IT系の転職で年収はどうなる?きになるポイントまとめ

IT系の転職で年収はどうなる?きになるポイントまとめ

 

IT系の転職市場では年収のこともよく話題に上がっているようです。
転職時の年代、職種、企業によっても、年収に大きな差が出てくるようです。
ここでは、IT企業への転職での年収のことについて紐解いていきたいと思います。

IT業界の年収の動向!転職は有効?!

IT業界で働いている人の中で、転職したことによって年収がアップに成功した人は比較的多めのようです。
ITという業界で括っても、高年収が望める業界として認識される傾向にあるようです。
IT業界は、年収決定の基準が企業によってルールが異なっていることも多いので、その様々な基準の種類を紹介していきます。

業界、職種、年代で差が出る

IT業界で、転職者の年収の差が出やすいのは、IT企業が対応する業界の種類、IT企業でどの職種に携わるかということ、そして年代によるものが多いでしょう。

IT企業の対象業界は?

現代、IT技術は様々な産業分野で必要とされていますよね。
どんな産業や分野を対象にしたIT企業なのかという点や、個人であってもどのくらい広いマーケットのニーズに応えていくIT企業なのかという点でも年収が異なってくるようです。
これは、どのプログラミング言語をより多く使うかということにも影響を与えるはず。
駆使できるプログラミング言語によっても年収の差が出てくるようです。
Python、Ruby、JavaScriptなどが比較的年収高めの傾向になっているようです。

IT職種ごとに年収が異なる

次に職種、IT業界には一般的なものでも多くの職種があります。
SE、プログラマ、ハードウェア&ソフトウェアの開発や設計、研究職、セールスエンジニア、WEBデザインや開発系、情報処理など列挙するときりがないほどです。
コンサルティングや分析を含む業務は比較的年収が高い傾向にあるようです。
ハードウェアを取り扱う職種は、次世代に関わる研究職の平均年収が高めとなっています。

年代によって異なる企業タイプは?

また、IT業界は、入社時の年収が変動することが大いに考えられる業界です。
比較的大企業のIT職は、IT系以外の職種のように年代によって年収が決められることもあるようです。
大企業の安定性を求める人にとっては、転職先としての候補になるでしょう。

年収以上に重要視したい成長できる可能性

年収の幅がかなり広いIT業界での仕事。
転職で、より高い年収を得たいということは誰もが考えるところでしょう。
ただ、ITの職種は、毎日行う仕事、自分の仕事が形として残ったり、社会に影響を与えていく仕事でもあります。
転職活動においては、年収と同じく重要視していきたい点があるようです。

新しい事業、技術に携われる可能性が広がる

IT業界では、次々に新しい事業や技術が生まれ続けています。
もしかすると自分が生み出す側になることも考えられますが、最先端であったり、ユニークな事業に携われる可能性に溢れていることもIT業界の魅力ではないでしょうか。
すでにあるものを従来通りにこなしていくだけでは、楽しめないと感じる人も多いと思います。
既存のことをこれまで通りのままでいることが、業績や成果を低迷させる原因になる業界であることも否めません。
転職活動では、色々な意味で、ITとして興味のあることに積極的に取り組んでいる企業、もしくは取り組んでいける企業かどうかも視野に入れてみましょう。

キャリアの方向性を見極めて着実な年収アップを狙う

IT業界への転職では、IT業界で仕事をしていく自分のキャリアの方向性を認識しておくことをおすすめします。
どんな仕事に携わり、どんな実績を上げてきたかの「質」がその後のキャリアや年収にも影響してきます。
転職時点では、大きな年収アップにならなかったとしても、将来的に経験と実績によって年収を上げていくことは、転職しなかったとしても可能のはずです。
転職時、就業時に関わらず、自分の年齢やIT業界の動向、何よりも自分の強みや興味を加味しながら、スキルや能力を培っていくことが大切でしょう。

作り出す喜び&働きやすさ

他の職種ではなく、なぜIT業界の職種を選択していますか?

IT業界はクリエイターの集団です。
個人で作り出す人もいますし、チームで連携して作り上げることもありますよね。
考え出すことに面白みを感じる人、考えを形にすることが醍醐味の人、社会や顧客への貢献につながったときがたまらないという人など仕事のやりがいのポイントは人それぞれかも知れません。
どういうポイントが自分のやりがいになるのか、そのやりがいの見つけられそうな企業を選ぶことも大切だと思います。
IT業界への転職では、働きやすさについても考慮しておきましょう。
過労状態が続いてしまうような体制では、いいものを作り出せないばかりか、いいアイデアを思いつくことも難しくなるでしょう。
自分にとっても、転職先の企業にとっても有意義な仕事ができず、成果や実績が遠のいてしまうばかりです。

IT転職の年収や待遇は転職エージェントの助けを借りよう

IT業界の経験を培っている転職者にとっては、年収アップも目的のひとつかもしれません。
転職活動の際には、年収アップのために交渉が必要なこともあります。
自分では探せない高年収の求人案件に出会える確率を高めるためにも転職エージェントの活用をおすすめします。

非公開求人に出会える可能性が広がる

年収の高い求人案件は、募集が集中しがちです。
じっくりと厳選した候補者の中から採用する人を決めたいと思われている求人案件のほとんどが非公開となっているはずです。
特化型の転職エージェントのキャリアアドバイザーであれば、転職者の今までの経験と企業の要望をよく考えてマッチングするので、内定を得る確率も高いでしょう。

転職で大幅アップの可能性もある

IT業界の転職で年収が大幅にアップできる人は増えています。
自分の経験やスキル、キャリアの方向性にマッチする求人案件にできるだけ多く目を通すことをおすすめします。
経験の蓄積はもちろんですが、時代の流れがあなたの市場価値を高め、年収アップの後押しをしていることも多いはずです。

独自での転職は損をするかも!

非公開求人は、自分だけでの転職活動では出会うことができません。
年収においても、自分や周りの状況だけで判断するのは早計です。
IT業界の転職市場は急ピッチで変化しているようです。
業界動向をよく知る転職エージェントのアドバイザーの意見も聞いてみてください。
また内定を得たときは、ぜひ年収アップの交渉をお願いしましょう。
確実に成功するとは限りませんが、年収や待遇のアップの交渉に慣れたアドバイザーは頼りになるものです。

IT系転職!年収アップは期待できる!

IT業界への転職で年収アップできる確率は高めです。
もちろん、企業にとって魅力のある転職者ということは最低条件でしょう。
転職では、自分の働き方やキャリア、年収の理想と、企業の求めている部分のバランスの取れた企業を探し出してくださいね。!

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連記事

おすすめ記事

1月の転職時期の特徴と知っておきたいポイント

転職をすると決めたら、志望する企業の動向に合わせて時期に応じた対策も考えていきましょう。 一般的に転職には有利 […]

続きを読む

派遣の面接とは?選考禁止理由と顔合わせ面談のポイントを紹介

派遣会社から仕事の紹介を受けていざ就労!の前に、派遣先との面談が実施されることがあります。 「派遣なのに選考さ […]

続きを読む

人間関係が辛くて会社を辞めたいときの対処法。具体的な行動で道が開ける!

職場の人とうまくいかなくて仕事がやりにくい、会社に行けば必ず顔をあわせる相手だから出勤するのが苦痛など、人間関 […]

続きを読む

ちょっと待って!履歴書と職務経歴書を入れる封筒はそれで大丈夫?

企業に応募する際、応募に必要な履歴書や職務経歴書などの書類を一つひとつ手をかけて作成していくことだと思います。 […]

続きを読む

「派遣社員VS契約社員」両者の違いを知って自分にあう働き方を見つけよう!

派遣社員も契約社員も同じようなものだと思っていませんか? 今後、自身のキャリアを考えるうえで、両者の違いを知っ […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

続きを読む

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

続きを読む

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

続きを読む

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

3

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

4

書類選考結果、不合格の場合は何日で来る?知っておきたい不採用事例

書類選考の結果連絡、待ち遠しいですよね。 「ダメなら次の企業へ進みたい!」という場合は、どれくらい待てばよいの […]

5

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

6

職務経歴書の特記事項の意味とは?特記事項なしでも大丈夫?

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

職務経歴書の職務要約の書き方とは?職務要約の意味と書くべき内容!

職務経歴書における職務要約とは?その重要性とは?どんな点に注意して書けば良い?この記事では、これから職務履歴書 […]

8

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

9

「簿記」の資格はどう書くべき?履歴書の資格欄の書き方を解説します

選考において、持っている資格はぜひアピールしたいところ。 そこでおさえておきたいのが、履歴書の資格欄の記入方法 […]

10

職務経歴書をハローワークで添削してもらう方法とは?ハローワークを活用する意味

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか?ハローワークでは、職務経歴書の書き方 […]

もっと読む

ピックアップ特集

おすすめの転職サイト