転職面接は時間厳守!面接時間の疑問に答えます

転職面接は時間厳守!面接時間の疑問に答えます

就職や転職というのは現状の仕事などをしながら行う、とても労力を必要とすることですよね。
そこで、面接当日の時間の疑問を解決します。

面接遅刻は相当のマイナスイメージ

大事な面接に遅刻というのは相当なマイナスです。
なぜなら担当者はこれから企業の将来を担う人物を探そうと採用活動をしています。
面接に遅刻する人に仕事を任せていけるでしょうか?
面接での時間厳守は社会人としての信頼を失いやすい場面です。
十分な時間対策が必要と言えます。

なぜ企業は時間にルーズな人を嫌うのか

企業側の気持ちを考えてみましょう。
企業には必ずお客様が存在します。
時間にルーズな人をお客様の担当にできるでしょうか?
遅刻した際のイメージダウンは相当なものになる可能性もあります。
それでは仕事を任せられません。

何分前に着いたらいい?

担当者は面接以外の仕事もしています。
違いはありますが、採用活動をメインに業務している担当者は少ないと考えてください。
面接は日々の業務の一部なのです。
面接官が余計な時間を割かないよう、到着時間は10分前と考えましょう。

到着が早くも遅くもないちょうどいい時間が10分前なのです。

実はNG?会場に早く着きすぎる

面接に遅れるのはもちろんダメなので、遅刻しないよう早く会場に行こうと考える人もいると思います。。
時間的余裕が必要だという気持ちは十分にわかりますが、あまりに早い時間に到着されると担当者からのイメージはいいものではありません。
面接の準備がまだ整っていなかったり、商談中の場合もあります。

あまりに早い到着はしないよう配慮しましょう。

5分前だと余裕がない印象に

面接時間5分前もしくはギリギリというのも実はイメージがよくありません。
その際、担当者が考えることは「実際の仕事でもギリギリに到着するのかな」「社内規定を守れるか少し不安」などプラスにはならないのです。
時間には余裕を持ち10分前に会場に到着するようにしましょう。。

不測の事態が生じたら

公共交通機関がストップしたり、体調不良で遅刻してしまいそうなど、面接前に
不測の事態が発生することがあります。

自分ではどうしようもできないことですが、このような時にも真摯な対応が必要ですよ。

すぐ電話、事情を伝えて

担当者は連絡もなく遅刻する応募者に「採用できないな」と素直に思います。
ですから電話連絡をすぐ行ってください。
初めに謝罪し、理由をわかりやすく伝えましょう。
長々とした理由は言い訳と感じられることもあり、余計に評価を落とす可能性もあります。

ダメージを少しでも抑え、面接に臨めるよう電話連絡で評価を落とさないことが重要です。

公共交通ストップなら配慮してもらえることも

どんなに時間厳守を気をつけていても、公共の交通機関が止まってしまうのは避けられないもの。
そのような場合は、企業側でも考慮してくれることがあります。
電話で遅れてしまいそうな旨を伝え謝罪し、遅延証明書を持って行きましょう。
また、面接の日は予定の時間より早く家を出るようにすると緊急事態でも冷静な対応ができますよ。

アクシデントを熱意PRのチャンスに

担当者からすれば遅刻をする応募者はあまりいません。
逆に言えば担当者の印象に残ることもあります。
落ち込むより採用に向けた熱意をあきらめず伝えることがチャンスに繋がるでしょう。
また、遅刻などのピンチに陥った時の対応力を見られている場合もあります。
他の応募者より印象に残り、かつ社会人としてのスキルが伴っているのであれば、採用確率は大きく上がるでしょう。

事前準備は抜かりなく

「事前準備」それは面接に遅刻しないために最も重要と言えます。

  • ・公共交通のリサーチ
  • ・どういったルートで会場に向かうのか
  • ・不足の事態が発生した場合の対処

すべて事前準備で大抵のことは補えます。
事前準備を疎かにすると面接当日に会場へ到着できるか確証を持てず不安になります。

必ず到着できるという確証を得られるまで事前準備を徹底しましょう。

面接会場までの行き方

公共機関の場合は乗り換えなどスムーズに行えるようリサーチする。
自動車、バイク、徒歩ではグーグルマップなどを使用し、できれば実際に通る道を事前に見ておければ安心です。

所要時間

事前準備で考えた所要時間よりも余裕をもって出発しましょう。
数分程度の公共機関遅延、車移動での渋滞など発生する可能性は十分に考えられます。

早めに会場近くに到着しコンビニへ行けるくらいの余裕を持ち移動しましょう。

時間の余裕は採用へつながる

転職面接は時間厳守がマナーですが到着時間や事前準備の重要性など細かな部分はあいまいになっているものです。
正しい対応を心がけることで採用に一歩近づきますよ。
社会人として時間厳守を徹底し、余裕を持ってこれからの就職面接に挑んではいかがでしょうか。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

転職活動では何着てく?採用面接で気をつけたいスーツの着こなしとは

「企業説明会や面接にはスーツ」というのは、もはや常識。 ただし、スーツを着るにしても、転職活動の場合、必ずしも […]

続きを読む

らくらく作成!職務経歴書はネットからダウンロード!

応募書類のひとつとして、企業から職務経歴書の提出を求められることも多くなってきました。 けれど、職務経歴書を作 […]

続きを読む

職務経歴書がフリーターにとっても大切な理由とは?フリーターの職務経歴書の書き方について

フリーターからの正社員を諦めている方はいませんか。フリーターでも、熱意を持って職務経歴書を書けば、立派なアピー […]

続きを読む

転職活動の失敗から立ち直る方法。応募前と活動中につまづくのはココ!

転職活動には失敗がつきもので、多くの人が共通してつまづくポイントがあります。 同じ失敗を繰り返さないように修正 […]

続きを読む

質問されないってどういうこと!?面接で質問が少ない場合に考えられる理由とは

あらゆる回答を用意して挑む面接。 それなのに、あまり質問されなかったりすると不安になりますよね。 面接において […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト