保育士が面接で求められるものは?ポイントを押さえて転職を成功させよう!

保育士が面接で求められるものは?ポイントを押さえて転職を成功させよう!

転職で避けては通れない面接ですが、面接はどれだけ準備をしたかが結果に大きく影響してきます。
面接で求められるものは業界、職種によって異なりますが保育士は何を求められているのでしょうか?
面接の準備を始める前に、保育士が面接で必要なことを整理しておきましょう。

保育士の転職面接、服装や身だしなみのポイントを解説

まずは面接の基本である身だしなみから確認していきます。
一般企業への面接であればスーツにナチュラルメイクで清潔な印象を与えるべきと言われていますが、保育士の場合はどうなのでしょうか?

スーツか私服どちらを選ぶ?

保育士の転職の場合も面接の際はスーツを着ていくのが無難です。
面接でしっかりとした印象を与えられるので、フォーマルなものであっても私服は避けてスーツを選びましょう。
サイズアウトなどを理由にスーツがない場合は、転職を機に一着新調するのも悪くないですよ。
保育士として働くのであれば卒園式をはじめ、イベントでスーツを着ることも珍しくありません。
せっかく面接の場を設けてくれた園に失礼のないように準備してくださいね。

保育士の私服面接は何を着ていくべき?

一般的に保育士の転職でも面接にはスーツを着ていくのが無難ですが、私服での面接を設けているところもあります。
注意したいのは「面接はリラックスした服装できてくださいね。」というような言葉をもらったときです。
面接と同時に保育参加をする場合は動きやすい服装を選ぶべきですが、私服指定でない場合は採用担当者の配慮として受け止めるだけにして、スーツを着ていくのがいいでしょう。
私服面接の場合はスーツに準じるフォーマルな、ジャケット、スカートなら膝丈、といった選択をしてくださいね。

髪型やメイクはどうする?

転職活動を始めたら髪色は落ち着けるのが基本ですが、髪形も重要です。
面接時はお辞儀をする機会も多いですよね。
頭を下げた時に髪が乱れないように長い場合はまとめておきましょう。
保育士は子供と接する職業ですので、長い髪をまとめられないようでは子供や保護者にも不快感を与えかねません。
転職活動においてノーメイクは論外ですが、キャビンアテンダントやアパレルではないので保育士の面接でメイクをこだわりすぎるのもNGです。
保育士の面接ではナチュラルメイクを心がけましょう。

保育士が転職面接でチェックされるのはここ!

転職時には服装、髪形、メイクを整えることは基本中の基本です。
それでは次のステップとして保育士の面接で確認される主な項目を踏まえていきましょう。

人柄やコミュニケーション能力

保育士が面接で確認される最も重要なことのひとつに「人柄」が挙げられます。
ただし、人柄と言っても保育の場に適したものであればこれといった正解はありません。
例えばおおらかな性格、誰にも負けない明るさを持ち合わせているなど、自分の個性がどう保育士として活きるか考えてみましょう。
コミュニケーション能力は書類ではなかなか確認できないものなので、面接で見られます。
内容は準備すればいいので、明るくはきはきと話すことを意識してくださいね。

保育士としてのスキルや経験

転職において面接は、書類の内容を深く掘り下げるものと位置付けることができます。
履歴書、職務経歴書に記載したスキルや経験はつっこんで聞かれることがほとんどなので、履歴書を読み上げるだけのような受け答えではなく、履歴書に関連した、書ききれなかったエピソードなどを伝えるようにしましょうね。
転職はどれだけ簡潔に自分の魅力伝えられるかが結果を左右するので、自分のアピールポイントはいくつかテンプレート化しておくことをおすすめします。

応募先と保育について方向性が一致しているか

転職を始めるときに自己分析をしっかり行う人は多いと思いますが、転職活動が長引いたり応募先が増えると、園のことを調べるのが億劫になりがち。
しかしそれではいくら面接を重ねても転職は終わりません。
保育園といっても園によって方針は様々ですよね。
ひとつひとつの特徴はしっかり調べておきましょう。
面接では方向性が一致しているかを見られていますよ。
例えば保育において何を重視しているか、大型保育園を希望しているのか、英才教育に興味があるかなど、様々です。

質問の意図に沿った回答をしているか

質問と意図と異なる回答をしてしまうのは珍しくありません。
緊張していたり、相手の話を聞く能力自体に問題がある場合など様々ですが、事前準備で対応できるのは「聞かれたくないことを聞かれた場合」です。
転職理由など、率直に答えられないことに関して準備不足でうまい言葉が見つけられず、話題をそらしてしまうと回答の答えになりません。
採用担当者は聞きたいことが聞けないので、転職は難しくなってしまうでしょう。
退職に至った経緯は転職活動をするうえで必ず聞かれるうえ、とっさに出てこないので特によく準備しておいてください。

保育士の仕事にどんな価値観を持っているか

保育士という仕事は責任が重い仕事なので、採用担当者が根本となる考え方について知りたいと思うのは当然です。
子供が好きなのはもちろん、オリジナリティある価値観を伝えることができれば転職希望先に強い印象を残すことができるでしょう。
保育を志すきっかけとなったエピソードなど、説得力のある内容を考えておいてくださいね。

保育士の面接でよく聞かれる質問と適切な答え方

最後に、保育士の面接でよく聞かれる質問をピックアップしておきます。
転職活動で定番の質問に合わせて、保育士に求められるものはある程度限られていますので、あらかじめ回答を準備しておけば転職を円滑に進められますよ。

前職を辞めた理由を上手く伝える方法

保育士は転職が多いと言われています。
給与面、女社会ゆえの人間関係、体力勝負の仕事内容、そして残業の多さなどの転職理由は保育士のなかでは定番です。
実際に前向きな理由だけで転職する保育士は少ないでしょう。
ただし転職を決意した理由は言い方次第でいい印象を与えることができます。
例えば残業が多かったのであれば、「仕事量があまりに多くて効率化などで改善されるものでなく、園児一人ひとりと接する時間が取れなかった。そのため余裕を持って園児ひとりひとりと接する保育園への転職を決意した。」
などと前向きに伝えることも可能です。

保育士が必ず聞かれる!志望動機の答え方

面接で志望動機を聞かないところはありません。
基本となるテンプレートに加えて、園に合った志望動機を考えて臨みましょう。
自己PRと混同しやすいですが、志望動機はその園で働く「目的」です。
転職したい理由を、どこの保育園にでも言えることではなく、この保育園だから、という範囲に絞って考えてください。
特殊なカリキュラムがあったり、保育方針に共感したことであったり、他の保育園と差別化をすることが大切です。

どう攻める?自己PRの答え方

面接において自己PRは保育士として自分がどれだけ適しているかをアピールする絶好の機会です。
保育園の方針にあった内容を準備しておくとなお良いでしょう。
保育士としての経験はもちろん、豊かな感性を育てることに重きを置いている園であれば、ピアノ、絵、童謡が得意などは積極的にアピールすべきです。
積極的に話したい内容があれば、履歴書にも簡潔に記載しておいてくださいね。

長所短所も定番質問!

長所、短所は保育士において重要な人間性に直結するところなので定番の質問となっています。
ただし長所は答えやすくても、短所はなかなか言葉にしにくいですよね。
短所を伝えたら面接を落とされるのではないかと不安になってしまいそうですが、長所と短所は表裏一体です。
転職理由と同様、短所も伝え方ひとつでプラスに伝えられますよ。
無理をしがちなのであれば努力家ということですし、本音をそのまま伝えてしまうのであれば素直ということです。
短所をプラスに伝える練習は、転職だけでなく実際働くときの解決方法となるので、素直に自分と向き合ってみてくださいね。

保育士の転職面接は事前準備で乗り切ろう!

保育士の転職において重視される項目はわかりましたでしょうか?
面接は実際に採用担当者と話をするので緊張しがちですが、ある程度聞かれる内容は予想できるので準備次第で成功の可能性を高めることができますよ。
面接準備を綿密に行うほど、転職だけでなく保育士として働いたときに方向性をかためることができ、自分の長所、短所をどう活かして働けるかなどが明確になります。
保育士の転職を本当の意味で成功させるために、面接準備はしっかりと行いましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

マーケティングとは?どうやって学ぶの?資格や職業について徹底解剖!

きっと誰しもが一度は聞いたことがある「マーケティング」という言葉。 しかしながら「マーケティングとは何か」説明 […]

続きを読む

SEへの転職に必要な資格とは?SEの転職に必要な資格とその活用法を徹底解説!

IT業界では、スキルがあれば他の業界よりも転職は実現しやすいと言われています。では、SEの転職に資格を活かすに […]

続きを読む

20代の転職!不安を感じるときはどうする?

目次1 20代の転職!みんなの不安はどんなもの?2 20代の転職の不安の対処法3 不安でも進む!20代の転職活 […]

続きを読む

志望動機は転職成功の鍵!保育士として魅力的な志望動機を作成しよう

転職を考えているのであれば、避けて通れないのが履歴書の作成です。 基本事項についてはルールやマナーに基づき作成 […]

続きを読む

医療事務に転職することの大いなる誤解。女性人気が高いが幻想は禁物!

女性を中心に人気が高い医療事務の仕事。 転職先の候補として、気になっている人も多いでしょう。 「定時で帰れそう […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト