そうだったのか!転職を成功させている人の特徴

そうだったのか!転職を成功させている人の特徴

転職が一般的になった今でも、すんなり転職先を決める人となかなか思うようにいかない人がいます。
では、その違いは何なのでしょうか?転職を成功させた人の特徴を紹介して、その秘密を探っていきます。
これから転職活動を始める人や行き詰まっている人は参考にしてください。

ここが違う!転職成功者の特徴

転職先をすんなり決めてしまう人にはいつくか共通点があります。

一つ目は、転職する目的がはっきりしていて最後までぶれていないこと。
二つ目は、転職活動を焦っておらず、計画的に行っていること。
三つ目は、自分の得意な分野やスキルを活かせる企業を選んでいることです。
それぞれ詳しく紹介します。

目的がはっきりしている

転職の目的がはっきりしているとはどういうことでしょうか?それは、自分が転職によってどうなりたいか分かった上で行動しているということです。

転職に失敗してしまう人は、この目的が曖昧で企業選びの際に条件や待遇だけ見て決めてしまう傾向があります。
条件や待遇も大切ですが、それよりも大切なことはあなたが転職先でどのような仕事をして、どんなキャリアを積むかということです。
転職を成功させる人は、希望の会社で自分のビジョンしっかり持っていて、面接などでアピールすることが出来ます。

転職活動において焦っていない

時間が無い中で転職活動をしても良い結果は得られません。

自己分析に企業研究、面接対策など転職活動にはそれなりの時間が必要です。
この準備期間をしっかりとり、充分な対策をするかしないかで転職の成功率が変わってきます。
その為には、退職して生活に追われながら転職活動をするより、在職中に時間を見つけて活動することをおすすめします。

前職と同じ職種

転職活動において手当たり次第に条件や待遇の良い企業を選んでも成功しません。

転職を成功させている人は、自分の能力やスキルを最も活かせる職場を選びます。
つまり、自分の能力やスキルが世間一般にどのように評価されるか知っているので、面接などのアピールする場面において的外れなアピールすることがありません。
自分の能力やスキルを活かせる企業はやはり前職と同じような業種や職種を選ぶ傾向があります。

転職を成功させるために今から出来ること

これから転職活動を始める人も行き詰まってしまっている人も今から転職活動を成功するために何が出来るのでしょうか?それは、企業や業界を選ぶ前の準備を今一度見直しましょう。

業界や企業について研究し、面接の訓練をし自己分析を徹底的に行います。。
転職活動は企業選びの前の段階でほとんど決まってきてしまうからです。

業界や企業について研究する

まず初めに準備することは、業界や企業を研究をすることです。

当たり前の事ですが非常に大切なことです。
ただし、調べる段階で自分が活躍できそうな会社か、今までのスキルや能力が通用しそうな会社かを念頭に置いておく必要があります。
転職は何よりも今までの経験が問われます。
希望の会社で自分が何が出来るかはっきりしていていなくてはなりません。

面接の訓練する

新卒の時には本やセミナーなどで面接の訓練をした経験は多いのではないでしょうか。

しかし、転職の面接が同じようになるかと言えば違います。
新卒の時とは違い、面接官は社会人経験者としてあなたを見ています。言葉遣いやマナーは当然ですが、自分の会社にとって役に立つ人物なのか、今までどんな経験をしてきたのかという点を重視します。
自分の経験が希望の会社でどのように評価されるのかしっかり対策しましょう。

自分について知る

面接の訓練をするとともに自己分析も改めて行いましょう。

これも新卒の時とは違い、自分の性格や能力を見つめ直すとともに社会人としての経験で学んだスキルや経験を整理する必要があります。
実は、面接では社会人としての経験で学んだ事を聞かれる事の方が多いようです。
企業側も中途採用で入社させるのである程度即戦力でどの位通用するか気にします。
その力を見るために、あなたが社会人としてどの様なキャリアを積んできたかは非常に重要な要素となってきます。

転職成功者の特徴を知っていれば成功する確率が上がる

いかがでしたか?転職に成功した人の特徴と今から出来る事を紹介しました。

この通りすべて同じように実践すれば必ず内定がもらえるものではないですが、上記で紹介した事を行えば転職で成功する確率が上がることでしょう。
一番大切なことは、色々なテクニックを身につけるよりも転職によって自分がどの様に活躍できるかということです。
転職した後のゴールをしっかり見定めて、最後までぶれずに転職活動することが大切です。
人生で何度もあることではない転職はじっくり時間をかけて自分の今後のキャリアを見つめる良い機会になるのではないでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーをフォローしよう!

こんな記事も読まれています