急げ!3月転職は4月時期の入社に間に合う?

急げ!3月転職は4月時期の入社に間に合う?

転職活動を開始するうえで意識することのひとつに、入社時期があります。
4月入社は年度の切り替わりでメリットも多くあることから、4月までに転職を終えたいという人も少なくないでしょう。
4月入社を目指している人は早いと年末年始から動いていますが、3月の時期の転職というのはどのような環境にあるのでしょうか?
4月に間に合うのか、間に合わせるためにはどう行動すべきなのか、これから詳しく見ていきましょう。

3月の時期の転職市場の動向

4月入社を目指す人だけでなく、一般的に1月から3月の時期は求人が増える傾向にあるため転職市場は盛り上がりを見せます。
なかでも3月は春入社を目指す人にとってはラストスパートをかける時期。
企業も新体制に向けて採用枠の充足に向けて採用に積極的になる傾向があるため、まだまだ転職チャンスのある時期と言えるでしょう。

企業の3月の採用状況

3月の時期は企業が新体制の整備に向けて、積極的な採用を行う可能性があります。
人を充足させるだけでなく、研修も新卒と合わせて行うことができるので、企業にとっても4月入社の枠は3月までには埋めたいものと言えるでしょう。
年始から求人を出していても人が見つからず、3月にまだ募集をかけている企業も珍しくありません。
3月は転職を考える人にとっても、企業にとっても、追い込みをかける傾向にある時期なのです。

急な求人案件に出会う可能性も

3月の時期に出会う求人の中には、以前から求人を出していても人が見つかっていないもの、もしくは急に欠員が出て募集をかけているものがあります。
急募の案件は特に採用の可能性が高くなる傾向がみられますので、転職を早く終えたい人にとってはねらい目の案件が見つかるかもしれません。
さらに重要なポジションの募集も出てくるかもしれませんので、常に求人情報は最新のものをチェックしてくださいね。

4月の入社を目指すなら迅速に!

いくら3月の時期が企業にとっても採用を決めたい時期と言っても、転職には書類選考、面接など時間を要します。
さらにライバルが多ければ選考に一層の時間を必要とするでしょう。
4月の入社を目指すのであれば、3月の時期に転職活動をしてのんびりしている暇はありません。
3月の時期の転職活動にはスピードが求められるということを常に意識して行動しましょう。

3月時期に転職開始する人が知っておきたいこと

前述してきたように、3月の時期は4月入社に向けてラストスパートをかける時期なだけに、時間がものをいいます。
より効率のいい転職活動をするために必要なことや、4月入社に向けて整えておくべきことは把握しておかなければなりません。

転職エージェントの活用

時期に効率よく転職活動をするためにまずは、転職エージェントの登録をしましょう。
カウンセリングから、求人の情報、また選考の対策など、転職における全般的なサポートを行ってくれますよ。
企業も採用にあたって転職エージェントを利用しているところが多いです。
膨大な求人を扱っているので、3月中に採用を決めたいような急募の案件に絞って紹介してもらうこともできるでしょう。

入社準備を整えておく

3月に転職活動を開始したのであれば、現職の引き継ぎをはじめ、転職に付随する物事の処理がなかなかおいついていないかもしれません。
しかし新しい環境下でいいスタートを切るためにも、準備はしっかりしておきましょう。
引き継ぎはもちろん、転職先の業界知識、業務の下調べなど、この時期にできることはたくさんありますよ。

選考時は迅速なやり取りを!

3月で転職を完結させたいのであれば、選考時は迅速なやり取りが求められます。
例えば、書類が通ってメールで面接調整のメールが企業から来たとしましょう。
目を通しても、後で返そうと思って一旦放置するようではどんどん選考のタイミングが遅れていってしまいますし、企業にも失礼ですよね。
採用担当も採用だけの仕事をしているとは限りません。
一刻でも早く採用担当とのやり取りができるように動くのが、3月の時期に転職をするうえでも、社会人としても、大切な行動ではないでしょうか。

時期の影響は?3月転職で4月に入社するメリット

改めて4月入社のメリットを考えてみましょう。
3月の時期に転職活動をすることのメリットを知ることで、今後の動きが見えやすくなるはずですよ。

ブランクが避けられるOR短くなる

前述しましたが、4月入社は年度の切り替わりです。
年度の区切りである3月に仕事を辞めやすい傾向があるので、年度の切り替わりを節に転職をすることでブランクがなくなります。
経歴もそうですし、経済面からみてもブランクはなるべくさけたいもの。
3月までに転職を成功させることで生活や経歴にも支障が出ないようにしたいですね。

未経験でも教育や研修が受けられる

転職を機に新しい業界に入る人も珍しくありません。
仮に同じ業界、職種だったとしても業務内容が異なれば教育、研修を受けられる方が安心ですよね。
3月に採用が決まれば新卒と同じタイミングで研修を設けてくれる企業もあります。
基本を学んでスタートできるのが、この時期に転職をする大きなメリットのひとつと言えるでしょう。

新しい環境に馴染みやすい

転職は新卒の時と違って単独で動くことが多いので、どうしても既存の環境の中に1人、または少数で入ることになります。
しかし3月の時期に採用が決まれば4月の新体制に合わせて入社できるので、人間関係も新しくなっているかもしれません。
さらに歓迎会などイベントもあるので、比較的コミュニケーションの機会に恵まれ、なじみやすい時期となっています。

3月の転職はスピード勝負!4月入社に向けて計画的に行動する

春入社に向けて3月の時期に動くのであれば行動の早さがものを言います。
転職エージェントの利用で同時に選考の質も上げることができるでしょうから、効率よく動ける環境は誰にでもありますよ。
気持ちよくスタートを切るために、3月の時期は集中して転職に取り組んでいきましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

20代女性向けおすすめ転職サイトと特徴解説。20代女性が転職サイトを使うべき理由とは?

20代女性の転職活動方法はさまざまなものがありますが、ぜひ使いたいツールとして転職サイトがあります。 転職市場 […]

続きを読む

本当にそのマナーで大丈夫?転職活動で面接を受ける際に気を付けるべきこと

転職活動を行う中で必ず面接試験を受けることになると思います。 しかし、この面接試験にもマナーが存在していること […]

続きを読む

派遣社員と有給休暇との関係や申請時の注意事項。知識を備えて適切な申請を!

派遣先の社員たちが自由に有給休暇を取得している様子を見て、羨ましく思っていませんか? 「派遣だから有給休暇なん […]

続きを読む

企業研究のやり方は大丈夫?効率よくこなすためポイントを徹底解説

応募書類の作成に面接対策、と何かとあわただしい転職活動。 つい、企業研究がおろそかになりがちです。 しかし、企 […]

続きを読む

大阪の女性におすすめの転職エージェント8選。希望の大阪転職が叶うエージェントとは?

大阪で転職を考える女性は転職エージェントの利用を検討しましょう。 大阪は第二の都市として各企業から熱い視線が注 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト