IT業界への転職でおすすめの転職サイトと転職方法まとめ

IT業界への転職でおすすめの転職サイトと転職方法まとめ

IT職種への転職を考えたとき「経験者でなければダメなのではないか」と未経験者ならば誰でも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。
ところが、転職サイトを調べてみると、意外にもそうではないのが実情です。
なぜ経験者でなくても大丈夫なのか、未経験者はどのようにIT職種への転職活動をすれば良いのか、ここから解説します。

より詳しい転職サイトの活用方法やIT業界でおすすめの転職サイトを知りたい人は「転職サイトのおすすめと基礎知識」に目を通してください。

IT業界希望の人におすすめの転職サイト

人材不足が深刻になっているIT業界はこの先も需要が伸びていくでしょう。
より良い条件で、さらにスキルやステージを上げて活躍できる仕事に出会いたいですよね。
IT業界の仕事を探す際におすすめの転職サイトを紹介します。

エンジニア志望なら利用したいおすすめ転職サイト「レバテックキャリア」

レバテックキャリア

区分

転職エージェント

求人数

4,000件以上

非公開求人数

約2,700件

年収範囲

300~1500万

特徴

IT・Web業界のエンジニアやクリエイター

レバテックキャリアはエンジニア・クリエイター(デザイナー)に特化した転職サイトという特徴を持ちます。

特化しているため専門用語や業界慣習、業界動向に知見のあるキャリアアドバイザーが担当してくれますので、業界特有の悩みを相談したり、紹介される企業のミスマッチも軽減することができるでしょう。

ただし、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府で転職活動をできる方に限られてしまうため、エンジニアやクリエイターとして都市圏の大手企業に転職したい方におすすめな転職サイトとなっています。

レバテックキャリアに登録する

大手パソナグループのIT特化型おすすめ転職サイト「パソナテック」

パソナテック

区分

転職エージェント

求人数

約1,800件

非公開求人数

年収範囲

300~1,000万

特徴

WEB業界を始め、機械・電気・電子の専門職種が豊富

パソナテックは、IT・ものづくり業界で働きたい人向けの転職サイトです。

正社員だけでなく、派遣、紹介型派遣、パートなど多様な働き方に対応した案件が多数掲載されています。

IT業界の代表的なスキル指標を参考にした独自のスキル診断や適性検査も、パソナテックが選ばれる理由でしょう。

さらには、全国各地で無料の技術セミナーが年間で最大150日ほど開かれているので、転職するために必要な技術を習得することが容易にできます。

「10年先の未来を創るエンジニアがコンセプトのパソナテックは、IT業界を目指す人におすすめの転職サイトです。

パソナテックに登録する 

 

転職サイトを見るとIT職種への転職は難しく見える

現在、多くの仕事がITに取って代わられていく中で、転職サイトに掲載されるIT関連の仕事も増え、転職を考える人の間にもIT関連の転職が意識されるようになってきています。
転職サイトをのぞくと分かるように、IT関連の仕事の多くは、ベンチャー企業と呼ばれる新興企業が行っていることも多く、昨今話題になる働き方改革に積極的な企業も目立つことから、尚更転職意欲は高まっています。
しかし、転職サイトを見ると、IT関連の仕事は特定の技術や特定の言語に関する知識を求めるものが多く、全くの未経験者にとって、転職は厳しいと感じられるものになっています。
けれど、実態として、その厳しさが緩和されていることはあまり知られていません。

実はIT職種は人不足

2017年2月に、帝国バンクが日本国内における企業の人手不足の状況をまとめたものを発表して、少し話題になりました。
それによると、正社員の人手不足は過去10年の間で最高に達しており、多くの業種が人手不足で困っている実情が浮き彫りになっています。
そして、実はIT関連の仕事もこの例に漏れず人手不足に陥っていることが明るみになったのです。
IT関連の仕事は、主に情報サービスとしてデータで表されるのですが、帝国バンクの調査結果によると、情報サービス業種は人手不足の業種ランキングで、なんと2位に浮上しており、よく人手不足で話題になる建設業や小売業、飲食業などよりも人手不足になっています。
そして、この状況が次第に転職市場にも影響を及ぼしています。

実は求人倍率も高い

帝国バンクの調査によって、人手不足の状況にあることが伝えられたIT関連の仕事ですが、実は他にもそれを裏付ける情報が公表されています。
たとえば、日本国内の転職サイトの中でも大手のDODAによる調査では、同社の2017年8月における有効求人倍率で、IT・通信業種がなんと5.26倍にまでなっていることが知らされたのです。
これは簡単に言ってしまえば、その業種を志望する人1人に対して求人がおよそ6件あるという状態です。
つまり、IT関連の仕事は、それだけ多くの求人が転職サイトに掲載されており、かつ人手不足にあって、採用される可能性も高くなっているということなのです。

転職サイトでIT職種に未経験で応募する方法

IT関連の仕事が、転職サイトにおける求人倍率が高騰するなど、空前の人手不足にあり、それだけ転職のチャンスも広がっていることは理解できたでしょう。
しかし、それでもやはり転職サイトに掲載されている求人の多くが経験者を求めており、未経験者にとってハードルが高いことには変わりないと感じるかもしれません。
そこで、ここからは未経験者が転職サイトを利用してIT関連の仕事に転職するための方法を紹介していきます。

IT職種で希望するものを選ぶ

IT関連の仕事に未経験で転職を成功させるには、まず自分がIT関連の仕事の中で、具体的にどのような仕事に携わりたいか、希望を考えることです。
IT関連の仕事は、ITという一言でまとめられがちですが、その実多種多様な仕事があり、しかもそれぞれ必要となる知識も技術も異なるということが珍しくありません。
転職サイトでも、そのほとんどにおいてIT関連の仕事は、幅広い職種に分類されていることが一目で分かるようになっています。
そのため、未経験な上に何をやっていきたいかも定まっていないような状態では、転職を成功させるどころか求人を選ぶことさえ難しくなってしまいます。
たとえば、転職サイト上でIT関連の仕事は、大きく分けてよく以下のように分類されています。

  • マーケティング
  • セールス
  • コンサルティング
  • プロジェクトマネージャ
  • システム設計
  • WEB開発
  • プログラミング
  • WEBサービス運営
  • システムインテグレーター(SIer)
  • 通信
  • 運用、保守

これはあくまで大雑把な分類ですし、転職サイトによっても異なる表記になっていることも多いです。
しかし、これだけ見ても分かるように、IT関連の仕事は非常に多岐に渡っており、それこそ細かく分けると数え切れないほど、多種多様な仕事があるのです。
そのため、IT関連の仕事の中でも、自分がどのような仕事をやっていきたいか、どういった内容であれば今後対応していけそうか、様々な要素を加味しながら、自分がやっていきたいと思えるものを探すことが大切です。

ある程度の知識をつけてみる

自分がやっていきたい仕事内容が定まったら、今度はその仕事に関連する知識や技術などについて、できる範囲で学習することも大切です。
学習することで、転職活動においてアピールすることにもつながりますし、IT関連の仕事は個人の嗜好や能力によって合う合わないがはっきり分かれる仕事が多く、知識を入れることで、転職後のミスマッチを防ぐことにもなります。

そして、ここが重要なのですが、知識が全くない状態では転職サイトで求人を正確に見ることができないばかりか、探すこともままならず、転職サイト上の検索でいくら求人を見たところで、その仕事のイメージがつかめない状態で転職活動を行うことになりかねないからです。
どれだけ転職サイトが信用のできるものであったとしても、転職活動において、自分がどのような仕事をするか分からない状態で転職活動を行うことほど危険なことはありません。

転職サイトに掲載されている求人の中には、とにかく人手を集めたいがために、未経験者に門戸を開いている会社もあります。
転職サイト側はその会社の実態を把握していないことも多いですが、そういった会社ほど人材を使い捨てる傾向があるため、これを回避するためにも最低限の知識を身につけることが大切です。

無料でできる学習サービスが多い

現在は、転職サイトが無料の学習サイトを用意していることもあります。

そのため、そのようなサービスを利用することで、事前に転職するにあたって必要な知識を身に付けることで、より転職を有利に進めることが可能です。

中には、未経験者がIT関連の仕事に就くためだけに必要となる最低限の知識や技術を身につけられるものもあります。

それによって身につけられる知識や技術は、その転職サイトに掲載している求人に合わせたものであることが多いことから、すぐに活用できるものであることも多く、利用価値はとても高いと言えます。

もちろん、より高度な知識や技術を身につけるために、有料のサービスやセミナーに参加するといった行動を起こすことはより価値の高いものとなります。

IT職種は今後の有望株!転職サイトで未経験者可能求人を見つけよう!

IT関連の仕事は、今後あらゆる産業において必要とされる仕事とも言えます。
今は特定の業種として認知されていますが、今後その知識や技術はあらゆる場面で役立つことが予想されます。
その意味で、まさに将来的に有望な仕事であり、人手不足の今こそ未経験者にとっては飛び込むチャンスと言えます。
ここで紹介した情報を参考に、あなたもぜひIT関連の仕事への転職を叶えましょう。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

解決法はある!派遣で差別を受けている人のとるべき行動

あなたの派遣先の職場は快適ですか? どんな仕事にも不満やトラブルはつきものですが、派遣で働く人特有のトラブルが […]

続きを読む

大阪転職が叶う転職エージェント7選!大阪で仕事も私生活も充実させよう

本州のど真ん中あたりに位置する大阪。東京に次ぐ大都市として、シンボルとしての大阪天守閣など天下統一の歴史ととも […]

続きを読む

外資系の転職で求められる英語力とのレベルと対策

外資系企業への転職を考えるとき、英語力がどのくらい求められるのかについても気になるところだと思います。 ここで […]

続きを読む

看護師におすすめの転職サイト徹底活用法。後悔のない転職につなげよう!

全国各地の医療機関から引く手あまたの看護師ですが、転職してから後悔する人も多く見られます。 看護師が転職を成功 […]

続きを読む

転職活動が辛いときほど転職エージェントを利用しよう!

転職をはじめてから内定が決まるまでの道のりは決してラクではありません。 転職先が決まらないのも辛いですが、転職 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

続きを読む

7

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

ピックアップ特集

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。特にテンプレートに「特 […]

7

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

10

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む