われています。
最初から条件を並べ立て、何もかも最優先で考えていると、採用の前に求人すら見つけることが難しくなるかもしれません。
次のポイントを整理した上で、転職活動に臨みましょう。

自分にとって一番大切なものは何?自己理解の大切さ

仕事を選ぶ上で、自分自身なにを大切にしているのか、言葉にすることができますか?
仕事内容?条件?収入?それとも働き方?
多様な価値観を持つ40代女性にとってどれが正解ということはありません。あえて言うならば、自分の価値観を理解しているかどうかが、そしてそれを軸に仕事を選べているかということが重要です。
自分自身が何を仕事に求めているのかを明確にすることも必要です。

仕事と家庭、両立できる?

家庭を持っている40代女性にとって、家庭との両立は大きな課題。
家庭と向き合いながら自分自身の社会人としてのキャリアを育てていくことは、身体的だけではなく精神的にも負担が大きいことでしょう。
転職活動の前に、家庭のことを気にかけつつも仕事に集中できる環境作りをすることも、転職活動のための必要な準備のひとつです。

子育て、介護、40代ならではの悩ましさ

40代既婚者にとって悩ましいのは家庭と仕事の両立。
子育ては、義務教育も終わり、子どもも手を離れる時期です。
その反面、高校や大学へ進学となると、学費やそれに付随した費用もかかることでしょう。
そしてあらたに介護という課題も持ち上がるかもしれません。
置かれている状況は人それぞれ。
仕事内容だけではなく、勤務地や勤務時間、必要な収入を明確にした上で転職活動に臨むようにしましょう。

家族の理解が働きやすさを左右する

共働きが一般的となった現代でさえ、妻ひとりに家事を任せる男性も少なくありません。
でも、それでは働く女性の気力と体力が燃え尽きるのも時間の問題。
働くことに対して家族の理解を得ることで、精神的、身体的な負担を軽減しましょう。理解を得るのは外で働くことだけではなく、家事など家庭の仕事の分担もふくまれます。
このような負担を夫婦だけではなく家族全体で共有することで、家族としてのチームワークが生まれ、より絆が深まるかもしれません。

企業の福利厚生にも注目

福利厚生には、社会保険や休業補償、児童手当のように法律で定められている法定福利のほか、企業独自の法定外福祉があります。
住宅手当や自己啓発支援、慶弔見舞金など、企業によりさまざまな制度があります。
福利厚生の充実は、社員の働きやすさや健康管理、スキルアップなどをサポートすることで働くモチベーションを増進します。
求人を選ぶ際は、企業の福利厚生も必ずチェックしましょう。

40代をキャリアの集大成と考えよう

40代は、仕事人生の折り返し地点です。それまでのキャリアを成熟させる時でもあるし、採用担当者も経験とスキルに期待している部分が大きいようです。
そのため、それまで培った経験の延長線上で仕事を選んだ方が、採用されやすいということが言えます。

つまり、これまでサービス業で経験を積んできた人であれば、他の職種にシフトするのではなく経験のあるサービス業を選んだ方が採用されやすい、ということです。
40代から新しいことに挑戦するのであれば、相応の覚悟が必要であること、そして、採用担当者は伸びしろよりもこれまでのキャリアを評価していることを念頭において仕事を選びましょう。

「とにかく今の仕事を辞めたい!」衝動的な転職は失敗のもと!

働いていると、仕事で思わぬ失敗をしたり、上司や同僚との人間関係で悩むことも多いでしょう。
日頃悩んでいるときほど、ショックな事件が起こることで衝動的に転職したくなるものです。
でも、衝動的な転職は失敗のもと。
「今の仕事から逃げたい気持ち」を採用担当者は見抜くし、採用されたとしても「こんなはずではなかった!」と、後悔することが起こる可能性も否定できません。
さらに早期離職となると、それまでの努力が水の泡。
再就職はさらに厳しくるかもしれません。
大切なことほど、冷静なときに決めることで、より良い選択ができます。

まとめ

40代といっても置かれている立場は人それぞれ。
そして多様な価値観を持つ世代です。
目先のことに囚われ自分自身にとっての大切なものを見誤らないように、そして40代だからこそ企業から期待されていることを理解した上で、冷静に転職先を選びましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

行政書士とは?行政書士になる方法など行政書士の謎を徹底解説!!

よく聞くけど、詳しいことは知らない「行政書士」という職業。 ほとんどの人が「じゃあ説明して」と言われた説明でき […]

続きを読む

転職活動では何着てく?採用面接で気をつけたいスーツの着こなしとは

「企業説明会や面接にはスーツ」というのは、もはや常識。 ただし、スーツを着るにしても、転職活動の場合、必ずしも […]

続きを読む

仕事をやめたい!?みんなが抱くやめたい理由とその解決法

「仕事や会社を辞めたい……」そんな風に思うことはありませんか?自分で選んだ仕事・会社と […]

続きを読む

女性の転職に役立つ資格ランキング

女性は、結婚・出産等で転職を余儀なくされることもあるでしょう。もしくは単純に現在の仕事に不満があり転職を決意す […]

続きを読む

看護師が書く職務経歴書の基本と注意点

転職の際、必要となる書類「職務経歴書」。看護師にとってもその重要性に変わりはなく、職務経歴書のレベルが低いと書 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト