派遣薬剤師と住宅ローンの審査について検証する

派遣薬剤師と住宅ローンの審査について検証する

一般の薬剤師でたとえば、パート勤務だった場合などは住宅ローンの審査に通らない場合がありますね。
しかし、派遣薬剤師であれば、派遣会社との契約になるため、住宅ローンの審査にも通ることが多いと言われています。
薬剤師と住宅ローン審査との関係を検証みましょう。

そもそも薬剤師が派遣で働くことの意味とは?

薬剤師が派遣会社に登録をして、派遣薬剤師として働くことが最近増えていると言われています。
これまであまり例がなかった派遣薬剤師とはどんな働き方なのでしょうか?
薬剤師が派遣会社に尊くする意味とはどんなところにあるのでしょうか?

また、一般の人々でも注目される住宅ローンの審査には通るのでしょうか?
ここでは、派遣薬剤師の働き方について考えます

勤務時間帯が自分で選ぶことができる

派遣薬剤師の場合は勤務時間帯を自分で提示することができます。
たとえば、介護が必要な家族が同居している場合や、子供がいて学校から帰ってくる時間には家にいたいなど、様々な事情を抱えている状況下で、自分の希望の勤務時間帯を提示できるのは派遣薬剤師の特権とも言えるのです。

通常の薬剤師であれば、土日祝日での出勤を求められることが多いです。
病院は、外来受付は土日祝日休みがほとんどですが、入院患者を抱えていることで、薬剤師の勤務は土日祝日の勤務が発生します。
それどころか、夜勤勤務もあることから人手不足の薬剤師は激務が続き、体を壊してしまう人もいるくらいです。

調剤薬局やドラッグストアも土日の方がむしろ忙しいとされていて、そんな職場だからこそ薬剤師の存在は大きく、土日祝日の勤務を要求されることが多いです。

しかし、派遣薬剤師であればすべての条件を自分の希望通りに提示し、受け入れられることがほとんどです。

短期間で高収入を得ることができる

派遣薬剤師は一般の薬剤師よりも時給がかなり高いため、短期間で高収入をえることが可能です。
最近では住宅ローンを抱えた男性薬剤師も増えていますが、派遣薬剤師であれば収入面もかなりアップすることから、派遣薬剤師としての働き方が人気を呼んでいます。

派遣薬剤師の職場から働き方を考える

派遣薬剤師の勤務する職場は、病院、調剤薬局、ドラッグストア、薬品会社などいろいろとあります。
その職場によって、業務も違いますがどの職場であっても派遣薬剤師として、有利な条件で働くことが可能です。

病院薬剤師であっても、夜勤や残業は勤務対象外と言えますし、土日祝日の勤務も不可という条件を付けることができます。
土日が忙しい調剤薬局やドラッグストアでも、平日の決められた時間のみの勤務ができるので、家庭を持っていたり、子育て中の薬剤師にとっては大きなメリットでしょう。

派遣薬剤師は住宅ローンの審査が通る?

さて、派遣薬剤師に住宅ローンの審査は通るものなのでしょうか?

薬剤師は国家資格なので、住宅ローンなどには通りやすいのではないかと考えられがちですが、意外にも薬剤師が住宅ローンに落ちたという話は多く聞きます。

これには、もちろん原因があるわけですが、その原因を考えてみましょう。
薬剤師の年収は会社員の平均年収よりも高いとされています。
そのため、薬剤師は比較的クレジットカードを多数所持している人が多いと言われます。

銀行にとって、他社からの借り入れは重要視されるところですが、このクレジットカードの取引が多いことで、住宅ローンの審査が不可となることも多いようです。

クレジットカードの取引が実際になくても、カードを何社も所持しているというだけで不利な住宅ローンの審査結果となることもあるので、不要なクレジットカードがあれば、一時的にも解約する方が良いでしょう。

派遣薬剤師の場合、派遣会社に登録をして、派遣会社に勤務をしている形であることから、住宅ローンの審査となる銀行にとっては信頼性が高くなります。

また、特に福利厚生が充実している派遣会社であれば長く勤務されることが予想されるので、信頼度はさらに上がります。

派遣薬剤師は派遣会社との契約になる

派遣薬剤師は、派遣会社に登録をして、派遣会社の社員となる契約です。
派遣先がどんな職場であっても、派遣会社自体がしっかりとした会社形態となっているので、住宅ローンの審査をする銀行にとっては年収の高い会社員という扱いになります。

派遣薬剤師の福利厚生を考える

また、派遣薬剤師だからこそ福利厚生が充実しているため、長く勤務することが可能ですよね。
産休や育休を備えている派遣薬剤師なので、結婚して子供ができても、末永く同じ会社で働くことが期待でき、銀行からの信頼も高いということになります。

派遣薬剤師が住宅ローンについて考えるポイント

派遣薬剤師が住宅ローンについて考える場合、どんなことに注意が必要なのでしょうか?
最近では男性の派遣薬剤師も増えており、この住宅ローンの問題は大きな話題となっています。

長く続けられる派遣会社を選ぶ

住宅ローンの審査で重要視されることのひとつとして、勤務年数があります。
同じ職場で長く勤務していることは、住宅ローンを返済していくために大切な条件となります。
一般の薬剤師であれば、その職場によって転職をせざる負えなかったり、退職を余儀なくされる場合もあります。

しかし、派遣薬剤師であれば、派遣先を変えるだけで、派遣会社には長く勤務を続けることが可能です。
そんな魅力的な派遣会社を探し長く在籍できるようにすることが住宅ローンの審査に通るポイントとなります。

安定した収入を得るために

同じ薬剤師でも働く職場によって、その年収は大きく変わることがあります。
派遣薬剤師であれば、もともと時給が高いことに加えて、自分が好む職場に変わることも可能です。
様々な職場で仕事をすることで、薬剤師としての技術を高めることもでき、より条件の良い職場を求めることができますね。

安定した高い収入を得られることは、住宅ローンの審査にはとても重要視されるので、派遣薬剤師の存在は今、注目を集めています。

派遣薬剤師は住宅ローンの審査に通りやすい?

派遣薬剤師として働くことは、会社員としての信頼を高めることにもなり、住宅ローンの審査に通りやすいと言われています。
一般の薬剤師で働いているなら、ぜひ一度派遣薬剤師で働くことも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

塾講師への転職における注意点と成功のコツ。やりがいと現実のバランスを見極めよう

教育業界に興味がある人にとって、塾講師になることは王道の転職です。 求人も比較的多く、未経験可の求人もあるので […]

続きを読む

ホウレンソウよりシュンギグ?チームリーダーに求められるのは組織の環境作り

職場に居る従業員全員に活力があり、人間関係も上手く行っている企業は理想ですが、実際はありません。 仕事をてきぱ […]

続きを読む

薬剤師におすすめの転職エージェント。利用メリットと注意点とは?

病院や薬局など、さまざまな場所で活躍する薬剤師。 専門性の高い仕事として、転職には困らないイメージがあるかもし […]

続きを読む

未経験でも歯科衛生士に転職は可能?業務内容や資格試験について詳しく解説します。

高齢化社会が進み、入れ歯や治療を必要とする高齢者が増えただけでなく、若者をはじめ健康への関心が高まっている現代 […]

続きを読む

中途入社者に求められることとは

転職をしようと思ったとき、新卒ではなかった場合、果たして企業側から求められることは違うのでしょうか? 実際、会 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

続きを読む

7

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

ピックアップ特集

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

7

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む