転職に最適!時期を逆算して10月入社を目指そう!

転職に最適!時期を逆算して10月入社を目指そう!

転職市場が活発になるのは上半期、下半期の初月にあたる4月、10月の時期です。
年間を通してみるとこの時期に求人が増える傾向が見られ、転職を希望する人も増加するので対策は万全に行わなければなりません。
しかし10月入社はメリットも多いので、転職には最適の時期と言えるんですよ。
好スタートを切るためにも、10月入社を成り遂げるためにはどの時期からどう転職対策をしていけばいいのか、これから詳しく見ていきましょう。

10月時期の転職市場の動向

10月は一年の中で最も求人が多い月のひとつに当たります。
同じように求人が多い時期に2月があげられますが、10月との違いも考えてみましょう。
秋の採用で企業が何を求めているのか知ることで、転職の対策だけでなく働いてからの環境も見えてきます。

企業の10月の採用傾向と特徴

10月の時期の転職が4月の時期と大きく異なるのは経験者が有利な時期ということです。
4月であれば新卒の入社と時期が被りますので、研修を同時に行っても大きな負担となることはありません。
一方、10月は新卒の研修を終えていることが多いので、即戦力となる経験者を求めている傾向があるんですよ。

企業が10月入社を求める理由

採用が活発化する背景には、新体制の発足、また欠員が出やすい時期の影響があります。
10月は下半期の初月にあたるので新体制に向けて採用を行う企業が多く、さらに夏のボーナスをもらって辞める人が多い時期の後ということもあって採用が増加するんですよ。
どちらにせよ即戦力となる経験者が有利になりがちですので、10月入社を目指す人は自分の経験、スキルを具体的に見直して、企業にどれだけ貢献できるのかをアピールできる準備をしておきましょう。

10月時期に入社するメリット

10月は求人が多いだけでなく入社後の環境も恵まれていると言えます。
競争率が高い分、転職を成功させれば好スタートを切りやすい理由がたくさんあるんですよ。
せっかく転職するのであれば、環境に恵まれた時期に入社できるといいですよね。

転職後に馴染みやすい要素が多い

節目の時期に入社することの最大とも言えるメリットは、仕事、人間関係ともに馴染みやすいことではないでしょうか。
どうしても転職で半端な時期から入るとまわりに合わせるのが大変になりがりですが、10月は新しい環境下で仕事を始められることが多いので転職に最適と言われるんですね。

連休が少ないので仕事に慣れやすい

7月、8月の時期ですと夏休みをとる企業が多く、入社しても大型連休をはさんでなかなか仕事に着手できないこともあります。
10月は大型連休もないので集中して仕事に取り組むことができ、基礎づくりがしやすい時期と言えるでしょう。

周りと一緒に新体制・新プロジェクト

また、10月は人事異動による新体制、下半期に合わせた新プロジェクトを始動するところも多いので周りと一緒にスタートを切れる可能性が高いです。
人間関係も築きやすいので、転職して周りに馴染めず気まずい思いをしなそうですね。
こうした環境を望む場合は求人の内容をしっかり確認し、新体制における求人なのかを確認しておいてください。

時期の影響は?10月転職のポイント

10月は転職においてメリットが多い時期なので、ポイントを押さえて着実に採用を狙っていきましょう。
そして採用だけでなく、就職してから後悔のないように自分に合った求人なのかを見極めることも大切です。

転職エージェントの活用

転職市場が盛り上がる時期だからこそおすすめしたいのが、転職エージェントの活用です。
競争の激しい時期だからこそ、プロのサポートのもとで効率的に選考を進めていきましょう。
求人が多い時期だからこそ誤った選択をしないように、エージェントのアドバイスをもとに後悔のない判断ができるといいですね。
選考の対策も行ってくれるので、採用の可能性も高められるのではないでしょうか。

希望企業の動向を確認

10月が多くの企業にとって下半期のスタートとなりますが、全ての企業に当てはまるわけではありません。
業界によって年間の動きは当然異なりますから、希望の企業が10月はどういった時期に当たるのかは前もって確認しておきましょうね。
同時に企業の動向から先のある業界なのかも考察できるといいでしょう。
転職活動は採用されて終わりではありませんので、長く働くことのできる環境か、年間を通しての動きが自分の望むライフスタイルと合っているか、など調べてみてくださいね。

突発案件も増えるので入社準備も整えておく

10月入社を目指すのであれば、求人はなるべく最新のものをチェックしてください。
夏のボーナスをもらって辞める欠員も出やすく、急募の求人が見つかることも珍しくありません。
急募の求人は採用から入社までの期間が短くなりがちですので、入社準備は計画を持ってしておきましょう。
転職先のこともそうですが、現職の退職手続き、業務の引き継ぎも合わせて取り組んでおくと入社までがスムーズです。

10月入社を目指して計画的に動いていこう

10月の時期に転職を行うことがメリットも多く、競争率も増加する理由を詳しく見てきました。
この時期に転職を成功させるためには、現職の状況も合わせて計画的に動かなくてはならないことがおわかりいただけたでしょうか。
仕事をしながらであれば有休を使いながら選考を進める必要があったり、なかなか進めづらいこともあるかもしれません。
急募の求人もありますが、転職に人気の時期だからこそ余裕を持って転職活動を進めることが求められます。
10月入社を目指すのであれば、今の時期から逆算して考えていくことが成功の秘訣となりますよ。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

短期派遣で賢く稼ぎたいけど就労可能?短期派遣の魅力と種類を紹介

空いた時間を有効活用して賢く稼ぎたいなら、短期派遣で働くという方法があります。 集中して働いて臨時収入を得るこ […]

続きを読む

大阪でおすすめの転職サイト7選!おすすめポイントを紹介

大阪で正社員として転職したい!という人は転職サイトを利用しての転職が頼りになります。大阪にはたくさんの転職サイ […]

続きを読む

50代からの転職は、転職サイトを利用して実現しよう!

定年後の人生について考え始めるようになる50代。 最近では、定年まで勤めるのではなく、様々な事情から転職活動を […]

続きを読む

派遣社員の社会保険はどうなるの?派遣社員が抱く社会保険の疑問を徹底解説

派遣社員の社会保険については、「派遣は加入できない」といった噂や誤解が多くあります。 契約期間が決まっている派 […]

続きを読む

よーく知っておこう!転職活動での自己分析の必要性

転職活動では、自己分析を一番に行うことをおすすめします。 面倒に感じる人もいるかもしれませんが、転職活動にとて […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職金は転職先で年末調整できない?退職金は確定申告の可能性を考えるべき

退職金をもらったら転職先で年末調整してもらうのか、自分で確定申告をするのか分からないという人もいるでしょう。 […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト