勤務していた会社が倒産し退職金が支払われない場合の対処法について

勤務していた会社が倒産し退職金が支払われない場合の対処法について

会社経営が下向きになってきて、会社を辞めることもあります。 退職金が出るだろうと思ってあてにしていたところ、会社が倒産してしまいました。退職後の転職に時間を裂かれていたら、2ヵ月ほど経過してしまったり・・・・・・
はたして、この場合の退職金は支払ってもらうことができるのでしょうか?
今日は、勤務していた会社が倒産し退職金が支払われない場合の対処法について説明したいと思います。

 

勤務していた会社が倒産し退職金が支払われない場合の対処法について?

実は、「退職金」は、法律で支給を義務付けられているわけではないという点で通常の賃金と違います。
ただし、就業規則や退職金規定で支給条件等が定められているならば、「賃金」の一部となることがあります。その場合は、会社は法律的に支払わなければなりません。
※給料未払いによる退職の扱いについて(リンク)で、賃金未払いは労働基準法第24条違反になるを参照してください。
規定が無い場合でも、職場慣行として退職金を支払っている場合や、前職の経営者が支払うと言っていたのなら、請求できることもあるでしょう。

また、労働基準監督署では、勤務していた会社が倒産して、退職金が支払われないなどの時に、国が会社に代わって立て替えてくれる制度があります。まずは、勤務されていた会社の所在地を管轄する労働基準監督署にご相談されるといいでしょう。
相談に行かれた次の手続き後は、独立行政法人労働者健康福祉機構から立て替え金が支払われることになるかと思われます。
支払いを受けるためには条件があります。業種や会社の規模(資本金、従業員数等)、年齢によって金額が異なります。
金額も、全額の支払いではなく、最高でも8割までとなっていますので、詳細は、労働基準監督署に相談する際に確認されることをおすすめいたします。

退職金請求権の時効について

労働基準法第115条にて、退職金請求権は5年の時効で滅しますと定められています。
法律上にて、会社側に退職金の支払を義務付ける規定は存在していませんので、現状では、労働者に対し退職金を支払うか否かはあくまで会社の裁量に委ねられています。
実は、退職金制度が存在しないとしても違法ではないのです。
しかしながら、労働基準法第89条にて、会社が退職金制度を設ける場合には、適用される労働者の範囲や退職金の計算および支払方法等について就業規則に規定しなければいけないことに定められています。
まずは、ご自身が退職金請求権を有するのかどうかなど、会社の就業規則等を確認してみましょう。

倒産による退職金未払いの場合の相談連絡先

以下に、労働基準監督署の所在地、独立行政法人労働者健康福祉機構のホームページのURLを記載します。参考になさってください。

●都道府県労働局所在地一覧(厚生労働省) http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/chihou/index.html

●独立行政法人労働者健康福祉機構 http://www.rofuku.go.jp/tabid/417/Default.aspx

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

初年度の有給休暇はだいたい何日か

転職をして、いざ会社に入社・・・・・・することになり、初年度に、有給が頂けることとなります。 この初年度にいた […]

続きを読む

第二新卒の定義とは

転職を考える上で重要な「第二新卒」という言葉があります。その定義を知り、第二新卒という立場のメリットを理解しま […]

続きを読む

「経験者優遇」の場合、未経験者の応募は無駄になるか

転職情報誌や就職情報サイトで「経験者優遇」とあった場合でも、自分が挑戦してみたい仕事であることがままあります。 […]

続きを読む

薬剤師として最高の時給を求めて派遣会社を利用しよう!

薬剤師の時給は他の仕事よりも高めであることは一般にも知られています、 しかし、その時給よりもさらに高いと言われ […]

続きを読む

入社前研修の給与について

転職活動をして、次の就職先が決まり、入社日も決まりました。 ところが、中途採用でも、同時に数人いるようで、入社 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト