40代で未経験業種に転職にする人が知っておくべきこと

40代で未経験業種に転職にする人が知っておくべきこと

以前より転職が一般的になってきたといっても40代の転職は、20代、30代に比べて難しいといわれています。
まして、今まで経験したことがない業種への転職はハードルが上がるでしょう。
40代で転職する理由は色々ありますが、どうしても未経験分野の業種に挑戦したい人のために、転職において知っておくべきことを紹介します。
転職におけるリスクや成功するためのコツを知り、後悔しないために参考にしてください。

より具体的な40代の転職事情を知りたい人は「40代の転職は企業選びからが勝負。選ぶときの基準と成功ポイントを解説」の記事をまずはご一読ください。

40代で未経験業種に転職する前に知っておくこと

40代で未経験の業種に転職する前に、知っておくべきリスクがあります。20代、30代との転職活動の違いを知り、ある程度長い期間を見据えて活動しましょう。
また、転職後の生活も考えなくてはなりません。
転職活動において気を付けなければならないことをそれぞれ解説します。

20代、30代の転職との違い

20代、30代の転職活動との一番の違いは、年齢の壁ではないでしょうか?
一般的に転職は35歳までにした方が良いといわれています。
求人サイトを見てみると年齢制限が35歳までと明記している企業が多く、35歳を境に求人数が減っていきます。
企業側にとって40代で採用することは、それなり給料を提示する必要があり、家族を持っている人も多いので扶養などの手当てを支払うこともあるでしょう。
40代の転職では求人数が少ないなかで満足いく企業を見つけにくい状況を知っておきましょう。

40代の転職活動は長期戦

求人数が少ない40代の転職では長期戦を視野に入れて活動する必要があります。
すぐに決まるだろうと今の会社を辞めて転職活動をするのは、よっぽどの理由がなき限り止めておきましょう。
まずは転職サイトに登録して、ハローワークを活用しながら、今の仕事の合間に転職活動をすることをおすすめします。

40代で未経験分野の挑戦はリスクが伴う

少ない求人数のなかで、40代で未経験の業種に転職することは、さらに険しい道になるかもしれません。
企業は40代の中途採用者に求めることは、即戦力か幹部候補としての能力を持っている人物です。
希望する転職先が同じ業種であるならば、その業界に精通した知識や人脈を活かして即戦力をアピールすることができますが、違う業種に挑戦することは、一から業界を勉強していくことになります。
つまり、新卒の新入社員と変わらないことになります。
まったく新しい業界の知識を学ぶことは、記憶力や体力が衰えがちな40代にはリスクになり、指導する側も年下の場合が考えられるのでプライドを捨て、新入社員のような立場になる必要があります。

40代で未経験の転職を成功するためには?

40代の未経験業種の転職のリスクを紹介しましたが、成功するためにはどうしたら良いのでしょうか?少ない求人数を勝ち取るためには、違う業種でも同じ職種を狙ったり、管理職だった人はマネジメント力をアピールし、長期戦を見据えて応募し続ける必要があります。
それぞれの解説しますので、参考にしてください。

未経験分野でも同じ職種を狙う

未経験の業種でも、同じ職種ならば良いアピール材料になります。
例えば営業をやっている人ならば、顧客に自社の商品やサービスを紹介したノウハウや顧客との接し方を知っています。
扱う商品やサービスが違っても、今まで培った営業のスキルをアピールすることができるので、転職活動の強い武器になるでしょう。

マネジメント力をアピールすべし

40代の転職者にとって20代、30代にない武器は今まで培ったマネジメント力です。
マネジメント力とは、組織内でのリーダーシップや後輩や部下に対する指導力です。
この力は、すぐに身に付くものではないのでこの能力を持つ人材を求めている企業にアピールしてみましょう。

長期戦を見据えて、応募を続ける

40代の転職活動はある程度の期間を覚悟しておきましょう。
求人数が少ないことに加えて、40代ならではの転職活動の準備が必要だからです。
企業が40代の中途採用者に求めるものを見極めて、自分がどの様にしたらアピールできるか考える必要があります。
また、一つや二つの企業に落ちたからといって諦めてはいけません。
40代の転職活動を成功させるためには粘り強さや諦めない気持ちが大切です。
長期戦を見据えて行動しましょう。

自分のキャリアを整理する

転職活動をはじめる前に、一度自分のキャリアを見つめ直してみましょう。
40代となれば会社組織で様々な経験をしてきたことでしょう。
まずは、就いた役職や携わったプロジェクトなどを思い起こして、その経験から学んだもの、感じたことにをまとめる必要があります。
その作業が終わったら、希望する企業に沿った志望動機を考えます。
ポイントは具体的な内容を盛り込むことです。
20代、30代では書けない志望動機にすることを心掛けましょう。

職種によっては資格取得でチャンスあり

未経験の業種の会社から内定をもらうことは厳しいことが予想されますが、資格を取得することでチャンスが生まれるかもしれません。
宅地建物取引士や医療事務など特定の業界にはなくてはならない資格を取得し、履歴書に書けば面接管の目をひきます。
また、未経験分野に対する意気込みをアピールする事ができるでしょう。

40代で未経験の転職におすすめの転職サイト

20代、30代の転職活動と同じで40代の転職活動も転職サイトは強い味方になってくれます。
しかし、数ある転職サイトには幅広い分野に強いもの、サポート力が評判のもの、未経験の分野でも受けることができる求人がおおいもの、女性の転職に強いものなど、それぞれ特徴があります。
自分の目的に合わせた転職サイト選びをしましょう。

幅広い分野の転職に強い「リクナビNEXT」

転職サイトの最大手であるリクナビNEXTは、40代の転職のみならず20代、30代の転職活動でも強い味方になってくれます。
豊富な求人数があり、40代でも受けることができる企業もたくさんあります。
求人数が多い転職サイトはそれだけ掲載料を払っても載せたい企業に信用されていることを意味します。
転職サイト選びに迷ったらまずはこのサイトに登録しておきましょう。

セミナーやサポートが充実の「DODA」

40代で初めて転職をする人はサポート力に定評があるDODAはいかがでしょうか?豊富なセミナーや経験豊かなスタッフによる転職に関するサポートが充実しています。
DODAも転職サイト大手ですので安心して利用することができるでしょう。
転職に対して不安に思うことはこの転職サイトで解決してみましょう。

事務の未経験転職なら「Spring転職エージェント」

40代で事務の仕事に挑戦するならspring転職エージェントがおすすめ。
spring転職エージェントは専門職に特化した転職サイトです。
事務職の転職に精通したスタッフが相談に乗ってくれるので、他の転職サイトよりも事務職の転職について専門的な話を聞けるかもしれません。
また、事務職が未経験の人が転職を成功させるためにとっておくべき資格やスキルを教えてくれますので、転職に不安を感じている人は相談してみるのも良いかもしれません。
転職したい分野が決まっている人は、登録しておきましょう。

女性の転職に強い転職エージェント「パソナキャリア」

女性の転職に強いのがパソナキャリアです。
パソナキャリアのなかで女性の転職に特化したウーマンキャリアは、キャリアアップを目指す人や第二新卒の人、管理職など様々なケースの女性の転職をサポートしてくれます。
転職を担当している経験豊かな女性スタッフがあなたの希望に沿った求人を紹介してくれるでしょう。
40代の女性でも求人がある企業を紹介してくれますので、女性目線の転職活動の意見を聞きたい人はおすすめです。
女性ならではの転職活動をしたい人は登録しておきましょう。

40代の転職のリスクを知って、未経験分野に挑戦しよう

いかかでしたか?40代で未経験の業種に挑戦する人の為に、知っておくべきリスクと転職を成功させるコツを紹介しました。
40代で未経験の分野に転職をすることは大変リスクのあることかもしれませんが、転職を成功させて新しいキャリアをスタートさせた人はたくさんいます。
20代、30代の転職活動の違いは、今まで培った経験を上手くアピールすることです。
また、長期戦を覚悟して粘り強く応募し続ければ、満足のいく転職ができるのではないでしょうか。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

意外と見られているかも!?転職活動はバッグを意識しよう

転職活動をはじめるなかで、さまざまな物を準備することになると思います。 面接のための履歴書や職務経歴書などの必 […]

続きを読む

技術系に特化したおすすめ転職サイト!成功転職のための活用法

機械、電気、電子、半導体、システムなどは技術専門職のため転職に踏み切る心のハードルも高めではないでしょうか。 […]

続きを読む

仕事もプライベートも充実させたい20代女性の転職

いまの20代の多くは「仕事と生活の調和」を目指す「ワークライフバランス」という言葉が浸透しているせいか、仕事と […]

続きを読む

福岡でおすすめの転職サイト7選!おすすめポイント紹介

福岡で正社員として転職したい!という人は転職サイトを利用しての転職が頼りになります。 福岡にはたくさんの転職サ […]

続きを読む

保育士転職におすすめの転職サイトと資格を活かした転職のポイント

昨今では保育士の人材不足が大きな社会問題にもなっています。 しかし、その反面で保育士の資格を持っているにも関わ […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

5

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

6

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

7

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

ピックアップ特集

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

5

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

6

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

7

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

もっと読む