30代の正社員転職を成功に導く活動ポイント

30代の正社員転職を成功に導く活動ポイント

30代で正社員に転職する人は少なくありません。

数年の社会経験を積んだ30代、納得の成功転職を叶えていきたいですよね。
転職が初めての人も、転職を何度か経験済みの人も、30代で正社員への転職を成功させるためのポイントを押さえておきましょう。

30代の正社員への転職のポイント

30代の転職で正社員を目指すとき、転職活動に入る前にしっかり考えておきたいことがあります。
30代の正社員への転職が成功するか失敗に終わるかを左右するともいえる内容です。
30代での転職は、その後のキャリアにも影響を与える決断ですから熟考をおすすめします。

転職の目的を明確にする

30代の転職で正社員を目指すとき、何のために転職するのかを明確にしておきましょう。
その目的はきっと人それぞれですが、気を付けたいのは、現状の問題点だけに着目してしまわないことです。
問題の解決だけでは、30代の成功転職としては半分達成のままに留まってしまいがちです。
もっと広い視点をもって、現状の問題点も含めて新しく正社員として働く企業に求めることを見出しておきましょう。

自己分析と経験の棚卸し

上記の目的を明確にすることの助けにもなるのが自己分析とこれまでの経験の棚卸しです。
30代の転職では、それまでの経験の棚卸しによって、自分の仕事に関するより深い自己分析が可能になるはずです。
自分をよく知った上で職業選択、キャリア構築を行っていきたいのが30代。
自分のことはよくわかっているつもりの30代も多いですが改めて向き合ってみると新しい自分に出会えるものです。
30代、正社員の転職者の受け入れは企業も慎重さが増すので、内定を得るためにも欠かせないステップです。

経験を徹底的に活かしたアピール

20代と30代を比較したときに強みになるのは、その経験値です。
20代には得られていなかった社会的、職務的経験はアピールすべき点といえるでしょう。
30代の今、何ができるのか、何が得意なのか、そしてどんな実績を上げてきたのかを具体的にアピールしましょう。
正社員の採用は、企業にとっても重要になるので目に留まる自己経験を探し出してください。

スペシャリスト?マネジメント?

30代の転職では選択肢が広がる傾向にあります。
30代の同じ正社員でも、ポジションや役割は異なってきます。
どういう働き方が自分に適しているのか選択していく時期ともいえるでしょう。
好き嫌いという観点だけでなく、一度、経験を振り返って適性という部分からも検討してみましょう。
30代とそれ以降、専門分野を徹底的に極めて実績を上げていくのか、その分野の人材を育成することにも関わっていきたいのか、それぞれ適性は異なってきます。
第一に、働き方や必要なスキルが違ってくるので、30代の転職の際には自分の方向性を考えておきましょう。
その判断によって、30代の正社員での転職では応募する案件も変わってくるはずです。

未経験業種への転職は人材不足の業界をチェック

30代で正社員という転職の条件が譲れないものなら、人材不足の業界をチェックしてみましょう。
保育や介護の分野では、未経験でも正社員の求人が見つかることも多いようです。

30代の正社員への転職活動のポイント

30代で正社員に転職したい人の転職活動のポイントを紹介します。
転職サイトや転職エージェントを活用することで、自分だけでの転職活動より効率的になり、30代で転職を成功させる確率も上げることができるでしょう。

転職サイトに複数登録

30代の転職で正社員を探すために転職サイトへの登録をおすすめします。
正社員の求人情報は様々な媒体や機関で見つかりますが、正社員求人数も求人内容も充実している転職サイトがたくさんあります。
自分の経験や周りで見聞きした職種の視野て探す求人案件より幅広い正社員求人を見ることができるでしょう。
それぞれの転職サイトが独占求人を持っているものなので、より多くの正社員求人を閲覧するためにも複数のサイトに登録されることをおすすめします。

