ホテル業界に転職したい第二新卒が知っておくべきポイントまとめ

ホテル業界に転職したい第二新卒が知っておくべきポイントまとめ

第二新卒でホテル業界への転職を成功に必要な基礎知識から、第二新卒としての具体的な志望動機の例文までを紹介します。
ホテル業界への転職の際に第二新卒が知るべきこと、ホテル業界に転職するおすすめの時期についても触れています。
「第二新卒」や「ホテル業界」という条件での転職活動のポイントを押さえて、効率的に内定をゲットしましょう!

ホテル業界に転職したい第二新卒のための基礎知識

ホテル業界に転職したいと考える第二新卒の人のための基礎知識を紹介します。
社会経験の浅い若手の第二新卒は、ホテル業界を見る視野もそんなに広くはない可能性があります。
ホテル業界も好条件や憧れだけのイメージに引っぱられる転職だと成功は得られにくくなるでしょう。
意外にポジティブな要素もあるので、楽しみに読み進めてみてください。

ホテル業界の種類

ホテル業界と一言でいっても、その形態はさまざまあります。
シティーホテル、ビジネスホテル、リゾートホテル、温泉旅館、ホテルなどで業務が異なります。
第二新卒で転職する人は、ひとつひとつを確認していくと転職先の射程範囲を広げることにもつながるでしょう。

種類ごとの職種はさらに幅が広がる

いくつか存在しているホテル業界の種類ですが、「宿泊」「料飲」「宴会」などのホテル運営系の部署と、セールスや企画、人事などの経営系の部署などで成り立っていることが多いと言えます。
転職サイトなどでは、職種を条件にして検索すると、複数の種類がヒットすることも多いです。
たとえば、宿泊部門であれば、ホテルの顔とも言えるフロントや、お客様を迎えるドアマン、部屋をご案内するベルパーソンやコンシェルジェなどは、第二新卒でホテル業界に転職する際には、職種の特徴も理解しておきましょう。

環境に左右されやすい

ホテル業界に限らず、観光業界全体の特徴だと言えます。
景気が良くなれば業績が上がりやすく、景気が悪くなれば業績は下がるという不安定な業界であるといえます。
たとえば最近では訪日外国人の急激な増加を受けて、第二新卒の方でも聞いたことのあるヒルトングループなども含め、多くの海外ホテルが参入しているなどです。
第二新卒でホテル業界に転職することで、そういう景気などの環境面の情報をおさえておきましょう。

第二新卒でホテル業界に転職するために必要なこと

第二新卒でホテル業界に転職するためには、どんなことが必要になるでしょう。
上記で紹介したように、ホテル業界には多くの種類と職種が存在していることや、第二新卒者のメリットをうまく生かして成功転職につなげましょう。

企業で求められる適性を知る

第二新卒での転職では、企業が求めている適性を調べてみましょう。
企業、職種、求人内容ごとに異なってくるはずです。
第二新卒でホテル業界に転職したい!と漠然と考えている人は、職種ごとの確認をしてみると、自分にフィットする職種の幅が広がるかもしれません。

人と触れ合う経験やホスピタリティの強みをアピール

ホテル業界の企業にとって第二新卒の転職者を採用するメリットは社会経験があることです。
ホテル業界で働く人の資質として決定的に重要なのが、「ホスピタリティの精神」です。お客様の喜ぶ顔がみたいという気持ちが1番大事であるため、すべての能力の土台となる、とても大切な資質といえます。
そのため、それまでの経験などは、しっかりと棚卸ししアピールにつなげることが有効です。
社会経験の中で新卒のときに比べて自分の強みに関する認識も変わってきているかもしれません。
第二新卒者は転職活動に入る前に、これらの点をしっかり準備しておくようにしてください。

第二新卒でホテル業界を狙う転職活動のポイント

ホテル業界への転職を目指す第二新卒者の転職活動のポイントを紹介していきます。
適切な転職活動のステップを踏むことで、リスクを最小限にしていくことが大切です。
転職活動でのポイントを押さえて、第二新卒の自分にピッタリの転職先を見つけましょう。

情報不足は危ない!詳しい人の意見を必ず聞く

第二新卒でホテル業界に転職したいと思うとき、仕事についての理解は欠かすことができません。
第二新卒者でホテル業界の経験がある人でも、転職時にしっかり理解できているかどうかわかりません。
業界や職種にできるだけ詳しい人の意見やアドバイスを聞いておかれることをお勧めします。

業界経験者の先輩

現在では、プロフェッショナルなホテル従業員を「ホテリエ」と呼ばれることが多いそうです。呼び方があるということは専門性が高い証拠でもありますが、一般の会社に比べ、仕事内容は多岐にわたることが多いと言えます。
そのため、そういった業界の話は、業界や職種に就いている先輩や知り合い方に聞いてみるのが1番と言えます。
毎日の仕事の流れや、ホテル業界で働くことで感じていることを聞くのはとても参考になるはずです。
特定の職種については、その職種の役割や重要点まで聞き出せるといいですね。

業界に詳しいキャリアアドバイザーに相談

ホテル業界に精通している転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談するのも一つの方法です。
キャリアアドバイザーであれば、ホテル業界の動向などもリアルタイムで把握していることが多いです。
ホテル業界のことだけでなく、第二新卒者が転職について考えることにも有効なアドバイスがもらえるはずです。

転職エージェントを有効活用

ホテル業界に転職したい第二新卒者の人は、 転職活動では、転職エージェントに登録されることをお勧めします。
是非、 第二新卒やホテル業界に強い転職エージェントを見つけてみてください。
2つか3つ、複数の転職エージェントに登録して、求人を比較検討できるといいですね。

視野にない自分に合う可能性のある求人に出会える

第二新卒者が知っているホテル業界っていうのは意外に狭い範囲かもしれません。
そのため転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談しながら転職活動を進めていくことで、 第二新卒の視野にはなかった職種などの求人案件に出会える確率が高まるでしょう。
経験やスキル、第二新卒の転職者としての希望などを考慮して「こういうのもありますよ」という提案をもらえるかもしれません。

非公開求人を紹介してもらえる可能性

ほとんどの転職エージェントが、独自の非公開求人を持っています。
非公開求人は、 自分では探すことが不可能です。
もし、紹介してもらえた場合、 第二新卒の希望やスキルにより近いものである可能性が高いです。
転職エージェントはマッチした条件の案件しか紹介しないからです。
もちろん、紹介してもらった後の検討は必要ですが、自分で求人を探すだけよりも転職活動が効率的になるでしょう。

第二新卒がホテル業界に転職するのにおすすめな時期

第二新卒がホテル業界に転職する際には、ホテル業界の採用活動のタイミングについても知っておくと役に立ちます。
ホテルの立地場所によって繁忙期等が違うなど企業によって一致するわけではないので詳細の確認は必要ですが、目指す企業がまだ決まっていない第二新卒の人は参考にしてみてください。

4月の転職はサポートがしっかり

第二新卒でホテル業界が未経験でも受け入れられる求人案件も多いと言えます。
ホテル業界が未経験の人は、4月の入社を目指した転職活動がおすすめです。
4月であれば、同じく未経験の新卒の社員と同時期に入社することが多いでしょう。
そのため、しっかりした研修や教育を一緒に受けられる可能性が高いのです。

9月10月は転職が多い時期

一年の中でも、9月10月は最も転職市場が活発になる時期ともいわれています。
そのためホテル業界でも、秋の旅行シーズン繁忙期に向けて、また年末年始の繁忙期に備えて、第二新卒者を対象にした求人案件も増えることが予想されます。
全体的にも、転職活動をするライバルが増える時期でもあります。
社会経験のある第二新卒の強みを活かして、ホテル業界への転職を成功する確率を高めましょう。

冬のボーナス後も転職が増えるので狙い目

ホテル業界では、6月と12月にボーナスが支払われる企業も多いです。
12月のボーナス後の次期も、転職者が増える傾向にあるようです。
第二新卒にとっても転職時期として狙い目といえるでしょう。

第二新卒がホテル業界に転職する際の志望動機の例文

第二新卒がホテル業界に転職する際の志望動機は、「なぜホテル業界を志望しているのか」を入れることが鉄則です!
第二新卒の状況によっても志望動機の内容が変わってくると思います。
ホテル業界経験者、職種未経験者、ホテル業界がまったく未経験という状況における志望動機の例文を紹介します。

ホテル業界からホテル業界に転職する際の志望動機

前職では、旅館にて家族連れのお客様に対しての接客業を行っておりました。貴社の○○リゾートの接客は、ホテル審査員から「日本人の心のこもったおもてなしは類をみない」という評価を受けておりました。ひとりひとりの接客の心を大切にされる姿勢に素晴らしいと思い、自身もそのような接客で成長していきたいと思って応募させていただきました。

ホテル業界の異なる職種のホテル業界に転職する際の志望動機

前職ではホテルのフロント業務で経験を積んできました。訪れたお客様で結婚式で訪れる方の幸せそうに微笑むお客様の姿や、感動で涙を流す親族の方の姿を見て、心にこみ上げるものを感じました。この経験から、「人の幸せな1日を創りあげていく」ことができるブライダル事業に力を入れている貴社に応募させていただきました。前職での経験を活かし、ブライダルコーディネーターはホテルで行われる結婚式をトータルにプロデュースする仕事でキャリアを積んで行きたいと思っています。

異業種からホテル業界に転職する際の志望動機

前職はスーパーの接客業をしていました。お客様からありがとうと言われるとすごく励みになりました。
貴社のフロントの求人を拝見し、ホテルの仕事は未経験ですが、お客様の立場になって喜ばれたい仕事というキャッチフレーズにピンときて、スーパーでの接客経験を活かせるのではないかと思い志望しました。
すべてのお客様へおもてなしの心を忘れずに、お客様に喜んでいただけるよう、貢献していきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

第二新卒のホテル業界への転職は未経験でも成功できる!

ホテル業界で第二新卒、もしくは未経験者からいう求人も多くあります。なぜなら、お客様にとって「大切な時間」や「特別な時間」を過ごすための場所を提供するための奉仕の精神で夢を追える人材が一番求められる業界でもあるからです。
とはいえ、ホテル業界はさまざまな種類と職種も多いので、入社後に「適性がない」「思っていた仕事と違う」となるのを避けるためにも、第二新卒者は、転職活動での情報収集、転職エージェントなどを活用して自分自身の適性を見極めるようにしましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

派遣の社会保険とは?加入条件や素朴な疑問を解説!

派遣社員の方が気になる項目としてよく挙がるのが社会保険です。今回はそんな派遣社員の方が気になっている社会保険に […]

続きを読む

押さえておくべき休日の基礎知識。転職希望者や会社員は知らないと損するかも!

会社の休日には法律で決められているものや会社独自のものなど、実にさまざまな種類があります。 休日知識を備えてお […]

続きを読む

男性保育士の転職!魅力をアピールして転職を成功させよう!

保育士といえば女性が多くなりますが、最近では男性の保育士も増えてきています。 以前は保育士のことは保母さんと呼 […]

続きを読む

企業の多様なニーズに応える福利厚生のアウトソーシング

福利厚生のアウトソーシング化が増えています。 アウトソーシング会社の福利厚生サービスの会員になることで、会員特 […]

続きを読む

マーケティングリサーチャーとは?マーケティングリサーチャーの仕事内容となる方法

「マーケティングリサーチャー」という名前から何となくイメージはつくけど、具体的に何する仕事なのかわからないとい […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト