不動産業界おすすめの転職エージェント6選!不動産転職を成功させるエージェントの選び方

不動産業界おすすめの転職エージェント6選!不動産転職を成功させるエージェントの選び方

不動産業界は大変ですが、上手くいけば高収入も夢ではありません。
成功するために必要なのは、自分に合った会社で働くこと。

不動産業界は離職率が高く、転職も盛んです。
転職を成功させ、自分に合った会社で働くためにも、転職エージェントを活用しましょう。

また、不動産業界は多くの転職エージェントでも取り扱いがあるので、本当に自分に合った転職エージェントを見つけたい人は「おすすめ転職エージェントまとめ」をまずご一読ください。

不動産業界の転職における心構え

転職エージェントについて知る前に、不動産業界で転職する際の心構えを紹介します。

不動産業界の業種ごとの違いを理解しているか

不動産業界の幅は広く、業種も多くあります。
転職先として、不動産業界の中でも違う業種を考えている人もいるでしょう。

賃貸・売買といった「不動産仲介」から「不動産管理」、賃貸・売買・投資などの「営業」、「事務」や「事業企画」など、それぞれ行う業務は異なります。

それぞれの違いと自分の適性を理解しておきましょう。

「宅建」などの資格は持っているか

「宅地建物取引士」、いわゆる「宅建」は不動産業界で非常に重要な資格です。

「宅建」は不動産営業にとって、絶対に必要な資格というわけではありません。
しかし、不動産の業務の中には、「宅建」を持っていないと出来ない仕事というのがあるのです。

そのため「宅建」を持っているかどうかで、転職先の幅は大きく変わってきます。
「宅建」を活かせる職場を探すのか、「宅建」が無くても活躍できる職場を探すのか、まずはそこから考えましょう。

 

不動産業界向けおすすめ転職エージェントの選び方!注意したいポイント

不動産業界で転職を成功させるためには、転職エージェントを上手く利用することが重要です。
そのために、注意しておきたいポイントがあるので確認しましょう。

希望する分野の求人はあるか

不動産業界といっても、扱う商材やビジネスの形は多岐に渡ります。
大規模な土地開発か、住宅の販売か、新築マンションの分譲か、アパートの賃貸か、不動産活用のコンサルティングなのか、進みたい道は人それぞれです。

職種も、営業から企画・管理まであります。
それぞれで求められるスキルや経験も異なりますし、求人の数も異なります。

自分が進みたい分野・職種の求人案件を、その転職エージェントは持っているのか確認しましょう。

エージェントに業界知識はあるか

不動産業界は、多くの専門知識が必要とされる業界です。
そのため、求人を紹介してくれるエージェントにも業界知識が必要になります。

もし、転職エージェントに不動産業界の知識がなければ、あなたのキャリアプランが上手く伝わらないかもしれません。

できるだけ自分の理想に近い会社を探すためにも、エージェントに不動産業界の知識があることを確認しましょう。

 

不動産業界向け転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントの重要さと注意点はわかっていただけたかと思います。
次は、転職エージェントを活用すると、具体的にどんなメリットがあるのかを紹介します。

不動産業界の状況や企業情報を共有してもらえる

日本の不動産業界は、人口減少など様々な課題を抱えています。
しかし、分野によっては、じゅうぶん成長の見込みはあるでしょう。

不動産業界で転職を成功させるためには、業界の現状と将来の流れを把握する必要があります。
常に多くの企業に接触している転職エージェントに相談すれば、あなたの欲しい情報を知ることが出来るでしょう。

希望する分野・職種の求人を探すことができる

不動産業界には様々な分野・職種があり、それぞれ適性が異なります。
今の仕事とは違う分野に進みたいということもあるでしょう。

転職エージェントは、どこも多くの非公開求人を抱えており、あなたが望む分野・職種に合わせて求人を探すことが出来るはずです。

転職エージェントに相談しながら、自分にはどんな分野が合っているのか、どんなキャリアプランを描いていきたいのかを考えていくのもいいと思います。

スキルや経験に合わせた転職が出来る

転職エージェントに登録すれば、自分のスキルや経験が、どれほどの価値を持っているかが大体わかります。

自分のキャリアが持っている価値というのは、客観的に見てもらわなければ判断しにくいものです。
客観的に見た自分の価値に合わせて、最適な転職先を探しましょう。

 

不動産業界に強い!おすすめの転職エージェント6選

不動産業界に強いおすすめの転職エージェントを紹介していきます。
それぞれに強みや特徴があるので、自分の目的に合わせて複数選ぶといいでしょう。

おすすめ転職エージェントNo1「リクルートエージェント」

求人数30,570件
非公開求人数141,015件
年収範囲(参考)350万円~850万円
対応地域全国(※)

リクルートエージェントは、国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。
不動産業界の求人も非常に多く抱えているので、あなたが望む分野・職種の会社の求人も見つかるでしょう。

不動産業界出身のキャリアコンサルタントに相談すれば、選考対策もバッチリです。

女性におすすめの転職エージェント「パソナキャリア」

求人数40,728件
非公開求人数25,245件
年収範囲(参考)200万円~1,000万円以上
対応地域東京・大阪・名古屋

パソナキャリアも、総合転職エージェントながら不動産関連の求人を多く抱えています。

また、手厚いサポートが受けられるのもパソナキャリアの特徴です。
転職経験がない人や、未経験から不動産業界を目指す方にもおすすめ出来ます。

キャリアアップにおすすめの転職エージェント「JACリクルートメント」

求人数7,271件
非公開求人数約10,000件(全求人の60%)
年収範囲(参考)400万円~1,000万円以上
対応地域全国・海外(※)

JACリクルートメントは、外資系やハイキャリア案件に強い転職エージェントです。

不動産業界も、キャリアによっては高収入が十分に狙えます。
自分のスキルや経験に自信があり、キャリアップを考えている方にはJACリクルートメントがおすすめです。

ヘッドハンティングを狙うならおすすめの転職エージェント「ビズリーチ」

求人数64,000件
非公開求人数非公開
年収範囲(参考)800万円~2,000万円
対応地域全国・海外

ビズリーチは、ヘッドハンターとのマッチングを目的とした転職エージェントです。

優良な案件に出会えるかは、あなたのキャリア次第ですが、普通の転職エージェントでは持ち合わせていないような高ポジションの案件に出会える可能性もあります。

不動産業界で、管理職以上のポジションで転職を考えている方におすすめです。

 

不動産業界に強いおすすめ転職エージェントを表で比較

 公開求人数非公開求人数年収範囲 (参考)対応地域対応職種
リクルート
エージェント
30,570件141,015件350万円
~850万円
全国総合
パソナキャリア40,728件25,245件200万円
~1,000万円以上
東京・大阪・名古屋総合
JAC
リクルートメント
7,271件約10,000件
(全求人の60%)
400万円
~1,000万円以上
全国・海外総合
ビズリーチ64,000件非公開800万円
~2,000万円
全国・海外総合

 

不動産志望者のタイプ別!おすすめ転職エージェント

最後に、不動産志望者のタイプ別におすすめ転職エージェントを紹介します。

「不動産業界未経験」におすすめの不動産転職エージェント

未経験から不動産業界への転職を目指している方に、おすすめの転職エージェントは「パソナキャリア」です。

転職希望者に親身に寄り添ったサポートが受けられる上に、不動産業界の求人も多く抱えています。
転職エージェントとの面談を重ねることで、未経験でも安心して転職活動を進めることが出来るでしょう。

「20代~・第二新卒」におすすめの不動産転職エージェント

第二新卒や20代で不動産業界での転職を考えている方に、おすすめの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。

20代は将来の可能性が残されているため、選ぶことが出来る選択肢も多くあります。
国内最大級の求人数を誇るリクルートエージェントなら、その選択肢の幅を狭めてしまうことはないでしょう。

「30代~・管理職」におすすめの不動産転職エージェント

30代以上で不動産業界でのキャリアアップを考えている方におすすめの転職エージェントは「JACリクルートメント」「ビズリーチ」です。

不動産業界も、キャリアによっては十分に高収入を狙うことが出来ます。
今のスキルや経験に自信があって、さらなるキャリアアップを考えているなら、この二つの転職エージェントに登録するといいでしょう。

 

まとめ

不動産業界で成功するために必要なのは、自分に合った会社で働くことです。
転職を成功させ、自分に合った会社で働くためにも、転職エージェントを上手く利用しましょう。

とりあえず複数の転職エージェントに登録して、自分に合っているものを選んでいくのがおすすめです。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

女性の転職で考えておきたい最適な転職時期

女性のライフスタイルや価値観が多様になってくるとともに、女性の仕事への考え方や仕事そのものの選択肢も多様になっ […]

続きを読む

日払い派遣に登録して収入を増やそう!日払い派遣のメリットとおすすめの会社を紹介!

急な事情でお金が必要になるということは誰にでもあるでしょう。 そんなときに役立つのが「日払い派遣」です。 しか […]

続きを読む

会社を辞めるべきサインはこれ!自分と周囲の状況を冷静に見つめよう

会社を辞めたいと思っても、具体的にいつ辞めるのかがわからず、ズルズルと居続けてしまうことがありますよね。 しか […]

続きを読む

転職で失敗する20代の特徴と回避策

20代で働き始めてから色々な理由があって転職を考えるようになります。 初めて転職をする人、転職を失敗してしまっ […]

続きを読む

第二新卒の事務職が転職成功させるためのポイントまとめ

主に第二新卒とは、新卒で就職して3年以内にその職を離れて転職活動を行っている人を指します。 数年以内に仕事を辞 […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト