おすすめの介護特化型転職サイトを求職者のタイプ別に厳選して紹介!

おすすめの介護特化型転職サイトを求職者のタイプ別に厳選して紹介!

介護業界での転職は、介護求人に特化した転職サイトの利用をすることで、多くの方が転職成功を手に入れています。
介護転職サイトの利用を検討している方も多いでしょうが、どのサイトにすべきかで立ち止まってしまいますよね。
介護転職サイトは、求職者の希望や状況に応じておすすめポイントが異なります。
ここでは、本当に適した転職サイトを見つけるために、求職者のタイプ別おすすめサイトを紹介します。

安心のサポートが受けたい人におすすめの介護転職サイト

面接が苦手で対策したい、転職の方向性が定まっていないなど、転職活動に不安が大きい方もいるでしょう。
転職失敗だけはしたくないから、プロのサポートを受けて自信を持って応募に踏み切りたいですよね。
そんな、「安心のサポートが受けたい」との希望がある方におすすめの転職サイト2社を紹介します。

スマイルSUPPORT

「スマイルSUPPORT」の求人数は8万7千件以上と、他の介護転職サイトと比較しても圧倒的な規模を誇るため、希望の求人紹介につながりやすいのがおすすめポイントです。
特に非公開求人が5万件以上と多数あるため、応募が殺到する質の高い求人保有率となっています。
介護業界出身のコンサルタントが在籍しており、業界実情に詳しいため、求職者の望みが伝わりやすいのもメリット。
転職活動が非常にスムーズに進むので、どこに登録するか迷っている方にもおすすめです。

メドフィット

医療介護求人に特化した専門サイト「メドフィット」では、介護職約4千8百件、ケアマネ約千件と十分な求人量。
求人件数以上の魅力は、丁寧なサポートとフォロー体制で、利用者からの高い評価が集まるおすすめサイトです。
キャリア面談の段階から方向性を一緒に考えてくれ、面接対策など事前準備も徹底サポート。
事前施設見学や面接同行サービスがありフォローしてくれるため、1人では心細い、何を質問すればいいのか分からないといった方にもおすすめです。

未経験からの介護職希望者におすすめの転職サイト

将来性の高さから未経験でも介護業界に転職したい方が増えてきています。
未経験の場合「未経験でもしっかりした事業所を紹介してもらえるの?」「そもそも未経験でも求人はあるの?」など、未経験者ならではの不安がつきものでしょう。
ここでは、未経験からの転職に強みを持つおすすめの転職サイト3社を紹介します。

かいご畑

未経験でも応募可能な求人が豊富な「かいご畑」は、未経験者や無資格者など、これから介護業界でステップアップしていきたい方におすすめの転職サイトです。
「かいご畑」の大きな特徴が「キャリアアップ支援制度」で、初任者研修、実務者研修などの受講が無料で叶います。
自社の教室ブランド「ほっと倶楽部」の運営と求人紹介事業の両方をおこなっている会社なので、他社との差別化が図れています。
転職サイト内が非常に見やすく、特集やお仕事コラムなども豊富にあるのもおすすめポイント。
初めて介護業界に転職する方が介護業界知識を得るにも役立ちます。

スタッフサービス・メディカル

人材サービス大手のスタッフサービスグループが展開する介護転職サイト「スタッフサービス・メディカル」も、未経験転職を目指す方におすすめです。
登録者の55%が他業界からの転職希望者というデータが、未経験者の転職におすすめできることを示しています。
介護求人は2万5千件超と高い水準を誇るため、希望の条件に合った求人を見つけやすいでしょう。
無資格や未経験でも「残業なし」「日勤のみ」など好条件の求人を紹介してくれるのもおすすめポイントです。

ケアサービス採用情報(新卒、中途)

「ケアサービス」は、訪問介護やデイサービス、福祉用具の貸与事業からエンゼルケアまで介護福祉事業を幅広く展開している、設立45年以上の老舗企業です。
一般的な介護転職サイトとは異なりますが、2017年の4月より人材紹介事業を始め、多数の地域にあるグループ施設内での求人募集をおこなっています。
介護業界では離職率の高さが問題となっていますが、「ケアサービス」では、それを介護人材と事業所との思いの不一致が原因だと判断。
その不一致を回避したいという思いが強いため、働きやすい環境下での就業に期待できるおすすめ企業と言えるでしょう。

若手&主婦におすすめの介護転職サイト

介護業界の人材不足を解消するには、若手人材と主婦層の労働力活用が鍵となります。
若手や主婦の方は介護業界からの注目が高まっているため、転職するなら大きなチャンスである今がおすすめです。
ただし、若手や主婦層は経験値の低さやブランク期間などがネックとなって、希望の転職につながりにくいのもデメリット。
家庭との両立ができる職場かどうかも重要なポイントになりますよね。
ここでは、若手人材と主婦の方におすすめの介護転職サイトを紹介します。

きらケア 派遣[介護]

介護業界に特化した派遣紹介をおこなっている「きらケア」は、仕事と家庭とを両立させたい主婦の方に特におすすめです。
正社員で働くことが難しい主婦の方でも、介護派遣なら日勤のみ勤務や自宅近くの派遣先を選ぶことができ、アルバイトに比べて高時給なのもおすすめする理由。
家庭の都合に合わせて派遣先を変えていけば、介護業界で得た知識やスキルを無駄にする必要もありません。

若手人材が利用するなら、介護業界への適性を確かめるために使うのもおすすめ。
まずは派遣で働いてみて経験を積み、正社員へとステップアップしていくのもいいでしょう。
きらケアは正社員紹介もおこなっているため、自身の状況に合わせて利用できるのもメリットです。

なもナビメディカルケア[介護士]

転職サイトの多くは、すでに保有している介護求人の中から紹介をおこないますが、条件や経歴に合致しなかった場合に求人紹介が受けられないのがデメリットですよね。
「なもナビメディカルケア」の介護求人は3千件と決して多くはありませんが、他社にはないおすすめポイントが「逆指名制度」です。
希望の求人がなかった場合、希望に沿った事業所を全国の中から探してアプローチしてくれるのです。
他社で見つからなかった人の受け皿にもなっているため、条件にこだわりたい主婦や経験が少ない若手におすすめと言えるでしょう。

カイゴジョブ

3万8千件もの豊富な求人数を誇る「カイゴジョブ」は、無理な求人紹介をおこなわず丁寧なサポートがおすすめの転職サイト。
初任者研修が無料で取得できる「特待生キャンペーン」があるため、若手や職場復帰を目指す主婦の方に特におすすめです。
キャンペーン利用には条件がありますが、インターネットでの登録後、適用可能かどうかを確認してくれるため安心して利用に踏み切ることができます。

マイナビコメディカル

「マイナビコメディカル」は、大手マイナビが展開する医療介護業界に特化した転職サイトです。
2017年9月にリニューアルし、CMや広告も積極的におこなっていることから、その力の入れ具合が見てとれます。
介護系求人は5千件ほどと十分な量ですが、それ以上のおすすめポイントは蓄積された転職支援ノウハウを活かしたサポート力。
マイナビはもともと新卒採用部門や若手転職に強みを持っているため、20代、30代の若手人材からの圧倒的な支持率を誇ります。
20代の若手や子育て世代の30代で職場復帰を目指す方におすすめできますよ。

介護職の転職サイト利用をおすすめする4つの理由

介護業界での転職活動方法は、施設HPからの直接応募やハローワーク、求人誌利用とさまざまですが、介護転職サイトを利用するのがおすすめです。
近年の介護転職では利用者が急増していますが、そのメリットはどんなところにあるのでしょうか。
ここでは、介護業界での転職活動に介護転職サイトをおすすめする理由を解説します。

事前に職場内情を知ることができる

介護業界は劣悪な労働環境や待遇の悪さが指摘され続けていますが、中にはしっかりと労働者が働きやすい環境を整えた優良事業所も存在します。
そうしたおすすめできる事業所かどうかを判断するには、事前の情報収集が重要となるでしょう。
とはいえ、個人の力で施設の内情を調べることは難しい側面も。
施設HPに載っている情報や募集要項くらいしか材料がないため、転職後のギャップにつながってしまうのです。
介護転職サイトではプロのコンサルタントが実際に施設を訪問したり、事業者の話を聞いて得た生の情報を提供してくれるため、事前に職場内情を知ることが可能です。
独自の情報網やプロならではの業界知識を活かして転職失敗を回避してくれるため、おすすめできるのです。

転職活動が効率的で在籍しながら内定ゲット!

経済面と精神面での負担を減らすには、今の会社に在籍しながら転職活動をおこなうのがおすすめ。
しかし、仕事が忙しくて転職活動に時間が取れない、仕事中に応募先とのやり取りをおこなうのが難しいなど、在籍しながらの活動は大変です。
転職サイトを利用すると、コンサルタントが求人探しからスケジュール調整までを代わりにおこなってくれるため、非常に効率的。
あらかじめ希望を伝えておくだけでいいので、忙しくて時間がない人にもおすすめのサービスです。

介護求人に特化しているから求人が見つけやすい

一般的な転職サイトでも介護施設の求人は掲載されていますが、他業界の求人も同時掲載されているため、条件を絞って探していくのが面倒ですよね。
介護求人自体の件数も少なく、他社との比較もしにくいのがデメリットです。
介護転職サイトは介護求人に特化しているため、介護施設側が求人を出すときに真っ先に検討する求人媒体。
そのため、介護の人材事情をよく分かっている、質の高い介護求人が集まりやすいのです。
介護求人だけを集めているため比較検討しやすいのもおすすめポイントでしょう。

資格取得に就職祝い金など金銭的メリット

転職サイトは転職成約報酬や掲載料で成り立っているため、利用者への還元がしっかりできるのもおすすめできる点です。
転職サイトを無料で利用できるだけでなく、資格取得が無料でできたり、就職祝い金がもらえたりと、金銭的なメリットを受け取ることが可能。
受け取ったお金は今後の勉強や引越し費用などに使えるため、転職した後の生活もスムーズですね。
自力での応募にはない点なので、お金をもらいながら賢く転職するという意味でもおすすめだと言えるでしょう。

介護職の転職はおすすめ転職サイト利用が吉!

介護業界で転職を希望するなら転職サイトを利用すべきです。
各社さまざまなサービスを展開しているため、利用価値が高いと言えますよ。
介護転職サイトは多数あるため、利用者からの評価が高いおすすめの転職サイトの中から自分に合ったものを選んでいくのがポイントです。
転職サイトを徹底活用し、希望の転職を叶えましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

営業職への転職!印象に残る自己PRの作り方

営業職への転職での自己PRは、営業力の見せどころでもあります。 ここでは、営業職に転職する人を見極める際の企業 […]

続きを読む

介護パートの面接はどんな服装がいいの?「受かる」服装と身だしなみのポイントを解説!

介護パートの面接は見た目の印象が選考結果を大きく左右します。 特に大切なのは服装と身だしなみ。 介護業界ではど […]

続きを読む

エネルギー業界に転職したい第二新卒が知っておくべきポイントまとめ

  第二新卒でエネルギー業界への転職を成功に必要な基礎知識から、第二新卒としての具体的な志望動機の例 […]

続きを読む

介護の派遣会社の選び方の4つのポイント

介護施設やデイサービスなど、介護の現場で派遣スタッフとして働く際には、どの派遣会社が一番よいのでしょうか。 派 […]

続きを読む

保育士転職を成功させる自己PR作成のコツをご紹介

保育士はかわいい盛りの子供たちと触れ合える一方、重い責任、ハードな労働環境が課せられる仕事です。 そんな保育士 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

3

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

プリンターがなくても安心!コンビニで職務履歴書を簡単プリントする方法!

プリント代に困ったり、プリンターが急に使えなくなったり……と、肝心なときに限ってなぜかトラブルに見舞われるもの […]

続きを読む

8

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか? ハローワークでは、職務経歴書の書き […]

続きを読む

9

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

3

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

プリンターがなくても安心!コンビニで職務履歴書を簡単プリントする方法!

プリント代に困ったり、プリンターが急に使えなくなったり……と、肝心なときに限ってなぜかトラブルに見舞われるもの […]

8

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか? ハローワークでは、職務経歴書の書き […]

9

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

もっと読む

ピックアップ特集