意外に間違って使ってない?職種と業種の違いとは

意外に間違って使ってない?職種と業種の違いとは

求人票に掲載されている「職種」と「業種」の違いは分かりますか?

面接時にも、質問されることも多い「業種」と「職種」について、似たような言葉なので、意味の違いを理解していないと言葉につまってしまうなんてことになりかねません。今回は、業種と職種の違いについて解説いたします。正しい意味をぜひ理解してみましょう。

 

職種と業種の違いとは

業種や職種を理解するうえで、まず知っておくべきは「職業」という言葉です。何の仕事をしているのですか?とよく聞かれると思いますが、その時に答える職業がこれにあたります。

辞書では「生計を維持するために、人が日常従事する仕事」とありますので、企業に勤めている人は、会社員と答えれば正解です。ちなみに働いてない人は、「主婦」・「学生」と答えることになります。

何となくイメージがわきましたか?

そして、「職種」とは、業務内容によって分けた仕事の種類を指し、「業種」は、それぞれの企業が属している業界の種類のことです。と一言で説明しても分かりにくいので、順に追って説明しますね。

 

職種とは?

同じ会社に勤めていても、所属している部署によって業務内容は全く異なりますよね。その実際のしている仕事が職種になります。

例えば、部署によって「システムエンジニア」や「営業員」などの職種に分かれます。

辞書でも、職種は『職業・職務の種類』と書かれています。

正式な定義としてはハローワークの「職業分類コード表」の中から探しておくと、面接官伝わりやすく、一番ピンとくるのではないでしょうか?

 

業種とは?

辞書には、「職業・商業などの事業における種類」とあります。所属している企業の種類を知っておきましょう。

こちらは、総務省の「産業分類一覧」を参考にされるとわかりやすいです。会社を開業したさい、税務署に届けを出すのに、業種を選択して提出します。その提出される時の大分類の18種類の中で答えればOKです。

  1. 農業、林業
  2. 漁業
  3. 鉱業、採石業、砂利採取業
  4. 建設業
  5. 製造業
  6. 電気・ガス・熱供給・水道業
  7. 情報通信業
  8. 運輸業、郵便業
  9. 卸売業、小売業
  10. 金融業、保険業
  11. 不動産業、物品賃貸業
  12. 学術研究、専門・技術サービス業
  13. 宿泊業,飲食サービス業
  14. 生活関連サービス業、娯楽業
  15. 教育、学習支援業
  16. 医療、福祉
  17. 複合サービス事業
  18. サービス業

以上の中で、ご自分がどこに該当されるのかをするのかを覚えておきましょう。

例えば、メーカーのエンジニアであれば「製造業」、ショップスタッフであれば「小売業」ですね。

面接ではほぼ間違いなく「これまで経験した業種と職種を教えてください」という質問はされる可能性は高いです。そんな時に、慌てないで正確に答えられるようにしておきましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

求人情報に賞与の記載がない場合の賞与支給の有無について

求人情報に、応募したい企業があるのだけれど、その企業は、給与の記載はあるけど、「賞与」の記載が全くないという場 […]

続きを読む

ビジネス英語を磨く!忙しい社会人の1日5分の使い道

1日の中の5分は貴重です。5分あればいろいろなことができます。 仕事で使うビジネス英語の学習を1日の中に組み込 […]

続きを読む

製造業界に転職したい第二新卒が知っておくべきこと

  第二新卒で製造業界への転職を成功に必要な基礎知識から、第二新卒としての具体的な志望動機の例文まで […]

続きを読む

起業したい看護師必見!訪問看護で起業するポイントとは?

看護師になったものの、仕事をしていると患者を優先したいと思いながらも、次々としなければならない業務に追われてし […]

続きを読む

Uターン転職の探し方について

東京に出て働いていても、やっぱり「地元に戻って働きたい」と思いが募ることもあります。 「地元に戻って働きたい」 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

続きを読む

7

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

8

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

ピックアップ特集

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

7

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

8

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む