週2日!無理ないペースで働ける派遣介護職を探す

週2日!無理ないペースで働ける派遣介護職を探す

介護業界の派遣の求人案件には週2日勤務でもOKというものが多く見られるようになりました。
人材不足の介護業界では、単発、週1日、週2日でも貢献できる仕事が増えてきています。
週2日であれば働くことを視野に入れられる人はたくさんいるのではないでしょうか。
家事や育児に一筋だった主婦層などにも人気の介護派遣での週2日勤務という働き方について紹介します。

週2日の派遣介護職を選択するメリット

介護施設などでは、正社員などの常勤者の確保が財政的に難しいことがあるようです。
その一方で、人を預かりサポートする介護業界として手が足りないことは年々深刻化しているようです。
介護施設の業務は日常生活的なものから医療に関わるものまで幅広いです。
日常的な部分においては、たとえ未経験でも、週1日、週2日でも派遣スタッフで確保することで上記の問題の解決を図ろうとしている事業所が増えています。
週2日で働く派遣スタッフの活用は介護施設側のメリットになりますが、週2日勤務をする派遣スタッフにもメリットがあります。

人間関係に煩わされない

週2日でも、勤務中に他の介護スタッフと協力し、連携をとっていくことは必要です。
しかし、週2日の勤務であれば、どの形態の事業所に派遣されたとしても、人間関係に深く関わる可能性は少ないので、勤務日の仕事を集中してこなすことができそうです。
常にコミュニケーションをとる必要のある介護業界において、人間関係が良好でないことは仕事の不満の大きな要因になっていることも少なくないようなので、週2日で得られるメリットといえるかもしれませんね。

扶養の範囲内で働ける

家族の扶養で生活している主婦層などにとって、自分が働くことでの税金との関係も無視できない部分です。
週2日であれば、全体の収入を考えても扶養控除の範囲内を超える心配は少ないでしょう。
子育てなどのためにフルタイムで働くことは到底無理。
しかし、一定額を超えると税金が変わってくるので扶養を超えない範囲で働きたいと考える人にとっても週2日というのは安心して家庭と家計をやりくりできる働き方といえるでしょう。

無理のないペースで貢献できる

自分のできることで、何らかの社会貢献をしたい、社会との関わりを持っていたいという人にも介護派遣の週2日ペースは人気です。
週2日であれば、無理のないペースで社会貢献を果たしていけるのです。
たとえ週2日であっても介護施設の入居者の人とのふれあいや、介護スタッフのサポートで喜ばれることで実感度も比較的高めといえるでしょう。

週2日の派遣介護職ではどんな仕事がある?

派遣介護職の週2日勤務の場合、実際にはどのような仕事の種類があるのかを見ていきましょう。
もちろん週2日の派遣勤務は、フルタイム勤務に比べると難易度や仕事の範囲も限られます。
週2で働く派遣スタッフの介護経験や持っている資格によってもできることが変わってくるはずです。
未経験で無資格の場合は、介護の専門的な部分は、研修を受けたり、経験を積んで資格取得しなければ関われない仕事もあります。
しかし、週2日働く介護職派遣のスタッフができることは、介護業界にはたくさんあるようです。

訪問サービスは少なめ

利用者の自宅を訪問して身の回りのお世話をするホームヘルパーなどの介護職もあります。
介護経験や資格のある人対象の週2日の案件は見つけることができるでしょう。
無資格の派遣スタッフは、身体介助を行うことは禁じられているため、例えば、掃除や洗濯、調理や買い物の代行といった日常的なことをサポートしていきます。
週2日でも十分にこなせる内容のはずです。

施設サービスの場合

施設サービスの場合は、他のスタッフがいて介護の専門的なことができるため、週2日の派遣スタッフは、そのほかの業務を行うことが多いでしょう。
入居者の話し相手になったり、見守り観察を行うこともあります。
お部屋の掃除や食事の介助、お手洗いに行くときや入浴時のサポートをすることもあります。
週2日の派遣スタッフは、身体を動かせる方に対するお世話が多いようです。

週2日勤務の介護職を探す派遣会社の選び方

週2日の介護職で派遣スタッフとして働く場合、登録してお世話になることになる派遣会社によってサポートの程度が異なってきます。
週2回でも、自分に合う働きやすい仕事を見つけたいですよね。
介護派遣スタッフの場合、契約期間が切れると次の勤務先を探すことになるので、相談しやすいことも基準になると思います。
週2日の介護職派遣を検討している人が登録する派遣会社を選ぶときに押さえておきたいポイントをご紹介します。

介護に特化した派遣会社を選ぶ

介護職、派遣、週2日という条件で仕事を探そうとするときは、介護職を得意とする専門の派遣会社を選択されることをおすすめします。
できるだけ多くの介護派遣の案件を見て比較検討することに役立つでしょう。
介護職に特化した派遣会社であれば、週2日という日数だけでなく、細かい条件での検索も可能です。
介護職を得意とする派遣会社であれば、担当してくれるアドバイザーも介護について詳しいはずです。
未経験の人は、何かと相談ごとや不安もあると思うので、週2日働く派遣先を探す際も、派遣先での週2の勤務が始まってからも支えになってもらえるはずです。

複数の派遣会社に登録する

週3日以上の介護職求人に比べると、週2日という条件は比較的少ない傾向にあるようです。
複数の介護派遣サービスの会社に登録することで、出会える案件を増やすことができるでしょう。
それぞれの介護派遣サービス会社は独自の案件を持っていますし、非公開求人もあります。
自分では見つけられない派遣求人の案件を紹介してもらえる確率も高まります。

サポートが充実しているところを選ぶ

各介護派遣サービス会社の特徴をよく調べてみましょう。
実際に登録して相談などをしていくことも判断材料になっていくでしょう。
相談しやすい、分かりやすい、自分に合った案件を提案してくれる、気付かない点をよく教えてくれるなど様々な点を考慮して選択されることをおすすめします。
また、最近では、有給休暇や社会保険、雇用保険などの福利厚生を充実させている介護派遣サービス会社も増えています。
あるかないかで生活スタイルも変わってくることがあるので、よく確認した上で登録後の利用につなげてください。

週2日のメリットを活かせる介護派遣会社を活用する

どの介護派遣サービスに登録するかで、たとえ週2日の介護派遣であっても働き方やその後の勤務先探しにも影響が出てきます。
充実した週2日の介護職経験にするためにも、介護派遣サービス会社はしっかり調べて登録してみて、相談のしやすさなどを検討して選択するようにしてください。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

法人向け営業を賢くこなすための必須ポイント

法人営業は、個人企業より難しいか?簡単か? 法人営業と個人企業は、持つべき視点もお客様との関わり方も、成約まで […]

続きを読む

20代エンジニアが転職を成功させるコツと20代転職成功者の特徴を徹底解剖!

活性化する転職市場において、特に人材不足が顕著で売り手市場なのがエンジニア職。 20代という若さがあれば、企業 […]

続きを読む

旅行業界に転職したい第二新卒が知っておくべきポイントまとめ

第二新卒で旅行業界への転職を成功に必要な基礎知識から、第二新卒としての具体的な志望動機の例文までを紹介します。 […]

続きを読む

志望動機は転職成功の鍵!保育士として魅力的な志望動機を作成しよう

転職を考えているのであれば、避けて通れないのが履歴書の作成です。 基本事項についてはルールやマナーに基づき作成 […]

続きを読む

以外と知らない労働基準法の基本

あなたは労働基準法をどのくらい知っていますか? 就業規則や会社の慣習は良く知っているが、労働基準法は名前だけ知 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

3

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

プリンターがなくても安心!コンビニで職務履歴書を簡単プリントする方法!

プリント代に困ったり、プリンターが急に使えなくなったり……と、肝心なときに限ってなぜかトラブルに見舞われるもの […]

続きを読む

8

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか? ハローワークでは、職務経歴書の書き […]

続きを読む

9

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

3

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

プリンターがなくても安心!コンビニで職務履歴書を簡単プリントする方法!

プリント代に困ったり、プリンターが急に使えなくなったり……と、肝心なときに限ってなぜかトラブルに見舞われるもの […]

8

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか? ハローワークでは、職務経歴書の書き […]

9

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

もっと読む

ピックアップ特集