求人情報にある給与欄の記載ルールについて

求人情報にある給与欄の記載ルールについて

転職活動をしていて、給与は応募者がその求人に実際に応募するかどうかを考える上で重要な判断基準となりますよね?
しかしながら、会社ごとに給与の記載の仕方がさまざまです。

今日は、求人情報にある給与欄の記載ルールについて考えていきましょう。

求人情報にある給与欄の記載ルールについて

求人情報にある給与欄の記載ルールについては、当たり前ですが、法律にしたがった上で、その企業が適切な書き方をしています。

給与欄に書かれるもの

1.時給や月給の金額

基本的な情報として、当たり前ではありますが、時給がいくらなのかを書かれてないと、一体いくら頂けるのか?がわからないですよね?

例1)試用期間中は金額が違う場合

月給20万(試用期間中は、16万)・・・・・・月給20万としても、試用期間中は、16万などの条件が書かれます。

例2)求人情報に、「月給20~26万円」など幅をもたせた記入

求人情報に、「月給20~26万円」など、幅をもたせた記入の場合は、この6万の差はなんだろうか?と思ったりもします。

こういった幅を持たせて給与が記載されている場合、一般的に、「応募者の実力によって給与を決定する」ということを表現された記載の仕方が多いです。この幅は、 経験年数や保有スキル、年齢などを統合的に判断されて、金額が決定されることになります。

例3)「25万以上」などの○○以上

「25万以上」などの場合は、25万円は最低保証額と考えましょう。ただし、「H18実績25万円」などの表現の場合は、平成18年度の実績は25万でした。ということです。つまり、応募者のキャリアによっては、25万円以下になることもありえます。

企業ごとに「年齢」「実績」「前給保証」をベースとした給与テーブルが用意されているので面接時の交渉により、給与が決定されると考えましょう。

2.諸手当の情報

給料の他に、職種や業種によっては様々な手当が支給されることがあります。

役職手当や、住宅手当、資格などの技能手当、皆勤手当、家族手当、通勤手当など、その企業によって必要な項目が書かれています。

3.諸手当の上限

上記手当の中で、全額支給なのか、上限が決まっているかなどの条件があれば記載されています。

例)通勤手当3万まで・・・月に、3万を超えた分は支給されないという意味になります。

4.月にどのくらい稼げるのかのイメージなど

応募者が採用された場合、どのくらい働けばどのくらい稼げるのかというイメージをしやすくするために、書かれることも多いです。

例1)シフト勤務の時など、働き方のイメージがしやすくなっている場合

1日8時間 週5日勤務の場合 時給1,000円×1日8時間×週5日=週40,000円

給与欄の記載にもさまざまあります。分からなければ、面接時に確認されることをおすすめいたします。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
  • 0Share!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で仕事を旅するキャリアジャーニーを
フォローしよう!

関連キーワード

関連記事

20代はおすすめの転職サイトを使い倒して転職成功を手に入れよう!

20代の人の中には転職が初めてという人もたくさんいると思います。社会人としてまだ経験の浅い20代の人も転職サイ […]

続きを読む

契約社員などの雇い止めとは

契約社員は、契約期間を定められて働いているかと思います。毎回、更新時になるたびに、契約更新の作業があるかと思わ […]

続きを読む

資本金と会社規模の関係とは

求人情報や求人サイトで、どんな会社なのか気になる時は、会社情報を必ず見られると思います。 その中で、「資本金」 […]

続きを読む

勤務していた会社が倒産し退職金が支払われない場合の対処法について

会社経営が下向きになってきて、会社を辞めることもあります。 退職金が出るだろうと思ってあてにしていたところ、会 […]

続きを読む

転職する?しない?転職で解消できる4つの悩みと失敗しないためのポイント

今の仕事に不満がある場合、転職によって解消できる場合があります。 どういった悩みが転職によってクリアにできるの […]

続きを読む

記事ランキング

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

続きを読む

2

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

続きを読む

3

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

続きを読む

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

続きを読む

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

続きを読む

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

続きを読む

7

プリンターがなくても安心!コンビニで職務履歴書を簡単プリントする方法!

プリント代に困ったり、プリンターが急に使えなくなったり……と、肝心なときに限ってなぜかトラブルに見舞われるもの […]

続きを読む

8

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか? ハローワークでは、職務経歴書の書き […]

続きを読む

9

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

続きを読む

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

続きを読む

SNSをフォローして最新情報をゲット

おすすめの転職サイト

人気記事TOP10

1

退職金はいつ振り込まれるの?知っておきたい退職金の基本と振込時期

退職金が振り込まれず不安になっていませんか? 長年勤めた会社を辞めた後であれば、なおさら入金が待ち遠しいことで […]

2

明日から仕事のモチベーションが絶対にあがるおすすめ映画15選

毎日、同じことの繰り返しで、仕事へのモチベーションが下がってしまうときってありませんか? そんなときに見てほし […]

3

書類選考通過メールはどう返すべき?パターン別、返信例文を紹介!

書類選考を受けた場合、選考通過に関してメールで連絡がくることがあります。 そのメール、どう返信すればよいのでし […]

4

「体調不良」はどう伝える?退職理由の正しい伝え方、ポイントを解説

激務などが理由で体を壊し、いよいよ会社を辞めたいという時、会社側にはどのように伝えればよいのでしょうか。 体調 […]

5

職務要約で「読みたくなる職務経歴書」に!魅力的な職務要約の書き方

職務要約は、職務経歴書全体の印象を決めてしまうほど重要な項目で、小説でいうところのプロローグにあたります。 小 […]

6

空欄だとマズい?職務経歴書の「特記事項」には何を書くべきか

転職活動の際の初めての職務経歴書で、何を書いていいのか分からないという人も多いでしょう。 特にテンプレートに「 […]

7

プリンターがなくても安心!コンビニで職務履歴書を簡単プリントする方法!

プリント代に困ったり、プリンターが急に使えなくなったり……と、肝心なときに限ってなぜかトラブルに見舞われるもの […]

8

職務経歴書の作成にはハローワークを活用すると便利!アドバイスから添削まで無料だった!

「職務経歴書」をつくる際、ハローワークを活用できることをご存知でしょうか? ハローワークでは、職務経歴書の書き […]

9

退職の挨拶と一緒にプレゼントを渡すなら?おすすめの種類や金額、心との関係

会社を辞めるとき、職場の人への退職の挨拶とあわせてプレゼントを渡したいと考えることがあります。何を贈ればいいの […]

10

書類選考の連絡方法は電話?それともメール?正しい対応もあわせて解説します

書類選考の結果を待っている間って、長く感じますよね。 そもそも、書類選考の結果はどのような形で知らされることが […]

もっと読む

ピックアップ特集