評判の高い介護転職サイト6社を徹底比較&利用価値の高いサイトを選ぶポイントは?

評判の高い介護転職サイト6社を徹底比較&利用価値の高いサイトを選ぶポイントは?

活性化している転職市場の中でも、需要と将来性の高さから多数の求人に出会える介護業界。
介護転職サイトを扱う各社も質の高い求人紹介とサポートに力を入れている今は、転職の大きなチャンスです。
とはいえ、介護転職サイトは多数あるため、どのサイトを利用すべきかが悩みどころですよね。
ここでは、評判の高い介護転職サイト比較と、サイトを比較するポイントを紹介します。

評判の高い介護転職サイト6社を徹底比較

需要が高く売り手市場の介護業界では、介護転職サイトを利用した転職活動が一般的。
そのため、介護転職に特化した介護転職サイトが多数存在しています。
選択肢が豊富なのは嬉しいけれど、どの転職サイトを利用すべきか迷ってしまうという方も多いでしょう。
ここでは、特に評判の高い介護転職サイト6社を比較して紹介します。

業界最大規模の「スマイルSUPPORT」

スマイルSUPPORTの総求人数は8万7千件以上と、他の介護転職サイトと比較しても圧倒的な規模を誇ります。
全国6エリアの地域で求人紹介をおこなっているため勤務希望地問わず見つけやすいですが、特に関東圏の求人数が非常に豊富です。
運営元のHITOWAキャリアサポートは、医療介護福祉業界における人材紹介業を幅広くおこなっているため、そのノウハウを活かしたスピーディで適切な求人紹介に評価が集まります。
どの転職サイトに登録しようか迷ったらまずは利用すべき転職サイトと言えるでしょう。

働きながら資格取得を目指すなら「かいご畑」

人材紹介と教育事業を展開するニッソーネットが展開する介護転職サイト。
かいご畑の魅力の1つが「キャリアアップ応援制度」です。
初任者研修、実務者研修、介護福祉士などの受講が、派遣スタッフとして就業していることなどを条件に無料で利用できます。
求人紹介だけでなく資格教室運営までをおこなっているからこそできる、他社と比較してもメリットの大きいサービスです。
全国エリアに対応し未経験応募可能求人も豊富なのが特徴。
未経験から資格取得して、介護業界でステップアップしていきたい方におすすめの転職サイトです。

未経験求人が豊富な「スタッフサービス・メディカル」

人材サービス大手のスタッフサービスグループが展開する、介護医療業界特化型の転職サイト。
他の転職サイトと比較しても、他業界出身者からの人気が高くなっています。
登録者の55%が他業界で働いていた人なので、今から介護業界を目指す人にぴったりです。
求人件数も介護ヘルパー職で2万5千件超と、他社と比較しても多い水準。
特に「日勤のみの仕事」「週3日から」「無資格未経験OK」など、気軽に応募しやすい求人が多いのも大きな特徴ですよ。

充実した情報量なら「きらケア 介護求人」正社員

介護転職サイトの中では比較的新しいきらケアですが、運営元は人材業界での実績があるレバレジーズで、蓄積されたノウハウを活かした求人紹介が得意です。
事前に知りたい企業情報提供がマッチ度の高い求人紹介につながっているのがポイント。
各地域ごとに専任のアドバイザーが在籍しているため、その地域ならではの求人事情や企業情報を教えてもらえるのも他社と比較したメリットでしょう。
きらケア正社員の他に派遣サイトもあるので、希望の働き方に合ったサービスを利用するといいですね。

利用者の満足度が高い「カイゴジョブ」

カイゴジョブは全国エリア対応で求人件数は3万8千件と、介護転職サイトの中でも豊富な求人数を誇る転職サイトです。
無理な紹介がなく利用者の希望に合わない求人はしっかり見送る姿勢を取っているため、利用者満足度が高いのが特徴と言えます。
「特待生キャンペーン」として、初任者研修が無料で取得できるのも大きな魅力。
同様の資格支援制度がある「かいご畑」と比較した違いは、求職中であっても利用できる点です。
キャンペーン適用になるかどうかを事前に確認してからのスタートなので安心して使えます。

抜群の信頼感「マイナビコメディカル」

マイナビコメディカルは、大手マイナビが展開する介護医療業界に特化した転職サイトです。
2017年9月より「マイナビ医療介護のお仕事」からリニューアルしました。
全体求人約1万5千件のうち、介護士求人は5千件ほどと多くはありませんが、求人の質と提案力が他社と比較しても優れているのが利点です。
大手マイナビが培ってきた営業力を活かし、実際に事業主から話を聞いた求人だけを厳選。
安心感と信頼性では他社と比較しても抜群。転職に不安が大きい方におすすめできる介護転職サイトです。

介護転職サイトを比較するポイントは?

本当に役立つ介護転職サイトを選ぶには、どんな点を意識すればいいのでしょうか。
どの介護転職サイトを利用すべきかは、自分自身の希望や状況に合わせることが大切ですよ。
ここでは、介護転職サイトを比較するポイントを解説します。

希望勤務地の求人を扱っているかを比較

まずは希望勤務地での求人紹介が可能かどうかを確認しましょう。
自身が希望する勤務地での求人件数を比較するだけでなく、拠点があってキャリアコンサルタントとの面談が可能かどうかも重要ですよ。
実際に会って話を聞くのが一番ですが、遠方に暮らしていて面談が難しい場合は、電話やskype等でもサポートが受けられるかどうかも比較ポイントに入れておきましょう。

未経験or経験者、自身の状況に合うサイトを比較して選ぶ

介護転職サイトにはそれぞれ特徴があるため、自身の状況に合うかどうかを比較しましょう。
いくら全体的な評判が高くても、未経験者なのに経験を活かした転職支援を得意とする転職サイトを利用しても、そもそも求人紹介を受けられにくくなってしまいますよね。
反対に、経験豊富なのに未経験者歓迎求人が多い転職サイトを選ぶことで、条件や待遇面に不満が残りやすい転職になってしまうでしょう。
自身の経験の度合いや保有資格などを整理して、適切な転職サイトかどうかを比較すべきです。

サポート体制が整っている転職サイトか比較しよう

介護転職サイトを利用する最大のメリットは、コンサルタントのサポートを受けられる点にあります。
自分一人では得られない情報を仕入れたり、書類作成や面接対策、施設見学の同行などをおこなってくれるからこそ、転職成功に近づくと言えるでしょう。
どんなサポートが受けられるのか、コンサルタントの提案力はどうなのかが転職活動の行方を左右するため、サポート体制はしっかり比較しておきましょう。

他社と比較してサイトの利用しやすさもコツ

転職サイトは求人紹介を受けるだけでなく、サイト内で求人検索したり、求人の見方や介護業界の業界事情、専門用語を学べるコンテンツの利用価値もあります。
転職活動期間中の数ヶ月は頻繁に利用することになるため、サイトの利用しやすさも比較のポイントになりますよ。
サイト内の見やすさや情報量、条件検索など操作のしやすさも比較しましょう。
サイト内にも力を入れている企業ほど介護転職事業に積極的な証拠です。

コンサルタントとの相性も比較して見極めよう

各転職サイトに所属するコンサルタントはサポート力や対応の仕方に違いがあります。
自分の希望を理解し、適切なアドバイスをしてくれるかどうかは相性の問題もあるため、自身との相性を比較して見極めるのがポイントですよ。
複数の転職サイトを利用してみて、相性のいい転職サイトを厳選するといいでしょう。

利用価値の高い介護転職サイトは徹底比較が鍵!

介護転職サイトは多数存在しており、その選択が転職成功の鍵を握ります。
転職サイトごとの特徴を捉え、自身の希望や状況とも照らし合わせながら、徹底的に比較検討していきましょう。
利用価値の高い介護転職サイトかを見極め、生き生きと働ける介護事業所への転職を成功させましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

介護資格の学校の選び方を解説。種類や費用は?安く抑える方法やリスクはあるの?

介護の仕事に役立つ資格を取得したい方は、「どんな学校がいいの?」「学校に通うには費用がどれくらいかかるの?」と […]

続きを読む

週2日!無理ないペースで働ける派遣介護職を探す

介護業界の派遣の求人案件には週2日勤務でもOKというものが多く見られるようになりました。 人材不足の介護業界で […]

続きを読む

意外に知らない派遣登録。登録について知っておこう!

派遣で仕事することを考えている人は最初に登録から始めることが基本です。 ですが登録会について詳しい情報がなく「 […]

続きを読む

派遣薬剤師として働くことに不安はある?

薬剤師の資格を取得し、いざ仕事に就業しようとした場合、勤務時間帯とかの条件が合わずにやむなく就業を諦めることが […]

続きを読む

志望動機は転職成功の鍵!保育士として魅力的な志望動機を作成しよう

転職を考えているのであれば、避けて通れないのが履歴書の作成です。 基本事項についてはルールやマナーに基づき作成 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト