間違った転職活動はこれだ!転職を失敗する人の特徴

間違った転職活動はこれだ!転職を失敗する人の特徴

自分では最善を尽くして転職活動をしているのに中々思うような結果が得られないという人は多いのではないでしょうか?そのような人は間違った転職活動をしているかもしれません。
そこで転職で失敗してしまう人の特徴を紹介して、 避けなければならない事を学んでおきましょう。
実は転職の成功は始める前から決まってしまっているのです。

転職活動で失敗する人の特徴

転職活動で失敗してしまう人は、主に3つの共通点があります。

1つ目が転職活動の目的が曖昧なこと。
2つ目は今までいた会社とは業種や職種とはく違う会社ばかり受けていること。
3つ目は憧れやイメージだけで受ける会社を選んでいることです。
それぞれ詳しく紹介します。

転職の目的が曖昧

転職で失敗してしまう人の原因の1つ目は転職によって自分がどうなりたいか目的が曖昧というものがあります。

今の会社の不満だけで転職に踏み切り、待遇や給料のみで会社を選んでしまう人が当てはまります。
待遇や給料の改善したいと思い転職する人は多いですが、それを第一の目標にしては転職に失敗してしまう可能性があります。
まず考えるべきは、転職で自分はどうなりたいか、活躍できるかということです。
お金や待遇は、自分の働いた結果でついてくるものであり、すぐに改善を求めてはいけません。

全く違う業界の会社ばかり受けている

なかなか転職先が決まらないという人は、受けている企業がバラバラで定まっていない人がいます。

受ける企業の方向性が一致していないと、その都度自己ピーアールを考えなけばなりません。
転職は今までの経験やスキルで勝負するものであり、自分の能力をアピールしやすい企業は前職と同じような企業です。

憧れやイメージで会社を選んでいる

テレビや雑誌などで見るイメージだけで受ける企業を選んでいると実際に入ってからのギャップで失敗してしまう事があります。

各企業はイメージアップのために多額の広告料を払っています。
しかし、転職活動ではイメージだけでなくもう少し突っ込んだ研究が必要です。
自分のスキルや能力が発揮できそうか、実際の社風はどうなのか、具体的に研究するようにしましょう。

今からでも間に合う転職を成功させる為のコツ

今から転職活動を始めようとする人も上手くいかない人も今から間に合う転職を成功させる為のコツを紹介します。

なぜ転職するかじっくり考える事から始める

転職が上手くいかない人は、なぜ自分が転職するのか目的を定めることから始めましょう。

失敗する人の原因は色々ありますが、目的が曖昧で受ける会社も待遇や給料のみで選んでいる人は多いようです。
まずは、自分が転職によってどうなりたいのか、キャリアをどの様に積んでいくのか整理してみましょう。
目的が定まると、受ける会社の方向性が見えてきます。

今の会社に留まるのも一つの選択肢

転職をする目的を定める上で今の会社に留まるのも一つの選択肢です。

転職とは生活を変えるかもしれない重要なイベントの一つです。
特に、既婚者にとっては自分以外の家族の教育費や住宅ローンの問題も抱えているでしょう。
家族の理解を得て転職活動が出来れば良いですが、迷いがあるなら考え直すのも必要がしれません。

自分のスキルや能力が評価される会社を選ぶ

転職では自分の得意分野で勝負するのが一番の近道だと言えます。

新しい自分の能力を試してみたい方もいると思いますが、今までの働いていた会社と同じような業種や職種を選びアピールすると説得力が向上します。
転職の目的にもよりますが、もっと大きな金額や規模でキャリアアップを目指している人は自分が得意としている分野で勝負すると成功率がぐっと上がることでしょう。
また、知っている業界ならば様々な会社の強みや特徴を一から勉強するより詳しいと思います。

しかし、そこで注意したいのがなぜ今の会社を退社したいのか明確に説明できなければなりません。
受けた企業にとってもあなたが勤めている会社の情報を持っているはずです。
入ってもすぐに辞めてしまうのではないかと思われないために、転職先で何がしたいのかしっかり理由を考えておきましょう。

転職活動に迷ったら!転職エージェントを利用しよう

自分でよく考えてみた、いろんな会社を選んでみたけどぜんぜん転職活動がうまくいかない。
そう悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
そんな人はぜひ転職エージェントを利用してみましょう。
転職活動の最終手段、と思っている人もいるかもしれませんが、早いうちから相談し自分に合う企業を紹介してもらうことで、焦りも生まれず冷静な判断をすることができますよ。

参考絶対に転職を成功させたいあなたに!おすすめの転職エージェントと活用方法まとめ

こちらの記事では、エージェント利用を考えている人に、それぞれの特徴に合ったエージェントを紹介しています。
ぜひ参考にしてください!

今までの失敗経験を生かし、自分が納得できる転職活動をしよう

いかがでしたか?転職で失敗してしまう人の特徴と今からでも間に合う対応を紹介しました。

転職活動で何を成功とするのか人それぞれ違いますが、まずは自分が納得出来る会社に入らなければ意味がありません。
ここで紹介したような転職で失敗してしまう人の特徴を改善していけば必ず内定がもらえるわけでありませんが、少なくとも成功率が上がるはずです。
一番大切なのは目的をはっきりさせて最後までぶれないことです。
そのための自己分析と企業研究を徹底的に行い、万全の自己ピーアールを完成を目指しましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーをフォローしよう!

こんな記事も読まれています