男性の派遣薬剤師としての生き方を考える

男性の派遣薬剤師としての生き方を考える

薬剤師と言うと、女性のイメージが強いと思いますが、実は男性の薬剤師も多く活躍をしています。
男性ですので、正社員として働く人が多いのですが、そんな中であえて派遣会社に登録をして、派遣薬剤師として働いている男性も最近多くなってきました。
その背景には一体何があるのでしょうか?
男性の派遣薬剤師としての生き方を探ります。

男性の派遣薬薬剤師という選択肢

昨今では専門の派遣会社に登録をして、派遣薬剤師として働く男性が多くなってきました。
男性であれば、正社員として働いた方が良いと考えるのがこれまででしたが、何故今、男性の派遣薬剤師が増えているのでしょうか?
あえて派遣薬剤師として働く選択をした男性たちの実情を考えてみます。

派遣薬剤師の収入面

派遣薬剤師は、派遣会社に登録をして、派遣先に勤務をすることとなり、派遣会社との契約になります。
そのため、時給は通常の薬剤師よりもかなり高額となります。
また、男性薬剤師であれば、女性よりも高額になる可能性もあり、一般的には時給4000円くらいが相場と言われています。

職場によっては、4500円などというところもあるくらいですから、かなりの高待遇と言えますね。
これは、薬剤師専門の派遣会社との契約だからこそとなっていて、一般の求人ではここまで高待遇はまず存在しないでしょう。

派遣薬剤師の福利厚生

男性として、福利厚生は気になるところです。
まして、家庭を持っている場合には、特に福利厚生の条件はかなり重要視されますね。

福利厚生に関しても、派遣会社の規定によって異なりますが、社会保険や有給取得など、大手企業と同じように完備しているところがほとんどです。
家庭を持っている男性の派遣薬剤師には、育休を認めている会社もあるほどで、通常の正社員勤務と同じか、それ以上の待遇となっています。

派遣薬剤師の安定性

派遣薬剤師は1年以上同じ職場で働くことができないと決められています。
そのため、男性の派遣薬剤師であっても、1年ごとに新しい職場に変わらなければなりません。

新しい職場で、新しい業務を覚え、新しい職場の仲間との人間関係が苦手だと言う人にとっては、なかなか難しい問題と言えるかもしれません。
ただ、逆に様々な職場で様々な体験をできると考えられる人にとっては、良い機会になるとも言えます。

派遣会社ともその都度新しい契約を交わすことになります。
その際に、常に新しい職場があれば良いですが、社会情勢やその時のタイミングでより良い職場があるかどうかは明確ではありません。
男性の派遣薬剤師は、他の会社の正社員の薬剤師ほど、安定性があるとは言えないでしょう。

男性薬剤師が派遣として働くこと

男性の薬剤師が派遣会社と契約をして、派遣薬剤師として働くことには、メリットとデメリットがあります。
そのどちらも把握し、自分に男性として派遣薬剤師が適切かどうかを見極める必要があるでしょう。

男性薬剤師が派遣として働くメリット

男性が派遣薬剤師として働くことで、メリットと言えるのは、何よりも高い時給でしょう。
短い期間で効率良くお金を稼ぎたいと言う男性には、派遣薬剤師は大きな魅力があると思います。
福利厚生も完備されているので、しばらくの期間を派遣薬剤師として働くことは決して間違った選択ではないでしょう。

また、たとえば子供を育てている家庭の場合、妻の仕事をサポートし、子育てに参加できるような勤務時間の自由が利くと言うメリットもあります。
昨今では、夫婦が共に働くことが当たり前の時代となりました。
そんな中、男性にも育児休暇が認められている派遣会社も多くなっており、これは大きなメリットと言えそうです。

家庭に介護を必要とする家族がいる場合でも、派遣薬剤師であれば、勤務時間を自分で決められると言うことが魅力ですね。

男性薬剤師が派遣として働くデメリット

しかし、そんな男性の派遣薬剤師にもデメリットと言われることがあります。
たとえば、時給はもちろん高額ではありますが、派遣社員なのでボーナス制度はありません。
年収で計算をすれば、正社員の男性薬剤師の方が派遣薬剤師よりも高額になる可能性は否定できません。

また、男性にとって何よりも重要な将来の安定性に欠けると言うデメリットがあります。
常に派遣薬剤師として、派遣会社と契約更新をして、新しい仕事があれば良いですが、必ずしもその保証がないのです。

そのため、男性の派遣薬剤師は長く続けたいと言う人は少ないでしょう。
一時的に派遣薬剤師として働き、自分にとって良い職場が見つかれば、転職をする男性が多いようです。
また、そのような生き方ができるのが派遣薬剤師とも言えますね。

派遣薬剤師を選んだ男性が目指すもの

男性の派遣薬剤師が将来を見据えて、目指すものとは何でしょうか?
それはやはり将来につながる薬剤師としての経験と、薬の知識でスペシャリストになることではないでしょうか?

家族を養う男性薬剤師の将来

家族を養っていかなければならない一人の男性として、派遣薬剤師の仕事は一生続けられるものではないでしょう。
派遣薬剤師として、短期間であらゆる職場であらゆる知識をつけ、技術を身につけた上で、最終的には病院などで正社員として働くことを夢見ているはずです。

病院薬剤師として専門性を高める

町の調剤薬局やドラッグストアで刷毛に薬剤師として、経験を積んだ男性は病院での薬剤師や、製薬会社での薬剤師として勤務することを望んでい場合が多いようです。
派遣薬剤師として、一定期間に専門知識を高めて将来を築いていきたいものですね。

男性として派遣薬剤師の経験を効果的に活かすこと

男性があえて派遣薬剤師として働くからには、将来の自分を見据えて効率良く専門性を高めたり、収入を増やすことに意味があります。
薬剤師として働くのであれば、様々な職場を経験できる派遣薬剤師のことも考えてみると良いでしょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

愛知県岡崎市で短期で働きたい人へオススメの派遣登録会社を解説します

今回は、愛知県岡崎市で「短期」で働きたい人へオススメの派遣登録会社を解説・紹介します。 短期だからこそできる仕 […]

続きを読む

玩具業界に転職したい第二新卒が知っておくべきポイントまとめ

  第二新卒で玩具業界への転職を成功に必要な基礎知識から、第二新卒としての具体的な志望動機の例文まで […]

続きを読む

京都府京都市で働こう!転職未経験の女性が正社員転職を成功させるためにおすすめなエージェント・サイトは?

今回は、京都府京都市で転職未経験の女性が正社員転職を成功させるためにおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹 […]

続きを読む

化学素材メーカー業界に転職したい第二新卒が知っておくべきポイントまとめ

  第二新卒で化学素材メーカー業界への転職を成功に必要な基礎知識から、第二新卒としての具体的な志望動 […]

続きを読む

介護パートの掛け持ちをする前に知っておこう。掛け持ちのメリット、デメリットとは?

「もっと稼ぎたい。」「スキルアップにつなげたい。」などの理由で、介護パートの掛け持ちをされる方がいます。 介護 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト