薬剤師の調剤薬局への転職では土日休みはあるのか?気になる疑問をまとめてご紹介

薬剤師の調剤薬局への転職では土日休みはあるのか?気になる疑問をまとめてご紹介

薬剤師の職場はさまざまですが、その中でも求人件数が圧倒的に多いのが調剤薬局。
転職候補として誰もが意識せざるを得ません。
ではその内、土日休みの求人はそもそもあるのか、あるとしたらどの位なのか、そして希望者の多い中どの様にアプローチすれば良いのかを調剤薬局の性質を踏まえつつ考えていきましょう。

調剤薬局で土日休みの薬剤師求人はあるのか?

結論から言いますと、土日休みの調剤薬局求人は確かにあります。
ただ非常に少ないのが現状です。薬剤師のお仕事の性質上、その希望候補が都市部なのか地方なのか、大手調剤薬局なのか中規模・個人調剤薬局なのかという環境でも条件が大きく左右されてしまうのです。
そこに加えて希望者も多い為、なかなか該当求人情報そのものを目にする機会がないとも言えそうです。

では少ないながらも確かにある求人とはどの様なものなのでしょうか。

正社員でも稀にあるがかなりレア

調剤薬局と一言でいっても総合病院などの門前薬局なのか繁華街の路面店なのかで、当然ですが働き方は全く異なります。
土日休診の病院前の調剤薬局であれば、結果として病院と連動しての休日になるのが一般的ですし、路面店であれば土日は利用者も多く又稼ぎ時といえるでしょう。
つまり仮に正社員になっても、最終的にはどの様な環境へ又どの様な契約形態で入社するかで休日のあり方は大きく変わるのです。ここが一般企業と大きく違う点です。
加えて土日休みで入社しても希望者の多い人気ポジションであることから、「何かあっても、次の薬剤師はすぐ見つけられる」と年収等を抑えられている所もある様なので注意が必要です。

なぜ人気ポジションに求人が出たのか?転職前に可能な限りリサーチすることも身を守ることにつながるでしょう。

ママ薬剤師も安心。大手調剤薬局であれば土日休みが約束できる

ママ薬剤師の方々は特に土日はお休みしたいですよね。やはり就業形態にはよりますが、コンプライアンス遵守に厳しい大手調剤薬局を選べば、土日両日休みも有り得ます。
同時に中小規模の調剤薬局の場合でも、土日には経営者自身やアルバイト・パートが入って対応している所もあり、その様な所ならコミュニケーション次第で交渉の余地もありそうです。
事前リサーチとして大手資本なら本当に優良企業を、また中小薬局なら経営者との距離が近い所を見てみるのが良いでしょう。

基本的には土日両方休みは少ない

調剤薬局の性質上、周囲の環境に従っての営業にどうしてもなること、また扱う商品が健康・生命に関わるものであることから、土日の固定休の職場はかなり少ないのが実態です。
ただ全く無い訳ではないのです。
基本的に土日休診の門前薬局あるいは都市部の商用ビル内の調剤薬局といった幾つかの条件をそなえた所は可能性が高いので、積極的に自ら動き情報収集することで機先を制することが出来るでしょう。

転職への熱意が見えることも、薬剤師としての能力と同じ位大きな採用ポイントです。

薬剤師が調剤薬局で土日休みにする方法とは

調剤薬局勤務で土日休みにするのなら、やはりある程度の規模の所を選ぶことが必要です。
最近はドラッグストア併設の調剤薬局も増えていますが、薬剤師の一人営業も多々見受けられ、この場合、人間関係の悩みは無いものの全てを一人でこなす必要が出てきます。当然休日にも影響するでしょう。
一方で複数人の薬剤師が所属する調剤薬局の場合、土日休みの可能性は出てきますが、人間関係の複雑さや又土日を固定休にすることで周囲より給与が低くなる傾向が出てくる様です。
自分の中の優先順位をまずは明確にすることが、次の一歩ひいては納得の転職を決めていくでしょう。

土日が休診の病院の門前薬局に勤める

かなり限られた数ではあるものの、情報収集の労を惜しまなければ土日休診病院の門前薬局が、フル勤務なら最も理想的と言えそうです。
その病院の規模、診療科の種類と数によっては激務も予想されますが、まず間違いなく他にも薬剤師はいるはずなので仕事の分担もあり、また同じ条件下での就業であれば休日に関するトラブルを未然に防ぐことにもなり、長期勤務しやすくなると言えるでしょう。

ただ総合病院は郊外にある事も多いので、通勤時間・費用・利便の確認が必要です。

パート薬剤師として勤務する

家族との時間と経済面を優先するなら、割り切って週に数日あるいは時短勤務でのパート就業も長期的に見ればお得です。
精神的にも体力的にも無理なく就業できればこそ余裕をもって取り組め、かといって薬剤師としてブランクは作らずに済み、いずれはフル勤務に復帰するまでの力を蓄える事にもつながります。
この場合街中の調剤薬局であれば求人は比較的容易に見つかるでしょう。

派遣薬剤師として勤務する

派遣会社に登録するメリットは個人で収集するのとは比較にならない量の情報を得られることです。加えて求人を出す側でも、自分たちで探すよりも派遣会社に頼んだほうが迅速であることは確かなので、緊急の案件をキャッチするには転職サービス会社を利用するのも一考の価値があります。
派遣会社を通しての就業となるので雇用契約についてはほぼ厳格に守られると見て良いでしょう。
また土日休みを含め、派遣会社それぞれの福利厚生、就業支援サービス、職場のトラブルに対するケア、場合によっては出産・育児支援、引越し代、タクシー通勤などの交通費補助も期待できます。

100%希望通りの調剤薬局を見けるのは難しいかもしれませんが、培われたノウハウがあることは確かと言えるでしょう。

土日休みの調剤薬局を調べて仕事も休みも充実した薬剤師を目指そう

ここまで見てきましたが、いかがでしたでしょうか?
薬剤師としてのキャリアを活かしつつ、家族との時間も個人のプライベートも充実させたい、これはもっともなことです。

ただそうすると職種と扱う品物の性質上、加えて立地条件などの環境から、どうしてもある程度の制約は出てきてしまうといえます。
給与、時間、通勤利便、休日に加え家事育児など、ご自身の環境やライフプランに即した就業形態をまずはイメージし、それから土日休みのどの様な働き方がもっとも適しているのかを逆算されることで、当たるべき情報源を把握できるでしょう。

自ら調べ動く、この積み重ねが満足で納得の転職の、ひいては薬剤師としての時間もプライベートな時間も生き生きと充実させ輝かせる第一歩となるでしょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

20代後半の平均年収は

社会人になって数年、仕事にも慣れてきたところでふと気になるのが「自分の収入は妥当なのか」「同年代の人達はどれく […]

続きを読む

採用試験の一つであるSPI試験とは

新卒採用だけでなく中途採用試験でも採用されていることが多いSPI試験。 なんとなくの印象で怯える前に、そもそも […]

続きを読む

未経験でもイラストレーターに転職?イラストレーターを徹底解説

イラストレーターという言葉を聞いても、漠然と「絵をかく仕事」というだけで、具体的なイメージが浮かばない人も多い […]

続きを読む

大学卒業後1年が経過すると新卒か中途どちらに該当するのか

就職活動をしても思うところから内定がもらえなかったり、就職したものの希望する職種ではないと気づいて辞めてまた就 […]

続きを読む

職業訓練校への通学が学歴に含まれるかどうか

会社を退職して、転職活動をするにあたり、「職業訓練校」に通っている人も多いでしょう。 実際に職業訓練校に通い、 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

5

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

6

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

7

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

ピックアップ特集

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

5

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

6

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

7

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

もっと読む