転職エージェントに登録&相談

将来のキャリアプランと言われても、何からどう考えていいのかわからないという人もいるでしょう。
しかし、30代の転職では、20代のときよりも少し長期的な目線で自分の仕事を捉えることは大切です。
そんなときに、建設的に考え方をするサポートをしてくれるのが転職エージェントです。
無料で支援を受けられるところも多いので、登録しておくことをおすすめします。

将来を決定づける転職へのアドバイスは貴重

転職先の紹介の前に、相談の中でいろいろな質問を通じて、キャリアプランが明確になっていくことは30代の正社員への転職を成功に近づけるでしょう。
転職先の検索の視点の精度が上がったり、視点が変わってきたりという可能性もあります。
30代の正社員、ベストな転職先は、闇雲に探して見つけられるものではありません。
キャリアアドバイザーの意見やアドバイスも受けながらの検索をおすすめします。

30代は非正規社員から正社員を目指す転職もアリ!

世の中にある企業で可能な働き方は、多種多様になってきています。
業界や職種、さらには特定の企業などが譲れない条件なら、転職の時点では非正社員という選択も考えてみましょう。
最終的に正社員登用を目指すことも比較的可能性が高くなっているようです。

近年の企業の正社員登用事情

近年の働き方改革などの施行で働きやすい職場づくりへの取り組みも盛んになってきています。
多くの企業が長期勤続年数社員を確保する対策として、非正社員の正社員登用に積極的に行われています。
20代、30代の若手に管理職人材として成長してもらうことも目的のひとつとなっているようです。
企業の一員として伸びていける環境を整える企業が増えているといえるのではないでしょうか。
30代は、その意欲を面接などで伝えてみるのも、結果的に企業にとって期待できる人材となるでしょう。

キャリア目標の通過点での条件の妥協

30代ですでに自分の長期的なキャリアプランを持っている人にとって、一歩一歩必要なことを自分に取り込んでいくことが転職の課題になることもあるでしょう。
30代の転職者にとっては、正社員という条件を外し、ハードルを低くすることで仕事内容がフィットする求人案件はさらに広がります。

経験を積めば明るい展望

正社員出なければならないのは、主に仕事の中身以外の条件や待遇についての要素が多いのではないでしょうか。
30代で家庭がある人などは、それらとのバランスも加味して、正社員であることが譲れないこともあり得ます。
ただ、将来的なキャリア、つまり仕事の中身を重要視するなら、正社員ではないという選択肢も視野に入れてみてください。
正社員でなければ職歴や経験として評価されないという時代ではなくなっています。
実務経験で自分が培ったスキルや能力は、どんな働き方であっても評価されるのです。

30代の正社員への転職は将来展望を見据えて!

30代で正社員の転職を目指す人は、転職をキャリアアップのチャンスと捉えて転職活動を行ってください。
自分の主観だけで判断することなく、それまでの経験や仕事への思いを第三者に伝えることで確固たる道筋が見えやすくなります。
転職エージェントのキャリアアドバイザーへの相談は転職にもキャリアにも役立っていくと思います。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

派遣とは?意味と素朴なギモンを徹底解説!

派遣という働き方に興味を持つ人は多いですが、そもそも派遣とは?その意味などは曖昧でわからないというケースがよく […]

続きを読む

20代の転職で年収アップは可能?年収アップ転職の注意点と成功のコツを紹介

20代は他世代に比べて給与水準が低く、働いても生活が苦しい、一人暮らしできないといった方もいます。 若くて働く […]

続きを読む

未経験でIT企業に転職するならおさえておきたいポイントまとめ

転職したいけど業界選びに悩んでいる、新しく成長性の高い業界に転職したい、そう考えているならIT業界への転職はい […]

続きを読む

【例文あり】飲食業界へ転職!志望動機と知っておきたいポイントまとめ

目次1 飲食業界ってどんな業界?2 飲食業界での主な職種3 飲食業界で働くメリット・デメリット4 飲食業界に転 […]

続きを読む

40代キャリア別おすすめエージェント6選!40代は転職エージェントが必須

有効求人倍率がバブル期の水準を超えるなど、なにかと明るい話題が多い雇用情勢。 転職希望者も今がチャンスと、中途 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト